賢者グローバル500

ライジングブル投資顧問株式会社 藤村哲也

未来を築くための投資

動画の再生には Adobe Flash Player が必要です。
最新の Flash Player を入手する

この映像・情報は 2011年9月 当時のものです

内容

株式市場は投資家がお金儲けをする為だけに存在するのか?その要素は決して小さなものではない。それでも株式投資の可能性を賢者は教えてくれる。株の酸いも甘いも知っているスペシャリストがここにいた。

関連タグ

  • 男性
  • 1960年代生まれ
  • 東京23区内の会社
  • サクセス
  • 創業

ライジングブル投資顧問株式会社

日本株・中国株の総合的なアドバイスをインターネット上で展開するライジングブル投資顧問株式会社。堅実な歩みを進める賢者の見据える未来にあるものとは一体・・・?

この賢者の会社を見てみる

  • プロフィール
  • ヒストリー
  • 会社概要
氏名 藤村 哲也
会社名 ライジングブル投資顧問株式会社
出身地 千葉県
出身校 横浜市立大学
出生年 1965年
こだわり お客様の利益と会社の利益を一致させること
趣味 いろいろやってみたいけど子育てと仕事で一杯
特技 弓道
休日の過ごし方 子どもと遊ぶ
座右の銘 「どんなに悔いても過去は変わらない」
心に残る本 『レ・ミゼラブル」ヴィクトル・ユーゴー
尊敬できる人 孫正義氏、坂本竜馬
現在の仕事の魅力と苦労 知的好奇心が満たされ、スリル感があるのが仕事の魅力です。お客さんを常に良い方向へと誘導することへはいつも困難を感じます。
日本を背負う若者へのメッセージ 企業家精神を持ちましょう。仕事に価値を見出せないと人生の大半の時間が無駄になってしまいます。起業して何かを成し遂げていくベンチャースピリッツが今の日本の閉塞感を打ち破るのではないかと思います。それには知識や技術を持っていくことが重要です。

幼少~学生時代 :

子どものころは大の阪神ファン。プロ野球全盛の時代でテレビ中継が終わった後もラジオで中継を聞くほど一喜一憂していました。大学は横浜市立大学。大学3年間で8単位しか取りませんでした。バイトや部活、サークル、学際実行委員などいろいろと手を出すが本気になれず・・・。4年生から大学の学問の重要性に目覚め、4年5年6年でぎりぎり140単位を取り、卒業へこぎつけました。1年生と一緒に英語や体育など必修をとるなど1から大学生活をやり直し。また、公認会計士を目指し、大学と専門学校両方通い、経営学、会計学、経済学、法律などの基礎を学びました。このときの知識が後々活きる結果となりました。

続きを読む

社会人時代 : バブル絶頂の1989年に就職活動、バブルが弾けた1990年湾岸戦争の年に入社。新入社員の時が年末の歴史的高値38000円から11月の20000円まで下げていく渦中の時でした。バブルを経験することなく、お祭り騒ぎが終わった後に証券営業として社会人生活をスタートさせました。株を長年やっている方などを相手にし、そこでいろいろと学ばせていただきました。また、顧客の利益と会社の利益が相反してしまう現実を目の当たりにしたのもこの時でした。
起業のきっかけ :

2002年ITバブルが弾けた後、2002年11月に希望退職の募集がありました。その当時36歳で某大手証券会社の部長代理という役職をいただいていたが、希望退職募集期間終了間際まで迷い、5分前に駆け込み、退職を決断。さんざん迷ったが、ラストチャンスと思い、決断をしました。特にそのときは1998年の台湾地震の際に台湾・香港へ取材以来、中国の経済発展の可能性に目覚めていた時期でした。日本企業でも中国関連ビジネスの取材を繰り返してきた矢先でしたので、日立建機やコマツなどの取材でも中国の可能性を確信していました。中国経済の発展可能性にかけ、独立を志しました。中国市場が大きく動き出すことを実感していたので、日本株、中国株両面でビジネスを展開していくことを志し、準備していったのでした。

続きを読む

起業当初 :

2003年6月にライジングブル投資顧問設立。2003年当時、まだネットビジネスは勃興期でした。ネットビジネスをどうやっていくのかを含めて試行錯誤をしていましたね。2004年4月中国株サービス開始、2006年8月日本株サービス開始。中国株サービスの開始時期は絶好のタイミングで始められたと思っています。2002年に中国がWTOに加盟し、北京オリンピックや上海万博に向かって機運が盛り上がっているときでした。ネットビジネス+中国株で10倍、20倍銘柄を数多くお客様に薦めることができ、数多くの喜びの声を聞けました。2007年~2008年のサブプライムショックでは現金化を推奨、逆に暴落時に買い向かいを推奨し、乗り越えることができました。

続きを読む

今後の目標 :

日本全体に閉塞感があり、生活にも心にも余裕がありません。特に経済面では家計も国も財政不安を抱えています。財政状況を打破していくことはみんなの課題です。運用の道を開き、給与収入以外の道で、閉塞感を打破できるのはないでしょうか。米国の強さの源泉は金融力、運用力ともいえます。日本も金融の力をつけていけば、さまざまな問題が解決していく糸口となります。そこに貢献していくことが私たちの目標です。まずは個人個人の財政状況を変えていくお手伝いをするための中国株であり、日本株サービス。買いから売りまでを総合的にサポートし、株による財産形成を実現していくお手伝いをすること。今まで17000人の方に活用いただいてきた当社のサービスをより多くの方たちに活用してもらい運用力をつけてもらいたいと願っています。

続きを読む

企業名 : ライジングブル投資顧問株式会社
所在地 : 東京都中央区日本橋箱崎町1-5
ハニー箱崎ビル2F
業種 : 金融・保険
設立 : 2003年
資本金 : 1550万円
従業員 : 7名
事業内容 : 中国株、日本株情報サイトの運営。推奨銘柄の売買シミュレーション、レポートの配信等。
URL : http://www.risingbull.co.jp/

(c) 2006-2013 enjin Co.,Ltd All Right Reserved.

ページトップへ