KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社ビークス明石港司

苦しい事。それが必ず未来のチカラになる。

株式会社ビークス 明石港司
この映像・情報は 2008年7月 当時のものです

内容

感動しない事に価値はない。感動出来ない人には良い仕事が出来ない。常に前向きに色んな事を吸収できる人にこそ、成功が手に出来るチャンスが訪れる。今、目の前の苦難はチャンスの原石なんだ。

関連タグ
男性 1960年代生まれ 関西地方の会社 スポーツ モノづくり

株式会社ビークス

起業してすぐ失敗!?どんな時も経験をプラスに変えてきた賢者。デザイン業界で生きるビークス流の仕事のやり方とは。

氏名 明石 港司
会社名 株式会社ビークス
出身地 大阪府
出生年 1963年
こだわり 期待に応えるのではなく、期待を超えて行く
趣味 サーフィン
特技 憶える必要のある物は記憶に残り、そうでない物は忘れる事が出来る
休日の過ごし方 海へ
座右の銘 有って損する知識無し
心に残る本 ブランドギャップ
尊敬できる人 事業、教育、福祉等様々な分野で足跡を残してきた人々
現在の仕事の魅力と苦労 サーフィンでも「同じ波は二度と来ない」と言われますが、ビジネスでもそうだと思います。一つ一つの案件を一生懸命に取り組み、クライアントや職人さんから感謝されているスタッフを見るとやっててよかったと思います。苦労って言葉に出すと軽く感じるのであまり考えない様にしています。
日本を背負う若者へのメッセージ 勉強でも、スポーツでも、恋愛でも何にでも一生懸命に!目をキラキラさせながら常に前向きに進んで下さい。素敵な事、嫌な事、様々な経験を吸収し自分自身のチカラに変え人に対して気遣いができ,思いやれる気持ちのある人になって下さい。社会人である前に男であり、女です。そのもっと前に一人の人間です。人としてかっこいいヒトに!
幼少から学生時代 明石3兄弟の真ん中に生まれ、近所の子供達を連れ立って家の前の狭い道で野球をやってよく怒られてましたね。小学校の時はあまり勉強をしなくてもなぜか成績がよく、こんなもんやろと中学に入ってからほとんど勉強をしなかったんで痛い目をみました。中学3年の時に出席番号1,2,3と職員室に呼ばれて正座させられた事もありました。高校に入ってから心斎橋でアルバイトをしだして色んな人と出会い、世の中っておもしろいなーって生き方が変わりました。子供の頃から親が働いていた中央市場に行く予定が、兄が大学を止めて中央に行ったので、高校で推薦してくれたアパレル関係の会社に就職するはずが入社1ヶ月前に倒産して(それを聞いたのが盲腸で入院中のベットですが)急遽、担任の先生の友人の会社に就職しました。
社会人時代 最初に入ったのは小さな文具メーカーで3年間お世話になりましたが、将来の事を考え退職し、就職情報誌でインテリア、ディスプレイと言うカタカナ言葉に惑わされ前職の会社に入社し18年間在籍しました。そこで営業的なポジションでありながら、自分でデザインやプランニングをしていましたが、よく許してもらえたと思います。そこでは展示会、ショールーム、博物館、商業施設等様々な物件に携わる事ができ、そこで物づくりのノウハウからデザインの基礎まで何も分からないなりに必死になって勉強しました。長期間休めなかったり、残業が1ヶ月200時間近くなって寝れない事もよくありましたが、充実してましたし、プライベートを怠る事はしませんでした。当時は眠くて「目がちぎれそうやー」が口癖でしたね。
起業のきっかけ 子供の頃から漠然と会社を興してみたいという感覚があって、小学生ぐらいから、駐車場経営や商売の事を意識していました。社会に出てからも何の根拠も無く、起業するだろうと思ってましたが、その事は焦らずとも必ず身体で感じる時期が来ると思っていて、前職で部長職を頂いた時になぜかそれを感じました。一人でするのが難しいと感じていたので、一緒に会社を立ち上げた、現専務と知り合えたのが一番大きなきっかけだと思います。
起業当初 当初3人で初めたのですがまともにお金もなくとにかく安い事務所を探しまわりました。なんとかぼろぼろの美容院跡を激安価格で借りる事ができ、自分たちで外壁の塗装をし、知り合いの大工さんに手伝ってもらい開業にこぎつけました。我々のビジネスは仕事をしてから、入金まで日数がかかるので、最初は業者さんへの支払いを優先させ、我々の給料もまともに無く苦労しましたが、協力して下さる方々のお陰でなんとかご飯が食べれる様になりました。そのうちにスタッフを増やしていき、将来を見越して、当時としては社員数と坪数が比例しない大きな現在の事務所に移転しました。
今後の目標 会社としての目標は、社員を何人にしたいとか、年商いくらのような有機的なカタチではなく、スタッフが協力し合い、切磋琢磨し、クライアント、協力業者の皆さんがBEAKSと仕事をしたくなるような環境を生み出せたらと思っています。その過程や結果が社員数や年商に現れてくればうれしいです。(卵が先か、鶏が先かの理論かもしれませんが)それとやっぱり、今いるスタッフや今後入ってくるであろうスタッフが、家族や友人にちょっとだけでいいので、会社自慢してもらえたらと思います。個人的には体力の衰えはあるにせよ、気力で今後も海には行きたいですね。その為に毎日の柔軟体操は欠かさない様に頑張ります。
企業名 株式会社ビークス
所在地 大阪府大阪市西区京町堀2-8-23
業種 サービス - 広告
設立 2002年
資本金 1000万円
事業内容 TOTAL DESIGN PRODUCE
URL http://www.beaks.jp