KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社Medisere(メディセレ)児島惠美子

絶対的プラス思考で人が人を磨いていく

株式会社Medisere(メディセレ) 児島惠美子
この映像・情報は 2008年10月 当時のものです

内容

人生って何が起きるかわからない。起業なんて全く考えていなかった。でも、必要になったことならば、自分が人の役に立つならば、やるしかないと思った。その思いには必ず人が集まってくる。

関連タグ
女性 1970年代生まれ 関西地方の会社 ユーモア 創業

株式会社Medisere(メディセレ)

いきなり学校設立?!「人を大切にしたい」という信念のもと会社を退職し、起業を果たした賢者。人財を育てる上で重要視している2つのコンセプトとは?

氏名 児島 惠美子
会社名 株式会社Medisere(メディセレ)
出身地 大阪府
出生年 1971年
こだわり ダイヤモンドはダイヤモンドで磨かれるように、人は人で磨かれる。
趣味 茶道(師範)、華道、琴、ピアノ、テニス、スキー、ゴルフ
特技 失敗を成功に変えること
休日の過ごし方 家事&子どもとゴロゴロ
座右の銘 絶対的プラス思考
心に残る本 塩狩峠、兎の眼
尊敬できる人 父(某製薬企業で常務取締役をしております。)
現在の仕事の魅力と苦労 資源に乏しい我が国の最大の財産は「人」です。薬学や心理学を教えることで、「人財」の育成に関われることが最高の喜びです。大げさですが、日本に資源(財産)を生み出しているという喜びでしょうか。また、生徒さんから逆にたくさんの事を教えてもらえる事が魅力です。苦労?ものは考え方次第。苦労なんてないです。
日本を背負う若者へのメッセージ たった二つのことを心がけていれば成功はあなたのものです。まず、色んな事に興味を持って下さい。あなたの世界がどんどん広がります。そして、人の役に立つこと。折角持っている「あなただけの能力」を独り占めせず、その能力で周囲の人を幸せにしましょう。人間には「他人に喜ばれると嬉しい」という本能があります。他人の幸せは自分の幸せ、きっと成功につながっています。
幼少〜学生時代 明るく、責任感の強い優等生でした。みんなでワイワイやるのが好きな子でした。自分一人でできることって限られていますが、クラス全員でやればいろんなことができます。団体戦、チーム対抗戦のおもしろさとでも言いましょうか、この喜びを小さな頃から知っていましたね。また、父に似たのだと思いますが、行動派で面倒見も良い方でした(器用貧乏な面もありますね)。阪神大震災の年、私は薬剤師国家試験受験生でした。被災した友人を自宅に招いて大勉強会を開催したこともあります。このような経験全てが今のメディセレの経営に生きていると思います。じつは、現在の私も「学生時代」まっただ中です。名古屋商科大学大学院にて経営学修士(MBA)を取得中です。
社会人について 大げさかも知れませんが、「見るもの」「聞くもの」すべてに興味をもってましたね。そして、これは私の信念でもあり、これから社会に出て行く方にもぜひ実行していただきたいことがあります。「できません」を簡単に言わない、ということです。国家試験対策予備校の講師となった2年目に「科目長をやれ」と上司から命令された時、正直自信満々だったわけではありませんが、とりあえず受けました。また、突然担当科目を増やしていいかと言われたときも受けました。自分の可能性に限界を与えたく無かったんですね。それだけに色んな無茶振りに合いましたが…。ですが、この経験すべてが今の自分を支えています。講師陣の長という立場に立ったいま、仕事を楽しむように指導しています。1日のうち、仕事が占める時間が一番多いわけですから。
起業のきっかけ 人生というのは本当にわからないものだとつくづく感じます。私は、Medisere(メディセレ)を立ち上げる1ヶ月前までは全く起業するつもりは無かったのです。前職である大手国家試験対策予備校を退職する際に、一緒に仕事をしてきた講師陣に伝えたら、「児島先生が辞めるのなら辞める」とみんなが言うのです。焦りましたし驚きました。バカな事を言うなと引きとめました。男性講師陣には、嫁に相談もせずに何を言う!とも言いました。でもみんなの思いも強く、そのうち一緒に仕事をしたいとなり、大学からは講義依頼が来、私は辞めますので他の者を・・・と言っておりましたら、じゃあ、個人依頼でいいから、やってくれと言われることがたびたびあったのです。そのうち、学生が「児島先生の講義を聞きたいから、学校を作ってほしい」となり、みんなに後押しされる形で、起業することを決意しました。人生というのはどこに転機があるのかわからないものです。
起業当初 5月にMedisere(メディセレ)を起業し、7月に教室を持ち、9月から国試受験対策コースをスタートさせましたので、怒涛の数ヶ月間でした。大変だったのが、参考書作成です。これは死にそうでした。みんなでイラストレーター(イラストを描くソフトです)から勉強し、原稿をあげ、印刷会社も一から探しました。書店から卸してほしいと依頼が来ましたが、初期投資は教室を持つことで底をついたので、受講生の分しか印刷できず、幻の本となりました。また、HPはメンバーの手作りです。アップすると検索されると思っていたら、検索エンジンに引っ掛かるまでに3か月かかると知り、焦りました。みんなに学校を作ったことを知ってもらえない!しかし、2週間で検索に引っ掛かるようになりました。それだけみんなが探してくれたからです。結局160名の学生が来てくれましたが、これはすべて口コミのおかげです。
今後の目標 色んなきっかけで経営学や心理学を学ぶこととなりました。折角、薬学ではない畑違いの場所にいるのですから、異種なもの同士を融合させるのも面白いな、と思っています。自分が薬剤師となって改めて気づかされましたが、社会の薬剤師に対する認知度が低い!薬剤師の使命は「国民の健康な生活を確保すること」(薬剤師法第1条)です。日本が元気であるためには、国民一人一人の心と身体が健康でなければなりません。心と身体の健康を守るため、薬学教育が4年制から6年制となった激動の時代に、医療人として社会貢献度の高い薬剤師を育成していきたいと思っています。特に近年は、「心の時代」といわれ、心を病む方々が増えています。日本が元気であるために、心の病にならないように、メンターとして心を支えていきたいと思います。そのために、学生時代にあった気楽に立ち寄れた保健室の様な場所を社会にも作れないかと考えています。そしてその機能を果たすのが皆さんの近所の薬局であれば、こんなに素晴らしいことはないでしょう。
企業名 株式会社Medisere(メディセレ)
所在地 大阪府大阪市北区鶴野町1-9
梅田ゲートタワー12F
業種 教育・学習支援業 - その他
設立 2007年
資本金 777万円
従業員 51名
事業内容 薬剤師養成教育、MR養成教育、心理カウンセラー養成教育
URL http://www.medisere.co.jp/