KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

ネットワールドホテルカロリーナ ユツックマツダ

二人三脚で走り続ける

ネットワールドホテル カロリーナ ユツックマツダ
この映像・情報は 2010年4月 当時のものです

内容

日本を愛し、日本人と結婚し、日本人向けのホテルを創設した賢者。彼女の隣にはいつも夫の姿がある。夫と様々なビジネスを立ち上げて、失敗も繰り返した。そんな夫婦二人三脚で走り続けた賢者が辿り着いた事業は、全ての経験の集大成だった。

関連タグ
女性 1960年代生まれ 海外の会社 海外 中退

ネットワールドホテル

フィリピン屈指のホテルを展開するネットワールドホテル。日本人の夫を持つ賢者が行き着いたスタイルの裏にはある国の存在があった!

氏名 カロリーナ ユツック マツダ
会社名 ネットワールドホテル
出身地 フィリピン
出生年 1968年
趣味 旅行
休日の過ごし方 家族全員でゆっくりと過ごします
座右の銘 『JUST DO YOUR BEST』
尊敬できる人
日本を背負う若者へのメッセージ 何をするにしても、最善を尽くし楽しんでください。そして、あなたは決してひとりではない事を忘れないでください。あなたのために尽くしてくれ、そして成功を願っている人が必ずいます。
幼少~学生時代 幼いころに両親が離婚し、母親に育てられました。3人兄弟の長女として生まれました。当時はアナウンサーにあこがれていましたね。大学時代に妹が木から落ちて手術をしなくてはならなくなった時のことがありました。しかし、当時の我が家にお金の余裕はなく私は大学での勉強を諦め、日本へ出稼ぎに行く事にしました。
社会人時代 日本で現在の夫と出会い、結婚しました。子どもは自分の母国フィリピンで育てたいと思ったため、家族でフィリピンへ移住することにしました。夫の姓である「マツダ」をフィリピンに残したいと思い、2人でビジネスを始めることにしました。具体的な事業としては、タクシー・カラオケ・エンターテインメントなど手広く取り扱っていました。カラオケ店がつぶれたことを機に、現在のホテル業を始めました。ホテルは今までに経験してきた多くの仕事の集大成だったのです。
起業当初 世界一好みのうるさい日本人にターゲットを当てました。日本人に認められれば、自然と世界が付いてくると考えていたのです。幸運にも夫が日本人という事で強いコネクションもありました。結果、ホテル経営は大成功を収めることができました。
今後の目標 私が考える経営におけるもっとも大切なものというのは「人材」です。一人では何事も成し得ることができません。幸運なことに、このホテルには素晴らしい人材がそろっています。これからもより快適なホテルを目指して、私は走り続けます。
企業名 ネットワールドホテル
所在地 Jipang Building, Roxas Boulevard corner Sen. Gil P
業種 飲食店・宿泊 - 宿泊業
事業内容 ホテル経営
URL http://www.jipang-group.com/