KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

TWGティーカンパニータハブクディブ

あの頃に感じた、あの憧れを追いかけて。

TWGティーカンパニー タハブクディブ
この映像・情報は 2012年6月 当時のものです

内容

夢も目標も大それたモノでなくて良い。幼い頃から側にある何かが、あなたの夢に変わるかもしれない。ただ一つ大切なことは、その夢を追いかける自分を信じること。成功できる自分を想像すること。合言葉はいつでも「Yes, I can do it.」

関連タグ
男性 海外の会社 運命の出会い 熱血

TWGティーカンパニー

シンガポールの高級ティーサロンTWGティーカンパニー。世界中の人々に最高の香りと安らぎの時間を与える賢者の見据える先にあるものとは・・・?

氏名 タハ ブクディブ
会社名 TWGティーカンパニー
出身地 シンガポール
日本を背負う若者へのメッセージ 日本の若者へアドバイスしたいことは自分の夢を信じることです。成り行きに任せるのではなく「自分にはできる!」「成功する!」と試練を乗り越え、夢を叶えるパワーがあると信じることです。
幼少~学生時代 父はモロッコの王のもとで働いており、パリとモロッコを行き来していました。ですから2つの文化を学び、モロッコの文化ではさまざまな香りや色彩、パリでは優雅さや贅沢な文化に触れられたと思っています。私たちが現在していることは、その2つの文化の融合なんですよね。
起業のきっかけ 若い頃に住んでいた家の近くに中国大使館がありました。中国の祝日には、いつもお茶やカレンダーなどのプレゼントをいただいていました。お茶に親しみを持つようになったのは、それがきっかけです。友人と私はシンガポールからお茶を輸入することにしました。さらにシンガポールではお茶を栽培しないものの、アジアのあらゆる種類のお茶が集まっていました。
起業当初 TWGをスタートしてからまず試練となったのは、自分たちのスタイルをどのようにお客様に伝えていくかということでした。デザインや建物など、TWGのラグジュアリーなスタイルをお客様にどのように伝えて気に入ってもらえるか。そのためには、お茶の楽しみ方を伝えることができるようにスタッフを訓練しなければいけませんでした。トレーニングを専門に行う部署を作り、それぞれのスタッフがTWGの精神をお客様へお伝えできるようにしました。
今後の目標 会社の目標はパリやニューヨークなど、世界中の大都市に進出することです。多くのお客様に製品の品質とそれを保つための努力を理解して頂き、我々の製品が市場でもユニークなものであることを知って頂きたいと思います。世界中のどこへ行っても、TWGのティーカップでお茶が飲めること私の大きな夢ですね。
企業名 TWGティーカンパニー
所在地 61 Kim Yam Road
Singapore 239362
業種 サービス - コンサルタント
事業内容 ティーサロン、ブティックの運営
URL http://www.twgtea.com/