KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

松本興産株式会社松本直樹

加工のパイオニア企業へ

松本興産株式会社 松本直樹
この映像・情報は 2016年5月 当時のものです

内容

賢者が家業に入った時、経営は火の車だった。新規顧客の開拓、組織の再構築、労働環境の整備……創業以来の大改革。それは賢者が「苦しかった」と語る、数年間だ。現在、松本興産は「加工のパイオニア企業」を目指し、技術向上の追求に余念が無い。賢者はそんな現状を「理想の会社に近付いている」と、嬉しそうに語ってくれた。

関連タグ
男性 1970年代生まれ 関東地方の会社 継承 モノづくり

松本興産株式会社

CNC旋盤を用いた切削加工により、自動車部品を中心とした、超精密加工部品の製造を行っている同社。「加工のパイオニア企業」を見据えて、日々、技術向上の追求を続ける、ものづくり企業だ。

氏名 松本 直樹
会社名 松本興産株式会社
出身地 埼玉県
出生年 1971年
こだわり 即決断
趣味 ゴルフ、マラソン
特技 人なつっこさ
休日の過ごし方 自分の趣味にあてる、友人と過ごす
座右の銘 決してあきらめない
心に残る本 『人物像の本』永守氏、松下氏、本田宗一郎氏
尊敬できる人
現在の仕事の魅力と苦労 仕事の魅力は無限大を与えてくれるところです。
日本を背負う若者へのメッセージ 最初の頃はあまり責任がある仕事は任せてもらえないことがほとんどです。しかし、そこで最後までしっかりやり抜くということが信用に繋がります。まずはその信用を勝ち取るということが凄く大切だと思います。不安がらずに頑張っていただきたいです。今後に期待しています。
幼少期~学生時代について 父が松本興産を創業したので、幼少の頃からとても身近に感じていました。家の敷地内に工場があったため、私の家族と社員さん達が一体となって、夕方になると遊んでもらったり、BBQをしたりしていました。当時一緒にラジコンで遊んでくれた方が、今でも松本興産で働いてくれていたりもします。そんな環境の中で育ち、働くことに良いイメージを持っていたので、幼いころから「後を引き継ぐと面白いのかな」という意識はありましたね。
社会人時代について 大学を卒業して、自動車部品を専門に扱う専門商社に営業マンとして入社しました。飛び込みで新規開拓をしていて、製造業の企業を200~300社くらい回らせていただきました。その中で1件だけ口座を開くことが出来まして、それがしっかり立ち上がり、その企業に恩返しができたんです。新規開拓ができたことは、自分にとって大きな財産になったと感じています。その後は大手機械メーカーに転職して、ものづくりの現場を身をもって学びました。
社長就任のきっかけについて 1997年、松本興産に入社をしました。正直、最初は「この会社で働いていけるのかな」という印象でした。丁度仕事がなくなってきた時期で、父も動揺をしていました。私は、ある程度のお客さんがいれば必然的に安定的な会社になると思っていたので、その旨を伝えると、父に「やってみろ」と言われました。そこで始まったのがお客さんの開拓です。より安定した受注を目指すべく、主に自動車業界の顧客開拓をしました。品質や生産体制のチェックに厳しい業界ですので、そこに対応するべく社内環境の整備も見直していきました。
社長就任当初について 創業以来、初めての大改革だったと思います。社員からは「直樹の考え方にはついていけない」とか「俺は賛同したい」とか、様々な声があがりました。色んな狭間に置かれながら「私が思う形で経営をやっていくので、一緒にやっていける方は残ってください」とジャッジをしたんです。そこからの3~5年間は苦しかったですね。会社もしっかり作っていかなければいけないですし、自分との葛藤で苦しみました。その中で組織の再構築や労働環境の整備など、数々の改革を行いました。その結果、自動車業界で多くの顧客を獲得でき、2012年にはタイに新工場を設立するなど、軌道に乗ることができました。
今後の目標 「私たちは後世にこういったものを残したんだ」と思えるような企業を目指そう、と決めたのが2012年で、そこが松本興産の本当の姿のスタートじゃないかと思います。20年後に良い会社としてしっかり残したいですね。「この部品は松本興産だよね」と、すぐに名前が出てくる位置づけにしたいです。この方針のもとに、「加工改革のパイオニア」というプライドを持ちながら励むよう、社員にも常に浸透させるようにしています。地道ながらも、それぞれがやりがいを持って技術力向上に励んでいるのではないかと思っています。日本のモノってやはり評価が高いので、さらに高い位置にして、世界のお客様にも発信していけたら良いですね。良い会社づくりの方向が見えてきて、私が描いていた理想の会社にだんだん近くなってきていると感じています。
企業名 松本興産株式会社
所在地 埼玉県秩父郡小鹿野町下小鹿野247-1
業種 製造
設立 1970年
資本金 1,000万円(2016年6月現在)
従業員 102名(2016年6月現在)
事業内容 CNC複合旋盤による超精密切削加工
URL http://www.mkknc.co.jp/