KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

スミタス株式会社佐藤直樹

住まいを満たす!

スミタス株式会社 佐藤直樹
この映像・情報は 2016年6月 当時のものです

内容

賢者はとても楽天的でプラス思考。北海道という大地で、今の位置を築くまでに多くの失敗から多くの事を学んだという賢者。何回転んでも起き上がる粘り強さは、今後の業界、そして日本の希望の光となるだろう。

関連タグ
男性 1950年代生まれ 北海道地方の会社 運命の出会い 挫折

スミタス株式会社

北海道民の「住まい」と「暮らしの質」の向上に力を注ぐスミタス株式会社。「現状維持は、後退するばかり」という精神のもと発展をし続ける賢者の取り組みに迫る!

氏名 佐藤 直樹
会社名 スミタス株式会社
出身地 北海道
出生年 1954年
こだわり こだわりを持たないのがこだわり
趣味 ゴルフ、旅行、お酒
特技 何でも食べられる
休日の過ごし方 ゴルフ、旅行
座右の銘 現状維持は後退である
心に残る本 『天の瞳』灰谷健次郎
尊敬できる人 息子(出来の悪い親にも関わらず、しっかりしています)
現在の仕事の魅力と苦労 弊社の核になっている不動産流通業、建築・リフォーム業は、大きな転換期を迎えています。その中で、既存住宅を良質なもの、さらに魅力的なものに変えて流通・再生させることは、国策にも合致した大きなテーマです。
日本を背負う若者へのメッセージ 昨今の学生の就職は安定志向だと言われています。しかし、変化の時代には、新たなものに挑戦する気構えが重要です。何もチャレンジしない人生より、チャレンジして失敗する人生を、恐れず、勇気をもって選んでほしいです。きっと、その失敗がかけがえのないものになるでしょう。
幼少期~学生時代について 生まれは、北海道苫小牧ですが、小学校から高校1年生までは、群馬県沼田市で過ごしていました。自然豊かな田舎でしたので、毎日山を登り、川で泳いだりしていました。また、冬になれば、近隣にたくさんのスキー場があり、休みの日は、必ずゲレンデにいました。高校二年生から故郷苫小牧に戻り、再び遊びほうけて、ほとんど勉強した記憶がありません。(笑)大学は仙台に行きましたが、アルバイトと再び遊びに励んでいました。今も変わらないですが、好奇心が強く、何か興味・関心を持つと、必ず行動しています。ただ、残念ながら勉強には好奇心が湧きませんでした。
社会人時代について 大学を中退して、苫小牧でブラブラ遊んでいるところ、これから会社を興すので、札幌まで来て、手伝ってくれないかと誘われ、普通のサラリーマンにはなりたくない、なれないと思い、即承諾しました。本当にゼロからスタートした会社だったので、いろいろな事を経験し、今思えば良い勉強になりました。残念ながら、その会社は倒産しましたが、その後、3つの会社を経験させていただきました。その中で、不動産業と出会い、さらに共に創業した人物との出会いもありました。真面目な社会人生活ではありませんでしたが、やりたいと思う職業、一緒に仕事してみたい、と思う人との出会いが、人生のターニングポイントになったようです。
社長就任のきっかけについて もともと知人と一緒に創業して、その人間が15年ほど社長をやり、不動産FC(イエステーション)を展開するため退任しました。2003年、社長に就任し、現在に至っていますが、創業時、いずれ交代するというのが約束だったようです。私が忘れていた約束を律儀に果たしてもらいました。本来なら感謝すべき話でしたが、私自身に高い志や、強い思いもなく、中途半端な気持ちで就任したので、当初は本当に苦労しました。本来なら第二創業期と捉え、経営者として新たな方向性を示すべきでした。後に後悔したことを思い出します。
社長就任当初について 私の立場は、共同創業者であり、2代目の社長を引き継いでもいます。知人と一緒に創業した時は、札幌一の不動産会社になろうという目標がありました。しかし、引き継いだときには、すでに札幌一も実現し、次に目指すものがはっきりしていませんでした。経営者としての能力も自覚も足りなかったことも加え、逆に背伸びしすぎて、3年間ほど苦労しました。ただ、多くの失敗から、多くの事を学びました。もともと楽天的なプラス思考なので、失敗しても、きっと次はなんとかなると信じて、チャレンジし続けたことが良かったのでしょう。しかし、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という教訓を得て、何でも急ぎすぎたり、背伸びしすぎたりしないように心がけました。
今後に向かって 我々の業界は、大きな転換期を迎えています。幸い、新たな事に挑戦することは、性格的にも合っているので、既存のすべてを否定して、ゼロから消費者目線のビジネスに変えていく決心です。そのために、数年前より「事業のあり方」「組織のあり方」を変え、今年の4月からは、社名も変え、統一ブランド(スミタス)も構築しました。不動産業、建築・リフォーム業、インテリア業、その他周辺事業を融合させ、住まいと暮らしの質を向上させる価値創造企業グループを目指していきます。そのうえで、まだ具体化していませんが、弊社のビジネスモデルを、全国の不動産業者もしくは建築業者に提供できる事業も考えていきます。
企業名 スミタス株式会社
所在地 北海道札幌市中央区宮の森3条1-4-1
スミタスビル
業種 不動産 - 不動産取引
不動産 - 不動産賃貸・管理
設立 1988年
資本金 5,200万円
従業員 88名(全体220名)
事業内容 スミタス株式会社は、7つの事業会社を運営する持ち株会社です。その事業は、不動産業、建築・リフォーム業、インテリア業が核となっています。
URL http://sumitas.jp