株式会社アポロクリエイト
鳴海 千尋

challenge・change・
chance

トナーの販売事業としてスタートしたアポロクリエイト。しかし、一つの出会いがきっかけで方向転換をする。それは「競合を作らない」という賢者の原点が重要な鍵となる。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 鳴海 千尋
会社名 株式会社アポロクリエイト
出身地 北海道
出生年 1955年
趣味 読書、旅行、温泉、テニス、スキー、水泳
特技 暗算、円周率50桁暗唱
休日の過ごし方 スポーツジム、読書
座右の銘 先憂後楽
好きな食べ物 白子ポン酢、しゃぶしゃぶ、あん肝、ウニ、ラーメン
尊敬できる人 坂本龍馬

賢者ヒストリー

  • 幼少期〜学生時代

    幼少期は北海道の留萌という海の近くの漁師町で育ったため、夏は外で草野球や海で潜ってウニや貝を取って遊び、冬はスキーを楽しみました。家では母から買ってもらった少年少女世界の名作文学全集が毎月届くので、それを姉と競って読みふけっていました。小学校から珠算教室に通い暗算が得意になり、市の大会では何度も表彰されました。中学校からは卓球部に所属し、高校は入学試験の成績が合格者中、2番目の成績で、1番の人が半年で転校したため、結果的に半年で1番になっていました。高校3年間の成績は上位クラスでしたが、1番ではありませんでした。クラブ活動は1年間バドミントン部に所属しましたが、全国大会に毎年出ている強豪校のため、練習が半端なく厳しく、ついていけず、2年からは生徒会活動の書記を務めました。大学ではフォークダンスクラブに入り、世界の民族舞踊の楽しさに魅了され、他大学との交流も積極的に行い、3年で指導部長、4年で部長を務めました。

  • 社会人時代

    日立系の日本ビジネスコンサルト(現日立システム)に就職しました。そこでは同期が情報処理部門に配属になりましたが、商品事業部で、磁気製品の受入検査や品質管理が仕事で、自分はもっと外に目を向けた仕事をしたいと思っていました。3年目に、求人情報にリコーが海外マーケティング要員を募集していたので応募したら合格し、転職をしました。ディジープリンターを海外向けに販売していて、最大の大口顧客の営業担当になりました。そこで、家内と知り合い結婚しました。家内の実家がリコーの大口代理店ということもあり、将来の店の後継ぎ候補ということで、営業力を身に着けるという目的で、ほどなくして、第一リコーという販売会社に出向となりました。第一リコーでは最初は麻布、白金地区を担当し、新人でトップの成績を上げ、2年目で激戦区の新橋、虎ノ門を担当し、競合のキヤノン、ゼロックスをリコーに切り替え競合各社に恐れられました。

  • 起業のきっかけとその当時

    リコーではプリンター、FAX、カラオケ、デジタルカメラ等の商品企画を担当しました。自由な社風で、好きなように仕事をさせてもらいましたが、大企業病が蔓延してきており、会社の成長戦略に疑問を持つようになりました。また、定年後の先輩と新年会で顔を合わせるようになり、定年後の自分の姿を見て、このままサラリーマンで終わるのかという疑問と寂しさを感じてきました。そのころ、「金持ち父さん、貧乏父さん」をいうロバートキヨサキの書籍を読み、ショックを受けました。自分で独立して顧客を開拓すれば、定年のない人生を送れるのではないかという期待と希望を漠然ともち、家族にも相談したら、賛成してくれたので思い切って、47歳で起業しました。50歳を過ぎると、早期退職プログラムがあり退職金が上乗せされますが、それを待っていては遅いと感じました。その後、自作でホームページを立ち上げトナーの通信販売事業を始めました。

  • 現在の事業において

    今年の8月にトナー事業を譲渡して、フォトオートメーション事業に集中することにしました。お客さんに心から感動をしていただくために、社員にはチャレンジ、チェンジ、チャンス(3C)を大事にするように言っています。チャレンジは、挑戦する心、自分の目標を会社の目標より高く設定し、最初からできないとあきらめるのではなく、思い切って挑戦する気持ちを持ち、自分を進化させる気持ち、それがチェンジで、3つ目がチャンス、お客さんにチャンスを与える、もしくは自分でチャンスをつかむ気持ち、それらの3Cはすべてお客さんの感動につなげるためなので、3Cxl(インプレス、感動)を経営理念として挙げています。もう一つ、社員に言う言葉は、「先憂後楽」、もう大丈夫ではなく、常に先に心配事を解消し、憂いを解消して、その結果、成果が確実についてくるという中国のことわざで、どんなことにも通用すると思います。

  • 今後の目標

    フォトオートメーションという言葉を日本全国の企業に広めたいと思います。導入いただいた企業からは本当に喜ばれ、非効率な写真撮影業務や編集業務を自動化し、省力化できる、大幅にコストを下げることが容易になります。使っていただくとそれを実感できるのですが、使っていただかないと実感できないので、今後は広報、宣伝活動により力を入れたいと思っています。昨年は年間2億6千万円でしたが、今年は半期で売り上げ2億を達成し、年間で4億円を達成できると思います。非常な勢いで売り上げが伸びており、それに伴い、採用面でも来年は新卒が3人入ることが決まっています。中途入社も今年は4人入り、まだまだ足りないので、採用活動も積極的に行っていきます。今後の目標としては、来年は名古屋、仙台、再来年には札幌にショールームを開設し、5年以内にはIPOで東証マザーズやジャスダック等に上場を目指したいと思います。

  • 若者へのメッセージ

    自分のやりたいこと、強みは何かを考え、自分を向上させることを念頭に置き、チャレンジ精神で行動してほしいと思います。目標を紙に書き、活動内容を明確にする習慣をつけてほしいと思います。時代の流れを意識し、世界はどのように変わっていくのか、自分なりに考え、他人の意見も聞き、その考えを醸成する、そういった習慣を身に着けることが大切です。前述した3C、チャレンジ、チェンジ、チャンスは会社経営以外でも大事な言葉だと思います。常にチャレンジ精神を持ち、チェンジで自分を進化させる、そしてチャンスをつかみ取る。また、「先憂後楽」で、未然にこの先起こりうる障害を防ぐことを心がけ、成功を自分に近づける行動パターンを意識して、是非目標達成習慣を身に着けてほしいと思います。習慣が自分を変えていきますので、習慣を変えることが、自分を変える一歩ですので、難しく考えないで習慣を変えることから、成功を近づけましょう。

会社概要

企業名 株式会社アポロクリエイト
所在地 東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル8階
業種 卸売・小売
その他
設立 2003年
資本金 2160万円( 2017年 10月 現在)
従業員 15名( 2017年 10月 現在)
事業内容 フォトオートメーション(PA)機器の輸入卸販売
URL http://www.apollocreate.jp

関連動画

ツインロータス株式会社 スナンター リーラーパン

ツインロータス株式会社

スナンター リーラーパン

ポルシェ ジャパン株式会社 黒坂 登志明

ポルシェ ジャパン株式会社

黒坂 登志明

株式会社金剛組 小川 完二

株式会社金剛組

小川 完二

オリックス株式会社 宮内 義彦

オリックス株式会社

宮内 義彦

ホッピービバレッジ株式会社 石渡 美奈

ホッピービバレッジ株式会社

石渡 美奈