KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社フラット伊東祐治

エルトップで未来を照らす

株式会社フラット 伊東祐治
この映像・情報は 2015年7月 当時のものです

内容

運命の人との出会いが人生を動かした。そしてその人との別れがまた人生を動かした。その先で待っていたのは、エルトップというオンリーワン商品。運命は偶然か?必然か?賢者の情熱をエネルギーに、エルトップは未来を照らす…!

関連タグ
男性 1960年代生まれ 東京23区内の会社 熱血 運命の出会い

株式会社フラット

エルトップという面光源商品を代理店を通じて販売するというスタイルで、成長を続けているフラット。エルトップの、明るさ・薄さ・安全性は、業界でも大きな注目を集めている。

氏名 伊東 祐治
会社名 株式会社フラット
出身地 高知県
出生年 1961年
こだわり 個性を活かすこと
趣味 ドライブ、旅行、ファッション
特技 豊かな感受性
休日の過ごし方 ジムでのトレーニング、水泳など
座右の銘 「虎穴に入らずんば虎児を得ず」
尊敬できる人
現在の仕事の魅力と苦労 起業家の育成をし、その人の成長発展を見ること、常に新しい発信を考えることが魅力です。しかし自然と色々なアイデアが浮かんでくると眠れなくなることが苦労ですね。
日本を背負う若者へのメッセージ 若さの最大の特権は失敗が許されること。先の見えない時代、夢や希望も自分で創るしかありません。そのためには常に挑戦者として、色々なことにチャレンジしましょう! 忘れて欲しくないのは「自分らしさ」です。結局自分らしい生き方のためには「個性」が必要です。全ては机上では何も分かりません。沢山行動し、体験する中で始めて夢も希望も目標も見つかります。見つけたほうが絶対に楽しいです!自分にウソをつかず、とにかくやりたいと思ったらやりたいようにやろう!小さくまとまるな!
幼少期~学生時代 小学校時代まではリーダー的な立場で遊び回っていました。中学になると、人一倍の感受性の強さから「生きるとは何か?」「何のために自分は生きているのか?」「自分らしさとは何か?」をいつも自問自答するように。体育の授業が苦手でカナヅチでもあり、体育祭で女子が応援に来ると「頼むから見ないでくれ」と願っている時に限って、へまをしてコンプレックスに陥りました。高専に進学するもやる気が出ず、コンプレックスの数だけが増えていきました。何か変えたく、3年で中退(高卒資格)し、一応大学受験など考えるも不合格。バイトに明け暮れ夜はディスコ。くだらないヨイショしながら出世を考えるサラリーマンにはなりたくない!という気持ちが日々増幅。出世のための立ち回りなど到底自分にはできない。腕一本で戦える仕事を考え、唯一好きだったのが美術だったので、デザイン専門学校へ進学してこの二年間で、自分の好きなことに打ち込むことの大切さと幸せを学びました。
社会人時代 終身雇用が当たり前の時代でしたが、本当にあっている仕事など、実際にやらなければ分からないと思い、25歳までは沢山の会社・仕事を経験しようと決めました。デザイナー、飲食店支配人、美容関連、訪問販売、などいくつもの仕事を経験。25歳で日本初のファストフード店の店長に就任し、人気テレビ番組で「女子高生が選ぶ好きなお店No.1」に成長させ沢山のテレビ取材も受けました。このお店のオーナー社長に惚れ、この人についていこう!と本社勤務のサラリーマンの道へ。この社長との出逢いが私の人生を変えました。こんなヤツが会社にいていいのか?という私を「面白い!」と様々な新規事業に抜擢。1億円事業(起業したい人に最大1億円拠出、自身に経営してもらう)のプロデュースを29歳で任され各種マスコミ、全国放映の公共放送にも出演。組織の中で生きることに向いていない私が「この人のためなら」という人に惚れて仕事をする人間だという自分の一面を発見しました。
起業のきっかけ この社長が今の私の年齢で急逝しました。何を目指せばいいんだ。再度自問自答する中から、自然に培ったスキルを活かすために今の会社のグループ企業の取締役に就任。当時の会社の、皆死んだ目をしたスタッフを見て俄然心が燃えました。思えば、「何かを創り上げる」ことが好きなんだと思います。客に無視された飲食店を繁盛店にすることも、駄目会社と言われた会社を「いい仕事をする会社」にすることもクリエイティブ。そう、クリエイティブ=創り上げることが自分に最も向いていると悟りました。そうなると当時の経営陣とも対立。しかし、いつも親父が「一生懸命自分の道を貫いていれば必ず誰かが見ている」との言葉を実践し続けました。結果、今の商品と出逢い、紆余曲折の末、オンリーワン商品を販売するオンリーワンの会社の代表取締役就任となりました。
起業当初 周囲のほとんどの目は冷ややかでした。きっと一年も持たない。すぐに潰れるだろうと。ほとんどはサラリーマン根性の染みついた人間達の声で私にとっては関係無かったです。しかし現実の経営は厳しく、初年度は債務超過ギリギリ。「ほれ、見たことか」という周囲の声は大きくなっても私の意思は何もぶれませんでした。経営者としてほぼ全ての決定を下し舵を切る醍醐味はサラリーマンでは味わえないアドレナリンを放出させました。起死回生のアイデアで2年目から会社は黒字転換。12年目となる現在まで営業利益で連続黒字に。常にポジティブシンキングで行動。思い立ったら即行動、机上のシミュレーションなど気休めです。行動の結果が現実で事実。当たり前のことを当たり前にやることこそ難しい。そして「変化こそ普遍」。調子が良くても何か変える。常に先を見据えて変えていくことが発展へとつながります。今も一兵卒の感覚で、現場にある答えを求め、変化=進化を続ける!
今後の目標 目標に№2はあり得ません。何でもいいから№1になること。そして、世界一のオンリーワン起業へ。さらに、29歳で携わった独立起業支援が私のライフワークとなった今、一人でも多くの日本を元気にする起業家を育てていきたいと思っています。今、世界トップクラスのオンリーワン商品を代理店システムによって展開していますが、代理店になる人は、独立・起業する個人がほとんどです。偶然は必然!過去惚れた社長の下で携わった仕事の延長の仕事にいます。会社としては、このオンリーワン商品力を世の中に広めていくことだが、同時にそれは、代理店になる人=独立・起業したい人に、強力なビジネスの武器を与えて、最終的には、個々の代理店がそれぞれの個性を発揮して、大きく成長する支援を通じ、雇用の増大、商品が持つエコ性能による環境貢献、そして、個々が一代理店の枠の留まらず、大きなビジネスを成功させる人を創出し日本を元気にしたいです!
企業名 株式会社フラット
所在地 東京都文京区湯島2-4-3
業種 サービス - その他
設立 2004年
資本金 1,000万円(2015年4月現在)
従業員 4名(2015年4月現在)
事業内容 世界トップクラスの面光源エルトップの販売元、及び代理店指導・応援 オンリーワン商品の研究開発販売
URL http://www.flat-group.co.jp/