株式会社ファイブ・ルーツ
太田 光治

ご依頼は”全受け”
自ら退路を断つ力強さ

成熟し、今後の成長は難しく、パイの奪い合いあるいは淘汰が始まろうとしている人材派遣の業界。一方では中小・ベンチャーならではの小回りの効いたユニークなサービスが期待される。賢者は人材を中心に据えたサービスでより大きな成功を掴もうとしている。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 太田 光治
会社名 株式会社ファイブ・ルーツ
出身地 和歌山県
出生年 1976年
趣味 格闘技、F-1観戦
特技 車の運転
座右の銘 若い時の苦労は買ってでもする
好きな食べ物 魚介類
尊敬できる人 両親

賢者ヒストリー

  • 幼少〜学生時代

    幼少期について、一言で言えば落ち着きの無い子供でした。改めて振り返ると、他に印象的な記憶の一つは、大人の会話をよく聞いていたのを覚えています。当時は意味がよくわからなかった事でも年齢を重ねると「あの時の意味は~」と理解することがあり、「なるほど」と思うこと事が非常に面白く、意識して人の会話を聞く様にしていました。だからなのか、今でもテレビの討論番組とか良く見ます。また、男三人兄弟の末っ子だった為、兄弟内では立場が非常に弱く、兄達には都合の良い様に使われていました。小さい頃は体力、知力ともに兄達には当然劣る自分であり、今思えば他愛の無い事ですが、当時はすごく納得出来ない、理不尽極まりない事と感じ、悔しかった思い出があります。学生時代はとにかく、学校の勉強が大嫌いでした。当然、学校も大嫌いでしたが、友人がいるので通っていた感じです。学生当時は親からは「勉強しなと将来絶対後悔するぞ」と言われ続けていました。しかし、私はその度に「学校の勉強が出来なくても将来絶対後悔しない」と心底思っており、当時から野心家な所があって、何の根拠も無く「将来は絶対に成功する」と勝手に思い込んでおりました。

  • 社会人時代

    学校の勉強が大嫌いだったので、高校卒業後は直ぐに地元の土木関係の測量会社に就職しました。しかし、中学校時代から、カーレースの「F-1」に魅せられ憧れていたのと「アイルトン・セナ」という選手がレース中の事故で亡くなり、それがきっかけで測量会社を1年で退職し、上京する準備期間の半年間をアルバイトでお金を貯め、「レーサー」になる為に親の猛反対を振り切り上京しました。当時、レーシングドライバーの養成学校の様なものが東京にあり、先ずはそこに通うことで自分の夢をスタートさせました。しかし、約2年でレーサーの夢は破れました。残ったのは、レーシングカーの経費で使った数百万の借金と、夢破れた貴重な経験でした。その後は、養成学校に行きながら勤めていたガソリンスタンドで正社員になり、副業をこなし借金を返済しながら、次はプロのキックボクサーを目指しました。残念ながら、それも練習中に大きな怪我を負い、入院、手術をし、気持ちが途切れ辞めてしまいました。20代の時間は自分の好きな事に費やし、チャレンジし、失敗をしましたが全ては今に繋がる肥やしになったと思っています。また、一方で「上京して失敗したまま和歌山には帰れない」との想いと、「30歳までには今後における人生の方向性を決める」と考えていた為、29歳で9年間勤めていたガソリンスタンドを辞め、出身地の和歌山ではなく同じ関西の大阪に戻り、当時非常に勢いのある大手人材派遣会社に転職しました。人材派遣会社に転職した理由は、学歴不問であった事と、人との関わりが多いイメージがあり、自分に合ってると考えたからです。その大手人材派遣会社を1年半程務めましたが、人材派遣会社として人材への考えに疑問を抱くようになり、それがきっかけで退職。同僚5人と共に当時30歳で現在のファイブルーツの起業に至ります。

  • 企業当時

    当社の創業メンバーは5人で、前職の同僚で構成されていました。5人というのが社名「ファイブルーツ」の由来でもあります。しかし、創業直前に1人が脱退し、結局4人での創業になりました。創業当時は、私は代表ではなく専務の役職を務めており、会社の業績は順調そのものでした。しかし、創業2年目にリーマンショックがあり、その影響で急転直下の業績不振に陥り、当時の社長と役員1名がそれを理由に退任し、同時に殆どの社員も退職に至りました。その後、創業メンバーが私を含め2人になった為、現在の専務と共同代表という体制をとり、私は代表取締役社長に就任しました。その時の会社の規模は、元々の13人から私を含め4人となり、最大時の3分の1に人員は減り、売上高も6分の1までに減少しておりました。凄まじい業績不振ではありましが、私には全く会社が倒産するという恐怖はありませんでした。それよりも、その時の私の思いとしては「起業はリスク覚悟の上、覚悟がないなら起業しなければいい、絶対に復活してやる」との思いの方が強く、がむしゃらに売上拡大、利益確保に全力を注ぎ、3期目より直近10期まで毎年昨対比130%以上の増収増益を重ね、現在では正社員50人の規模に至る事が出来ました。

  • 現在の事業において

    創業当時から、主に短期の総合人材派遣会社として運営しており「工場、倉庫、運送」といった作業系の領域が得意としております。近年では、より独自性を持つ為にコンビニエンスストアに専門で派遣する「コンビニ派遣24」を新事業として設立し、ブランディングに注力しております。「コンビニ派遣24」の特徴は、当社でファミリーマートのFC店舗を6店舗展開し、その施設を活用し登録派遣スタッフにコンビニの専門的な研修を行い、高い付加価値をつけて店舗に派遣し、且つ、前日のご依頼で1日5時間から派遣のオーダーを受け付けるサービスです。昨今のコンビニ業界は、業界再編が進み三強の時代に突入しております。その中でも出店攻勢が年々凄まじく、交差点の角にはそれぞれ4店舗のコンビニが犇く所もあります。この様に、コンビニ業界の店舗出店の急加速も大きな要因の一つで、コンビニ業界では慢性的な人材不足に陥っております。しかも、今までは店舗オーナー様や店長様が自ら長時間労働や、急なアルバイトの欠員対応を行い、気が休まる時もありませんでした。そこで当社の「コンビニ派遣24」は、先述とおり前日のご依頼で1日5時間から派遣する事が可能で、且つ、即戦力となるスキルを派遣スタッフは擁しておりますので、ご利用中のオーナー様からは非常に高い評価を頂いております。また、大手コンビニ会社様と2016年9月に提携し、各店舗専用端末のコンテンツに組み込んで頂く事になり、派遣料金の決済から発注方法等が簡素化出来ました。その事により、各店舗様は「コンビニ派遣24」のサービスを今まで以上にご利用頂きやすくなり、その分野でも高いご満足を頂いております。

  • 今後の目標

    会社としての数字目標は、短期的に12期売上高を30億円と設定しております。また、独自サービスの「コンビニ派遣24」の更なる事業規模拡大を掲げ、全国展開を視野に入れて精力的に活動して参ります。あと、私の社長としての目標があります。昨年、節目の10期が終わり次の10年(20期)は社員の中から次期社長を見つけ、育成する事に時間を費やしたいと考えております。この事は全社員に公言しております。全社員と「自分も社長になれる」この可能性を共有し「夢」では無く「目標」にしてもらいたかったという想いと、ファイブルーツの全社員に対しての「私のスタンス」を示したかったからです。

  • 若者へのメッセージ

    私からお伝えしたい事は二つあります。一つ目は、私は、当社の社員に必ず伝える事があります。それは「常に己の為に仕事をしろ、会社の為にと思う必要は全くない」と言います。但し、それは利己や自己中心的な思考では無く、己の人生の「幸せ」が最も重要で、それは己とその家族やその回りも「幸せ」にする事であるからですと。更に、それ程の事が本気で実践出来る人々の集団であれば、それが会社の成功に繋がると考えるからです。二つ目は、人は成功に向かって進むとき、しんどい事、辛い事の方が多いと感じます。私は、常に己の心のコントロールを行い、幾つかの「設定」を設けています。例えば、辛い事があった場合「辛い事が人を成長させる瞬間だ」と設定したり「修行だ」と設定したりします。更に例えると、心にもう一人の自分を設定し、客観的な立場から己の心にそういった具合にプログラミングする様に設定します。そうすれば、それは単純な辛い事ではなく、乗り越えるべき対象(壁)となる。辛い事や苦しい事はネガティブなイメージですが、成功の為の「経験」や「知識」はその中に多く存在するからです。成功の定義は様々あると思いますが、私の成功とは結果の一つです。あえて成功の単語を使うなら、それは常に暫定的です。現在進行形の「成功中」とも言えますが「成功か失敗かは死ぬ瞬間まで解らない」とも言えるかもしれません。よって、暫定的な成功に奢る事もなく、暫定的な失敗を恐れず、失敗は成功の元と捉えチャレンジして下さい。様々な「設定」を心に設ける事により「チャレンジし続ける事」が出来るマインドを己に標準装備させる事が出来ます。成功する為に必要な経験や知識、技術は「己の心のコントロール」が大前提であると、私は考えます。

会社概要

企業名 株式会社ファイブ・ルーツ
所在地 大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-25 若杉グランドビル9F
業種 卸売・小売
サービス - 労働者派遣
資本金 1,000万円
従業員 52名
事業内容 一般派遣紹介事業、採用コンサルタント事業、FC事業部(ファミリーマート)、コンビニ派遣事業(コンビニ派遣24)、請負適正化事業、SR事業
URL http://fiveroots.com/

関連動画

株式会社アイスタイル 吉松 徹郎

株式会社アイスタイル

吉松 徹郎

株式会社トリドール 粟田 貴也

株式会社トリドール

粟田 貴也

PHILIPS フランス ファン ホーテン

PHILIPS

フランス ファン ホーテン

株式会社gumi 國光 宏尚

株式会社gumi

國光 宏尚

神兵影視広告有限公司 袁 東

神兵影視広告有限公司

袁 東