株式会社クライス&カンパニー
丸山 貴宏

信頼を築くファーストインプレッション

企業の成長には今の企業力よりも上の人材を採用することが近道だ、と賢者は語った。その反対に、放っておくと自社のレベルの人材しか採れない、とも。その他にも社会人なら誰しもが関心を持つキャリアアップの話など興味深い話は尽きず、人材のプロはキャリアパスのプロでもあるのだな、と出会ってわずかな時間で感じた。クライス&カンパニーこそ、そういった優秀な人材が集まった会社だ。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 丸山 貴宏
会社名 株式会社クライス&カンパニー
出身地 京都府
出生年 1963年
こだわり 本物
趣味 アルペンスキー、ロードバイク
サックス(初級)
特技 アルペンスキー
休日の過ごし方 スキー(合宿、試合)、バイク、トレーニング、読書、サックスの練習
座右の銘 一事が万事
心に残る本 『修身教授録』森信三
尊敬できる人 中村天風
現在の仕事の魅力と苦労 魅力的な人材や経営者の方に出会えることがこの仕事の最大の魅力。一方で苦労と感じることは、ご縁を扱う仕事だけに自分の努力ではどうにもならないことが多いこと。
日本を背負う若者へのメッセージ 人生とは燃えることなり!

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代について

    京都の南、宇治市に生まれる。地元の学校で高校まで過ごし、隣県の滋賀大学へ。大学時代はサークル全盛期にも関わらず体育会競技スキー部に入部。初心者からスキーを始め2年生の時に全日本国公立選手権で入賞。クラブ三昧だったが無事4年で卒業。

  • 社会人時代について

    1986年リクルート入社、人事採用担当として配属。在籍7年間で新卒、中途、留学生、外国人など多岐に及ぶ採用を経験、同社急成長時代を人材採用の面で支える一翼を担う。93年退職。当時無名企業のリクルートが身の丈に合わない優秀な人材を採用することで事業や組織が劇的に成長する姿を目の当たりし、企業の成長にとって戦略的な人材採用がいかに重要かということを身を持って学ぶ。

  • 起業のきっかけ

    リクルート退職後先輩の経営する会社に入社するも上手くいかず半年で退社。就職の話もあったが一緒に人材ビジネスをやらないかという話もあり、独立することに。結婚をして、マンションを購入(ローン)したばかりでリスクを受け入れられる状況ではなかったが「まぁなんとかなるだろう」と、今の自分なら絶対しないリスキーな決断をしたのを覚えている。

  • 起業当初について

    当時は「お客様の要望には全て応えて売り上げを上げる」の精神で中途採用のみならず新卒採用、研修、採用アウトソーシング、営業コンサル、なんでも受けた。そのうち色々まわらなくなったり、貧乏暇なし状態に陥り、「ここはやはり得意中の得意に集中すべし」と思い直して得意領域のIT、MGRクラスに絞った人材紹介に集中した。3年のうちに創業時のメンバーが入れ替わったり、資金管理をしていなかったため月末の支払いに窮したりと創業時の一通りの苦労はしたように思う。

  • 今後の目標

    我々の使命、存在意義は、企業に対しては「企業力を超えた採用力を提供し企業の成長に貢献する」こと。候補者に対しては「自らも気づいていない可能性を見出し個人の成長に貢献する」こと。従って目標は、我々が関わって成長が加速する企業や人材を一社でも一人でも多く生み出すこと。ネット化する人材紹介業界の中で、キャリアや事業のことを真剣に相談できるプロフェッショナルなコンサルタントがいる人材紹介会社をまずは全国に拡げていきたい。

会社概要

企業名 株式会社クライス&カンパニー
所在地 東京都港区東新橋2-4-1 サンマリーノ汐留2F
業種 サービス - コンサルタント
設立 1993年
資本金 1300万円(2015年11月現在)
従業員 33名(2015年11月現在)
事業内容 ・ヘッドハンティング事業
・人材紹介事業
(厚生労働大臣許可番号13-ユ-040184)
・人事・採用のコンサルティング事業
URL http://www.kandc.com/

関連動画

株式会社サンゲツ 安田 正介

株式会社サンゲツ

安田 正介

COMEBUY チン コンチ

COMEBUY

チン コンチ

日本ハム株式会社 末澤 壽一

日本ハム株式会社

末澤 壽一

株式会社力の源カンパニー 河原 成美

株式会社力の源カンパニー

河原 成美

アンリステッドコレクション ローリー ペン

アンリステッドコレクション

ローリー ペン