医療法人白水会栗原眼科病院
栗原 秀行

医療現場から
未来への投資

kenjaには珍しい、医療法人経営者へのインタビューとなった今回。その主人公である賢者は、「コスト(投資)に対するペイ(収益性)という考え方は無い」と言う。民間企業とは明らかに異なるそれがあるようにも思えるが、事業の社会性が問われる今の時代だからこそ、賢者の言葉は重い。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 栗原 秀行
会社名 医療法人白水会栗原眼科病院
出身地 埼玉県
出生年 1947年
趣味 古美術、歴史研究
特技 本の速読み
休日の過ごし方 文芸、声楽
座右の銘 挑戦、謙虚、自己革新への努力をする
好きな食べ物 寿司
尊敬できる人 永田誠

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    福島県に生まれ、3歳半の時に埼玉県羽生市に移住をしました。本が好きで小学生の頃には大人が読む本を読んでいました。中高生時代は1日3~7冊の本を毎日読んでいました。小学校1年生の時の先生との出会いはとても良かったです。その先生の徹底的な作文教育で文章を書く楽しさを教えていただきました。また小学5年生のときの先生は徹底的な反復学習の重要性を教えて下さいました。今から思えば大変な労力を払われていたわけですね。学習の仕方・取り組み方を教えて頂き大変感謝しています。意欲的な大人へ成長させていただきました。また、この頃から短歌、美術、歴史に興味を持ち、また文筆で暮らしたいと思いましたが、さまざまな事由から医学部へ進みました。

  • 社会人時代

    医学生時代に最も面白いと思ったのは視覚の生理でした。お二人の優れた先輩の勧めもあって眼科を専攻することになりました。ちょうど、昭和50年代初頭から眼科は急激に進歩と発展を遂げ、その真っ只中を無我夢中に体現したことが今に至る大きな要因の一つだと思っています。

  • 起業のきっかけとその当時

    昭和57年、天理病院に見学に行き、永田誠先生を訪ねたことが大きなターニングポイントでした。目からうろこが落ちるように、臨床へ真摯に取り組む姿勢について大きな感銘と衝撃を受けました。わずか2週間でしたがこのときの経験無しに、今日の自分はないといつも思っています。

  • 現在の事業において

    年間で3000件の手術数があります。スタンダードな治療をスタンダードにがモットーですが設備には莫大な投資をしております。個人病院としては、日本で片手で数えれられるくらいの設備という自負があります。常に機材は最新のベストのものを揃えてます。手術は常に映像で残しており、33年の手術の記録はいつでも先生方に供覧できるようになっており、私たちの大きな財産です。

  • 今後の目標

    自分の存在を超える若い先生方を一人でも多く養成することです。結果としてより多くの患者の救済に役立つことができたら、これにまさることはありません。また「謙虚に挑戦する」をモットーに目の前の患者さんの為にはときとしてコストを無視して治療にあたることも厭わない覚悟です。

  • 若者へのメッセージ

    どんな人にもそれぞれ同じチャンスと挫折があると思います。人生において何事かなさんとするためには周りの支えと自分が学ぼうとする意志と謙虚さがないとそのチャンスを生かすことは出来ません。沢山人から吸収し、よき友、よき師、よき伴侶を得てよい人生を歩んでください。

会社概要

企業名 医療法人白水会栗原眼科病院
所在地 埼玉県羽生市下岩瀬289
業種 その他
設立 1984年
事業内容 白内障・緑内障、網膜・硝子体の疾患(加齢黄斑変性・網膜剥離など)並びに角膜・涙器・外眼部の手術。
URL http://www.kurihara-eye.or.jp/

関連動画

トリタンベンチャーズ アレクサンダー ケー タン

トリタンベンチャーズ

アレクサンダー ケー タン

株式会社サヒド インターナショナル ホテルマネージメント&コンサルタント ウィアンティ スカムダニ

株式会社サヒド インターナショナル ホテルマネージメント&コンサルタント

ウィアンティ スカムダニ

サイゴンテクノロジーユニバーシティー ダオヴァン ルオン

サイゴンテクノロジーユニバーシティー

ダオヴァン ルオン

上海尚程芸術景観工程有限公司 倪 雍容

上海尚程芸術景観工程有限公司

倪 雍容

ストア・フレンドリーセルフ・ストレージグループ ケヴィン ツァン

ストア・フレンドリーセルフ・ストレージグループ

ケヴィン ツァン