KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

アサヒフォージ 株式会社朝日浩司

日本はものづくりで生き残る

アサヒフォージ 株式会社 朝日浩司
この映像・情報は 2015年9月 当時のものです

内容

賢者は幾度となく「私の使命である」と口にした。創業者である祖父、会社規模拡大を成した父、その系譜の重みは計り知れない。その重さを背負って生きる覚悟ができて初めて「使命」と言えるだろう。今、賢者はこう語る「日本はものづくりで生き残るしかない」と。賢者は、一企業の発展に止まらず、ものづくり業界の発展という大きな使命を背負っている。

関連タグ
男性 1960年代生まれ 中部地方の会社 継承 モノづくり

アサヒフォージ 株式会社

鍛造という手法を用いて主に自動車部品を製造。国内外の有名メーカーを相手に事業を展開し、日本・アメリカ・インドネシアに製造拠点を設ける。「品質は生命」を合言葉に、機械による製造の全自動化は行わずに、人の手で作り上げるという方針で、高い品質を実現している。

氏名 朝日 浩司
会社名 アサヒフォージ 株式会社
出身地 愛知県
出生年 1962年
こだわり 常に現状に疑問を持つ
趣味 空手道
休日の過ごし方 ジム・ゴルフ等
座右の銘 人生に失敗なし、あるのは経験のみ
心に残る本 『竜馬がゆく』司馬遼太郎
尊敬できる人 勝海舟
現在の仕事の魅力と苦労 77年の歴史を持つ会社を引き継いでいるが、良き伝統は守り、時代に即さないものは変えていくこと。鍛造という素晴らしい業種を社会や社員に認知してもらうこと。
日本を背負う若者へのメッセージ この十数年の間に、当社のような企業規模の会社でも海外に出ていくチャンスが巡ってきました。グローバルにマーケットを求めることは企業の業容拡大の可能性を大きくすると共に、若い人たちの将来も無限に広がっていくと思います。皆さんが望む望まざるに関わらず変化し続ける時代に、臆することなく挑戦してください。そこには素晴らしい可能性が秘められていると信じています。
幼少~学生時代 TVのヒーローに憧れた小学生時代、ロックスターに憧れギターに夢中になった中・高生時代でした。運動は苦手でしたが、ブルースリーや大山倍達に影響を受け、大学生の時は少林寺拳法にハマり、今も空手の道場に通っています。しかし勉強は大の苦手で、一番真面目に勉強したのは大学入学後。大学時代は3年次と4年次にはゼミを代表して学内論文発表会で論文発表をしました。大学時代の一番の思い出は短期研修で行ったハワイ。仲間と1ヶ月間ハワイ大学の学生寮で過ごし、留学気分を味わいました。
社会人時代 大学卒業後に就職したのは車の販売ディーラー。名古屋の本社営業所で主に法人営業を担当していました。時はバブル期真只中の華やかな時代でしたが、家業の鍛造工場は人材不足に喘いでいた時期で、どうせ継ぐなら早い方が良いと思い、1年半でディーラーを退職し、現在の会社へ。入社当時はある程度覚悟はしていたものの、典型的な3K職場でしたので若い人材は殆どおらず、生産管理課に配属されたものの、人手不足から現場補充要員として、最初の5年間は殆ど現場で汗と油にまみれていました。バブル崩壊後の1992年頃から新卒採用が容易になり、現場を離れることができました。その後は生産管理システムの立ち上げを行い、工場間のネットワークシステムを構築し、現在4世代目になっていますが、当時作ったものがベースになっています。1999年から2001年まで取引先様の米国工場で研修をさせていただき、これが海外進出のきっかけとなりました。
就任のきっかけ 私の場合は家業を継いだわけですので、入社した時点で社長になることは云わば宿命です。私は入社以来、本当の意味で上司と呼べる人は父親のみでした。仕事についても誰かの指示を受けたり、誰かの仕事を踏襲してきたわけでもなく、常に会社の中で自分に何ができるかを考えていました。従い、社長を命ぜられた時は特に気負いはありませんでした.
就任当初 着手しなければならないことが山積していると専務時代から考えていましたが、社長に就任したからといって直ぐにできるものは多くありませんでした。何より具体的な方法が思いつかなかったことばかりでしたので、多くの方にアドバイスをいただいてきました。一例を挙げると財務分析をコンサルティング会社に依頼をしたのですが、当社はそれ以前は外部への依頼について大変消極的でしたので、導入には抵抗を示す人も少なからず社内にいました。然しながらやはり短期間で効果を出すにはプロに任せるのが一番です。社内で何度も経理部門に催促しても出てこなかった資料が、数カ月で出てきました。過去の因襲に囚われず、勇気を持って変えることも大切と考えています。
今後の目標 企業のトップとしては自社の存続のために業容の拡大を目指すことが必須課題です。製造業として高い技術・高い品質を目標に掲げ、適切な価格で提供し、お客様に喜んでいただける王道を歩みたいと思っています。そのためにはやはり人材が必要です。広く人材を求め、育て、活躍する場を作り、機能する企業統治の確立を図ることが自分の使命の一つと考えています。
企業名 アサヒフォージ 株式会社
所在地 岐阜県岐阜県美濃市大字楓台72-2
業種 サービス - コンサルタント
設立 1938年
資本金 1億円(2015年8月現在)
従業員 555名(2015年8月現在)
事業内容 自動車部品・ベアリング・農建機部品の鍛造・熱処理・旋削加工
URL http://www.asahiforge.co.jp/