KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社ワークスアプリケーションズ牧野正幸

誰もやりたがらない事を全部引き受けた

株式会社ワークスアプリケーションズ 牧野正幸
この映像・情報は 2015年02月 当時のものです

内容

周りの反対や逆境の中で、諦めない心があれば必ず結果はついてくる。そう信じて、進む道に起業の選択肢があった。誰もやらない事はそのままでもいいかもしれない。でもそれは自分が許せなかった。

関連タグ
男性 1960年代生まれ 東京23区内の会社 家族 イノベーション

株式会社ワークスアプリケーションズ

日本のIT業界の矛盾に疑問を抱き、起業を決意。志を共にする3名で事業をスタートし、わずか5年での上場を果たした経営手腕に迫る!

氏名 牧野 正幸
会社名 株式会社ワークスアプリケーションズ
出身地 兵庫県
出生年 1963年
こだわり 自らの正義を貫く
趣味 トライアスロン、シガー
休日の過ごし方 ジョギングやスイミングなど身体を動かす
座右の銘 問題解決のみが仕事
心に残る本 『How Google Works』エリック・シュミット 、『「働きがい」なんて求めるな』牧野正幸
尊敬する人物 阿部 孝司氏(同社代表取締役COO)
現在の仕事の魅力と苦労 “ジャパン・アズ・ナンバーワンの時代は終わった。” 誰もが、“日本から新しい製品が生み出されるとは思ってもみなかった” と言った――。業界初の最先端テクノロジーを用いた次世代エンタープライズアプリケーションは、「日本のソフトウェアが初めて世界をリードした」と衝撃を持って伝えられ、大きな革新をもたらしました。「製品化できるまで、問題は山積みでした。世界を変える程の難しい問題でにチャレンジし、解決できるという事は、逆に幸せな事だと思います。」
日本を背負う若者へのメッセージ 戦後の日本は、先進国を模倣することで経済成長を遂げてきましたが、現代は、自らの手で先端事例を生み出して世の中をリードしていく事が求められています。そのためには、自分自身で問題の解決方法を考えて実行する事です。例えば、将来実現したい夢があったとして、その分野に身を置くことで夢が叶う訳ではありません。与えられた環境がどうであれ、それを最大限に活かして周囲さえも巻き込み、問題の解決に向かえる人こそ、世界を牽引するリーダーになれるのです。
起業したきっかけ IT業界の責務は、企業経営の生産性向上を実現する事にあります。しかしながら、IT投資効率を調査した結果、投資額を上回る回収をした日本企業は1社もありませんでした。調査当時の欧米企業はパッケージソフトウェアを活用していた一方、日本では巨額の投資を行ってシステムを手作りしていました。その莫大なITコストは経営の足を引っ張り、企業成長の鈍化を招く事もありました。このような状況は、日本のIT業界では常識とされ、その問題に気づきながらも改革に乗り出す人はいませんでした。なぜなら、この種のソフトウェア開発は非常に難しく、また業界構造までも大きく変えるイノベーションが必要だったからです。「日本の社会には絶対に必要なのに、誰もやらないなら自分でやる」当時の現状に対する憤慨と正義感から、私の挑戦がはじまりました。
起業当初 イノベーションを起こすために必要なのは、何よりも自ら考え実行できる優秀な人材です。新しい事への挑戦とは、マニュアルもなければ答えを教えてくれる人もおらず、個々人の実力が問われる極めて難度の高いことです。だからこそ、優秀な人材の実力を最大限に発揮できるベンチャー企業を作る事を目標にしました。「海外でベンチャーとして定義されるのは、制約条件などものともせず、世の中を変えるアイデアを形にできる企業の事です。決して人数規模だけではありません。解のない問題に自らの力で取り組むからこそ実力が鍛えられるわけで、そうなればなる程に、社会にとって自分が代替のきかない唯一無二の存在になるのです。」優秀な人材が育ち、次世代を担うリーダーとしてイノベーションに挑戦し続けることで、経済は活気づく――ワークスアプリケーションズの起業には、世の中をより良くしたいという強いがあるのです。
今後の目標 創業からの理念は2つあります。一つは、日本ひいては世界の大企業のIT投資効率を引き上げる事です。そしてもう一つは、問題解決能力が高く、飛び抜けて優秀な人材にとって、能力を最大限に発揮し活躍できる環境を提供する事です。アジアで最も大きなソフトウェアメーカーとして、業界初となるエンタープライズアプリケーションの開発に成功した今、目指すのはグローバル・テクノロジー・カンパニーです。我々の技術力を持って、世界の企業の生産性を向上させる事で、世界経済全体の生産性を高める事が可能になります。そのために、世界中から優秀な人材を募るとともに、全ての国・地域に事業を拡大してイノベーションを加速していきます。そして何より一緒に働く仲間には、常識や前例に捉われる事なく考え続け、世界を変える“ワクワク”に挑戦し続けてほしいと思っています。
企業名 株式会社ワークスアプリケーションズ
所在地 東京都港区赤坂1-12-32
アーク森ビル19F
業種 情報通信 - ソフトウェア
設立 1996年
資本金 36億2,650万6,000円
従業員 連結3,872名(2015年6月末現在)
事業内容 大手企業向けビジネスアプリケーション「HUE」の開発・販売・サポート
URL http://www.worksap.co.jp