KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

テーラーメイド ゴルフ株式会社菱沼信夫

“テーラーメイド”という優雅さ

テーラーメイド ゴルフ株式会社 菱沼信夫
この映像・情報は 2009年11月 当時のものです

内容

レジャースポーツを支える最も身近なものは間違いなく道具。例えばゴルフエクイップメント選びには明らかにそのクラブを握るだけの技術や金銭的な価値よりも“憧れ”が先行する。そうした無形価値を生むものは?黄金則はあるのか?

関連タグ
男性 1950年代生まれ 東京23区内の会社 熱血 クール

テーラーメイド ゴルフ株式会社

グローバルな展開でゴルフ用品業界をリードする企業。改新と情熱を抱き続け、生み出される商品には日本人の持つ「こだわり」がある!!

氏名 菱沼 信夫
会社名 テーラーメイド ゴルフ株式会社
出身地 東京都
出生年 1951年
こだわり 個性的な生き方であること
趣味 音楽演奏、ゴルフ、トレッキング
特技 スキー、ゴルフ、サックス演奏、ジャズヴォーカル
休日の過ごし方 奇数の週末は音楽活動、偶数の週末はゴルフ、山登り、スキーなど
座右の銘 気配りと思いやり 肩書きを外せばただの人。社長という肩書きを外したら付き合ってくれる友達がいないことほどさびしいことはありません。そのため、常に行動の指針としています
心に残る本 五木寛之の『林住期』 人生に対する考え方を変えるきっかけになりました
尊敬できる人 長男を含め、家族および社員全員(自分が達成し得なかったこと、できないことを成し遂げる力に敬意を示しています)
日本を背負う若者へのメッセージ 若い時は出来る限り一生懸命努力する事が大事です。「どうせ倒れるなら 前向きに倒れよう」という気持ちで一生懸命前向きに努力をして下さい。
社会人時代 27歳の時にスキー用品の大手、サロモン・スポーツ販売株式会社本社に就職しました。はじめの2年間はずっと「流通をどうすべきか」「どういう会社にしてどういう流通経路で販売していくか」という調査をしてきました。
社長就任のきっかけ 入社当初から日本法人設立の準備を進めていき、1980年サロモン・スポーツ販売株式会社の代表取締役社長に就任しました。29歳という年齢では社長という器ではないのですが、「日本人はお前しかいないからお前が社長をやってくれ。そのうち誰かが見つかれば替わればいいから」と言われ、就任する事になりました。
就任当初 社長就任当初は人集めやスキーのカタログのモデル、部屋の掃除までほとんど一人で何でもやっていました。初年度から5000万円の利益を出していました。普通ならば初年度から利益なんて出ないのですが、問屋を除いて直接小売店に販売する業者に卸すという流通革命を行っていたのでトントン拍子に利益を出す事が出来ました。また物を運ぶ事から梱包して出荷するまで従業員5人くらいでやっていたので人件費も抑える事が出来ました。5、6年後には世界のサロモングループの利益の80%くらいを占めていました。
設立のきっかけ テーラーメイドがブランドとして市場に出ているというお話があり、テーラーメイドを買収してゴルフのビジネスをするようになりました。スキーとゴルフの人気ブランドを軸に事業を展開していきました。1988年 テーラーメイドスポーツ株式会社を設立しました。若者がスキーをあまりやらなくなり、スキービジネスも少しずつ縮小していきました。1997年にアディダスと合併して「アディダスグループ」になりました。合併後はグループ企業内でトップでした。
今後の目標 「アシュワース」という新しいブランドを買収しました。このブランドはアメリカでは100億くらいで事業展開していたのですが、日本ではほとんど展開していません。将来的にアディダスゴルフに負けないような100億くらいのビジネスになるようにブランドを育てていくというのが今後の一番の目標です。
企業名 テーラーメイド ゴルフ株式会社
所在地 東京都江東区青海2-4-24
青海フロンティアビル
業種 サービス - コンサルタント
設立 1980年
資本金 4億9900万円
従業員 150名
事業内容 世界のツアーで高い実績を誇る「テーラーメイド」ブランドのゴルフクラブ、ボール、アパレル、アクセサリーの製造販売、ならびに世界のあらゆるスポーツ分野で高機能なスポーツ製品を展開するアディダスのゴルフブランド、「アディダスゴルフ」のアパレルやシューズ、アクセサリーの製造販売
URL http://www.tmag.co.jp/