上海新帆集装箱配件有限公司
翁 立豊

この映像・情報は 2010年4月 当時のものです

2代目の役目

技術者であり経営者でもある父の背中を見て育った賢者は幼少期から美術に興味があった。美術を学ぼうと海外を転々とし、世界中を見て回り、一つの可能性を感じた。それは世界中に父の持つ技術を広めたい。会社を継ぐ者として賢者が選択した決断。これこそ彼の人生ふさわしい。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 翁 立豊
会社名 上海新帆集装箱配件有限公司
出身地 中国
出生年 1983年
趣味 旅行
休日の過ごし方 友達と一緒に過ごす
座右の銘 「着実な歩調、確かな足取り」
尊敬できる人 父母
現在の仕事の魅力と苦労 仕事をしながら成長できるのが最大の魅力です。苦労は感じません。
日本を背負う若者へのメッセージ 現在社会の競争は若者にとって激しいものだと思います。でも、まず落ち着いて考えてください。落ち着けば、冷静の判断もでき、何事もうまく運べるでしょう。将来の発展に良い働きかけができると思います。

賢者ヒストリー

  • 幼少~学生時代

    小さいころから美術が好きで、学び始めました。高校までずっと美術を勉強していました。美術の歴史が有名だったことから、大学はハンガリーに留学しました。ハンガリーの国立美術学院はとても魅力的でしたね。そこで英語、美術、ヨーロッパの歴史について学びました。大学では工業設計を専攻していました。

  • 社会人時代

    ハンガリーの時は自由時間が多く社会経験を積みたいと思い、マクドナルドでアルバイトをしました。間もなく帰国したので、短期バイトになりましたが・・・。上海でMBAを取得した後は、将来のため経済関係の仕事を経験したかったので証券会社で働きました。

  • 社長就任のきっかけ

    家族事業が順調だったので、上海でMBAを取得した後、家業を継ぐことになりました。

  • 就任当初

    社長に就任した当初、海外進出すべきだと思っていました。そのための人材もたくさん募集しました。しかし、親世代にとって会社の突然のモデルチェンジはハイリスクなことです。もちろん父も反対でした。しかし、私は海外進出が必要だと信じていたので、思う道を突っ走りました。しかしそのおかげで事業は拡大しましたので、当時の判断は正しかったと思っています。

  • 今後の目標

    まずは真の意味でのグローバル化の実現です。目標としては、海外の大きい市場がある所に新帆の支社を立ち上げたいと考えています。そして、世界中にある主要な市場と取引したいです。もちろん国内の市場の充実も目標です。さらに多くの商品を生産して、物流関係のすべての商品に携わっていきたいですね。その理由は企業が1つの商品だけで生き残るのは大変だからです。商品を増やして、もっと企業を成長させていきたいと思っています。

会社概要

企業名 上海新帆集装箱配件有限公司
所在地 上海市長安路768号201室
業種 サービス - コンサルタント
設立 1984年
資本金 1050万元
従業員 300名
事業内容 プラスチックシール、金属シールなど、コンテナ用付属品の生産、販売
URL http://www.tssseal.com/

関連動画

ジィチイ株式会社 ヨウ リショウ

ジィチイ株式会社

ヨウ リショウ

旭酒造株式会社 桜井 博志

旭酒造株式会社

桜井 博志

株式会社サイバーエージェント 藤田 晋

株式会社サイバーエージェント

藤田 晋

ブックオフコーポレーション株式会社 松下 展千

ブックオフコーポレーション株式会社

松下 展千

株式会社マルタティラール マルタ ティラール

株式会社マルタティラール

マルタ ティラール