株式会社大建設備
諏訪 聡

この映像・情報は 2013年10月 当時のものです

そのルーツは母の教えにある

賢者にインタビューを行う時に、我々は幼少時代からお話を伺うことが多い。三つ子の魂百まで、ということわざにある通り、幼少期の教えというのはその後の人生の中でのいわば「マイルール」を決定付け、その人のモットーのルーツを紐解くことができることがある。賢者の幼少期の教えは「人に迷惑をかけない、嘘をつかない」というもの。そうしたルーツがあるが故に賢者には大きな災いを受け止めなくてはならない宿命があったのかもしれない。「人には超えられないハードルが訪れない」という言葉も聞く。ハードルを超えてこそ、三つ子の魂は大成していく。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 諏訪 聡
会社名 株式会社大建設備
出身地 神奈川県
こだわり 約束を守る
趣味 ドライブ
特技 仕事
座右の銘 初志貫徹
現在の仕事の魅力と苦労 仕事柄、完璧な設計、施工が求められ、ミスが許されない世界なので、そのあたりの配慮が苦労といえば苦労ですが、お客様から信頼して仕事を任せてもらっている、という喜びもあります。
日本を背負う若者へのメッセージ 苦労は必ず報われ、その分大きな糧となって後々にかえってくるので是非、小さくまとまらず、大きな志をもって初心を貫いてほしいと思います。

賢者ヒストリー

  • 幼少~学生時代

    「食べ物を大切にする」「人に迷惑をかけない」「嘘をつかない」ということを母親から教えられて育ったのを覚えています。その中で小学校6年生のころから、親にいい思いをさせたいという心が芽生えるようになり、そのために勉強していい学校に行こうと思ったことから、中学時代は勉強に明け暮れるような子どもでした。ただ高校へ進学するとその反動でいろいろなことに興味を抱くようになり、一切学業に身が入らなくなってしまいました。このままでは駄目だ、何か自分自身で仕事をしないといけないと思うようになり、アルバイト等、仕事に時間を費やす高校時代でした。

  • 社会人時代

    アルバイト生活をしている中で、縁があって輸入雑貨の店を始めました。当初は一気に従業員も増え、75人までになる組織になりました。うまく行ってはいましたが、無理に売ろういう気持ちが前に出てしまっており、押し売りではありませんが、それに近い売り方をしてしまっていたことに当時は気付くことができませんでした。そのような無理な販売がたたり、いいときは長くは続かず経営難に陥ってしまい、輸入雑貨の店を手放すことになりました。その後、縁あってある人と出会い、不動産業界に挑戦するも、バブル崩壊の影響もあり、会社の業績は崩れていき、自身でも借金を背負わないといけない状況になってしまいました。

  • 起業のきっかけ

    お金になるようなことは何でもやっていくという生活の中で、現在の喚起設備工事と出会いました。周囲にも工事関係の仕事をしている仲間が多くいたことも幸いし、営業を代行するという形で仕事をスタートしました。

  • 起業当初

    苦しいときも多く、辞めようと思ったことも何度もありましたが、20名程の社員を抱えていたので、辞める訳にはいきませんし、一生懸命すれば周りが助けてくれるのでその仲間が支えとなり頑張ってこれたと思います。

  • 今後の目標

    自分の目の届く範囲内で、品質管理を徹底していく必要があると考えています。無理な事業拡大はせず、着実に品質の良いものをお客様に提供していく、そしてお客様に喜んでいただき信頼していただくことが永遠の目標であると思っております。全社員が結束して、品質の良いものをこれからも提供し続けていきます。

会社概要

企業名 株式会社大建設備
所在地 神奈川県川崎市幸区小倉5-3-34
106
業種 建設
教育・学習支援業 - その他
設立 1987年
資本金 1000万円(2013年10月現在)
従業員 13名(2013年10月現在)
事業内容 ダクトの設計、製作、施工
URL http://www.daiken-setubi.com/

関連動画

株式会社タカラトミー 富山 幹太郎

株式会社タカラトミー

富山 幹太郎

富士ゼロックス株式会社 山本 忠人

富士ゼロックス株式会社

山本 忠人

株式会社ウィズコリア リ ジェファン

株式会社ウィズコリア

リ ジェファン

TOTO株式会社 張本 邦雄

TOTO株式会社

張本 邦雄

ペンマイギャラリー ウィエンカム ナンタウォンドンシー

ペンマイギャラリー

ウィエンカム ナンタウォンドンシー