KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社山善吉居亨

恕の心で責任を果たすべし

株式会社山善 吉居亨
この映像・情報は 2015年2月当時のものです

内容

恕の心、それは相手を思いやること。賢者にとって、会社の大改革はすべてが思いやりだった。言葉には無いが、リストラや事業縮小もあったはずだ。恕の心を持ちながらも、その決断に踏み込む。それは覚悟がいることだ。腹をくくらねばできない事だ。賢者はその覚悟の中で半世紀を生きている。

関連タグ
男性 1940年代生まれ 関西地方の会社 継承 ユーモア

株式会社山善

生産財、消費財の専門商社、山善。日本のものづくりと快適な生活空間を守り続けている。

氏名 吉居 亨
会社名 株式会社山善
出身地 滋賀県
出生年 1940年
趣味 旅行(名所旧跡、名城めぐり)
座右の銘 「有言実行」
尊敬できる人 山本猛夫(山善創業会長・故人)
日本を背負う若者へのメッセージ 「夢」を持とう!人は「夢」があってこそ努力ができ、本気になれます。夢を持つことは行動への活力となるのです。本気で頑張っている人には協力者が現れ、夢の実現へとつながるのです。ぜひ「夢」を持ち続けてください。
社会人時代 大学を卒業して別の会社に就職していましたがソリがあわず、悩んでいたところで当社の求人広告を目にしました。当時は引っ込み思案な性格でしたが、勇気を出して門を叩いたのが入社のきっかけです。工作機械の営業担当から始まり、九州、東京、名古屋、大阪、シカゴで勤務しました。業績の上がっていないエリアに転勤することが多かったのですが、どこに行っても常に「取引先、上司、部下など周りの人との信頼関係をいかに築くか」ということを一番に考えてきました。ウソをつかず、かけ引きをせず、困っているときは助け合う。自分がされて嫌なことは絶対に人にしない「恕」の心を大切にしてきたつもりで、今もそれは変わっていません。
社長就任当初 それまでの10年近く、業績が芳しくなかったこともあってか、社員に“自信”がなかったように感じられました。そこで、就任当時の計画で、経常利益を50億円にすると“有言”しました。これは、当時の経常利益レベルからすると、夢のような話でしたが、結果やり遂げました。目標達成に大切なことは、まず、有言(コミットメント)することです。有言すれば、達成にむけて徹底的にやらなければならない。実際、“本気”で取り組めば、どんな高い目標でも必ず達成できるし、必ず協力者が現れ、仕事がやりやすくなり、結果が出ます。社員にも当社にはそれだけの力があるのだということを身をもって感じてもらいたかったので、自ら実践しました。
今後の目標 設備を持たない商社にとって、お客様に提供できる最大の付加価値は「喜びや感動」です。お客様が抱える様々な課題や問題を、商品やサービス、メーカー様の開発や組み合わせによって、期待以上の解決を行い、お客様の企業価値の向上に寄与するという、「さすが!山善だね」と感動していただけるような、“アメイズ(驚き)”を提供することこそが当社の存在意義だと考えています。社員全員が同じ夢に向かい、まさに、夢を“チカラ”に変えて、目標に向かって攻めの経営を行ってまいります。
企業名 株式会社山善
所在地 大阪府大阪市西区立売堀2-3-16
業種 卸売・小売
設立 1947年
資本金 7,909百万(2014年3月)
従業員 2,657名(連結)(2014年9月)
事業内容 「生産財 」「住設建材」「家庭機器」の3つの事業分野をコアとする「専門商社」です。
URL http://www.yamazen.co.jp/