KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社森下一喜

人々に感動と楽しい経験を

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 森下一喜
この映像・情報は 2008年7月 当時のものです

内容

何も分からない所からのスタートだった。少しずつ少しずつ、経験を積んで行った。そして、見つけた可能性に自分の全てを掛けた。そこにはブレない自分と決意だけがあった。

関連タグ
男性 1970年代生まれ 東京23区内の会社 モノづくり 創業

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

オンラインゲームを運営し、そのプラットフォームが多岐に渡っているガンホー。爆発的ヒットとなった「パズドラ」を生み出した、誕生秘話とは?

氏名 森下 一喜
会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
出身地 新潟県
出生年 1973年
こだわり No.1
趣味 サーフィン、スキー、スノーボード
特技 どんなときでもユーモアを忘れないこと
休日の過ごし方 子どもとスポーツ
現在の仕事の魅力と苦労 会社が大きくなればなるほどお客様、株主、従業員や取引先といった方への責任が大きくなってきます。それが苦労だというわけではないですが、それだけやりがいが大きくなってきているし、世の中に必要とされる仕事ができるのは幸せだと思います。
日本を背負う若者へのメッセージ 色々な事に惑わされてブレてしまう事があると思います。ブレないという事は凄く重要な事です。ブレてしまって横道に逸れる様な事をしてしまうと、本業としての自分のやらなくてはいけない事自体が駄目になってしまう事があります。自分がしなくてはいけない事を見失わず、「芯」を強く持って仕事をする、または起業するという事に取り組んで頂きたいと思います。
幼少〜学生時代 小学校の途中まで新潟の自然の豊かな場所に住んでいました。家に帰ると猿が居間に上がりこんでいたりして・・・。それくらい自然が身近にありましたね。家がスキー場の近くでしたので、冬は小さいころからスキーで遊んでいました。一時は真剣にスキーで生活できないか考えたものです。今でも体を動かすことが大好きで、休みの日には家族でサーフィンに行ったりしています。
社会人時代 オンラインゲームビジネスに関わる前は、ITソリューションの会社で営業をやっていたのですが、そこでは根本から鍛えられました。ビジネスとは、営業とは、損益管理とはいったいどうあるべきなのか。一言で言うと厳しい会社だったのですが、そこで得た経験は今でも役に立っています。パソコンのパの字も知らない状況から最終的には営業グループを任せてもらえたのは良い経験でした。
社長就任のきっかけ 自分がエンターテインメントに興味を持っていたのでそういう業界ばかり営業をかけていましたね。お客様に企画提案をしているうちにビジネスモデルを含めて提案するようになっていったのです。そのうち、ビジネスをお客様にやっていただくよりも自分たちでやったほうが早いのではないかという話しになり、仲間とともにオンラインゲームのビジネスに飛び込みました。
就任当初 最初はお金がないですからいかにお金をかけずに宣伝をするか、とても悩みました。お金はないけれど設備に費用がかかりますので、銀行からサラリーマンでは返せないような大きな金額を借り入れするわけです。自分の実印を押した瞬間、「何としてでもオンラインゲームビジネスを成功させる!」と決意しましたね。おかげさまで成功したから良かったですが、失敗していたら破産でした。
今後の目標 お客様に「感動と楽しい経験」を提供することが当社の使命だと考えています。当社はオンラインゲームから始まりましたが、現在はコンシューマゲームも展開しています。将来はゲームという枠だけに収まらず、また日本だけではなく、グローバル総合エンターテインメント企業として世の中にカルチャーの分野で貢献していきたいです。
企業名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
所在地 東京都千代田区三番町3-10
ガンホービル
業種 情報通信 - ソフトウェア
設立 1998年
資本金 5,331,384千円(2011年12月現在)
従業員 957名(連結)
事業内容 オンラインゲームの企画・開発・運営・配信等
URL http://www.gungho.co.jp/