国立ファーム有限会社
高橋 がなり

僕、野菜に興味が無いんです。

誰も真似できない生き方がある。それは特別な人間だけが出来る生き方なのだろうか?わがまま?変人?答えは分からないけれど、何故かパワーを貰うんだよなぁ、この人の言葉から。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 高橋 がなり
会社名 国立ファーム有限会社
出身地 神奈川県
出生年 1958年
こだわり 筋を通して生きる、筋の通らない長いものに巻かれない
趣味 やせ我慢
特技 辛いこと、痛いことを我慢する
休日の過ごし方 家でゴロゴロ 時々家族サービス 時々家庭菜園
座右の銘 失敗談が自慢話
心に残る本 松下幸之助翁の著書
尊敬できる人 まともな子供を育てているお父さんお母さん
現在の仕事の魅力と苦労 日本の農業を良くするというヤリガイと間単にはできない難易度が魅力。レールの上を上手く走る人材は沢山いるが、レールを作れる人材がなかなかいないのが苦労
日本を背負う若者へのメッセージ これから日本という国がどう変わるか分かりません。食糧危機が来ると思っていますし、凄く不安定な時代になるのではないのかなと思います。その時に生き延びる為には、誰かがレールを引かないと出来ないというのではなくて、レールを自分で引ける人間、自分で良い環境を作っていくという人間が余りにも少ないという事に、この会社で色んな方を採用させて頂いた結果分かりました。最初から良い給料をもらおうとか、効率の良い仕事を求めないで下さい。無駄に何かを出来るのが20代の最大の特権だと思いますので、是非自分でレールの引ける人間になる為の努力をして貰いたい。失敗してまたレールを引いて、また失敗してレールを引いて・・それを繰り返すうちに、そのうちに自分でレールの引ける人間になります。その上をレールを自分で引けない人達が回ってくれると凄く楽しいです。是非この喜びを味わって貰いたいと思います。あなたならできます。「自分なら出来る」という自分の力を信じて下さい。レールを引ける人間が1人でも多く日本に生まれてくれれば、日本はまた良い国になると思うので、是非失敗して下さい。

賢者ヒストリー

  • 打ち砕かれた美意識

    成績で一番を獲ろうと思うとガリ勉しなくてはいけません。でも私はそのガリ勉を格好良いと思わなかったので、何もしないのに中の上になれるというのが自分の美意識でした。それが大学を落ちたことによって真面目に人間努力しないと何の結果も出せないという事をガツンとハンマーで殴られた感覚で気付かされました。だったら茨の道を選ぼうと決意しました。佐川急便に21歳で入社したのですが、初任給が48万円でした。そこはとても厳しい世界で「そんなところお前絶対もたないだろう」と言われていたので、自分自身に「一年間もったならお前を信じてやる」「一年間もたなかった場合はお前は生涯二流の人生で終わっていけ」という事を言い聞かせました。結果として一年間後、佐川急便で誰よりも優秀な成績を上げられるドライバーになる事ができまして、めでたく辞めさせて頂きました。

  • 製作会社での運命の出会い

    テレビ局の製作会社に行きたい訳ではなかったのですが、とりあえず大きそうな所を一件受けて駄目だったら他に行けば良いんだというような気持ちで受けました。募集要項には「大卒以上」と書かれてあったのですが大卒じゃなくたって良いじゃないかと。もしその事を聞かれたら「佐川急便大学を出ています。どこよりも卒業きついですよ」と言ってやろうと思いました。実際に受けに行ったら面接担当がテリー伊藤氏でした。すると面接当日の夜中の10時位に30分くらいのイタズラ電話のような電話をありました。電話の相手は名前を名乗ってくれず、誰なのか問いただしていたら「今日会ったよ。お前面白そうだから明日の10時からおいでよ」と言われ、そのまま入社しました。

  • テリー伊藤氏の世界

    テリー伊藤さんは、TVのディレクターを修行した事がなく、いきなりディレクターになった方です。いわば素人なのですが発想が凄く面白くて、人と変わった事を発想してそれを無理矢理製作の人間に押し付けるという仕事の仕方でした。だから普通の製作会社に居たら絶対無い様な業務がたくさん回ってきました。例えば・・「噛まないワニを探せ」とか「毒の無いマムシを1万匹集めろ」とか「弾薬1個を使ってバラエティ番組が好き放題させてくれるような大学を探せ」とかですね。そんなものどれもある訳がない、しかし見つけないと殴られるので、必死に探すのですが・・必死に探せば最終的にはほとんど見つかりました。必死で探せば見つかるものです。こういった経験から得た教訓なのですが、人間は出来る出来ないという可能性をやる前に決めちゃいけないんだなと思いました。やりたいと思う、やらなくちゃいけないと思えば、必ず道は開けるんだという事をテリー伊藤氏の下で働いて学んだ一番重要な財産だったかなと思っております。

  • 伝説のAV会社起業

    今回のこの農業に繋がっているのですが、いきなり始めてAVを10年やってきた方々に同じジャンルでは勝てません。目の前に男女がいて裸になるだけでも「お前ふざけたこと言うんじゃない」と言われるのが、その上絡んでくれてそれを更に何しようなんてとても言えないと・・。専らやっていたのが、通称「ヌケないAV」。裸になってただバレーボールをしているだけとか、裸にならないで隠語を言っているだけとか、一風変わった物を出していました。それを「面白い」と言ってくれる方々が沢山いらっしゃって、それらはヒット作になりました。

  • 国立ファーム立ち上げの経緯

    ヒット作を出してからというものの、AV業界で僕に楯突く人間が一人もいなくなってしまいました。それでつまらなくなってしまってAVから農業に業務移行する事にしました。人を育ててきたのを野菜に変えようと思いました。人だと3〜5年かかるところが野菜は3〜6ヶ月で1人前になります。頑張ると良いものが出来る、頑張らないと悪いものが出来る、こんなに努力が分かりやすく反映されるものはないなと。しかしながら色んな農業系の本を読んでいて、作る前に流通を変えないといけないなと思いました。なぜなら、良いものを作っても、市場に出すと良いものじゃないものと同じ値段で買われてしまいます。これはフラストレーションが溜まるなと感じました。それで農業の流通を変えようと思い、この会社を立ち上げました。

  • 農業が抱える問題と青葉の未来像

    現在 米で言うと、まず生産効率の改善です。現在のやり方だと農家の方が一反(300坪)位ずつで小さいトラクターを走らせて作っています。そこを最低でもその10倍1ha=3000坪のところを大きな耕運機で一気に作業をすれば効率が絶対上がります。自分の土地に拘ってて皆バラバラにやっているのです。そこで私が法人としてまとめて行って、安く作らなくてはいけないものはより効率を良く改良していきます。また、良いものを作れる方々には付加価値のあるものを作らせて、それをきちんと認められる価格で売りたい。若い方が「俺もああいう格好良い百姓になりたい」と思えるように、またそんな価値観が生まれる様な流通を作っていきたいと考えております。あともう一点は、世襲の改善です。親御さんが農業をやっていればすぐに後を継げるのですが、一般の方々は継げないから農業を職業に出来ません。雇ってくれるところもありません。だから入り口で既にかなりの人間が入って来れないでいるのです。現在、きちんと給料払ってあげて育てていくという機能が農業業界に無いので、やはり2、3年は赤字になりますがそういう体制を作っていこうと考えております。まだ毎月2000万円位の赤字を出している状態ですが、こういったことを勢力的に続けていけば弊社が第2のJAと呼ばれるのではないでしょうか。

会社概要

企業名 国立ファーム有限会社
所在地 東京都国立市中1-9-8 
第7叶ビル9F
業種 農林水産
卸売・小売
飲食店・宿泊 - 一般飲食店
設立 2005年
資本金 1000万円
従業員 40名(グループ全体98名)
事業内容 新顔野菜・新企画野菜の生産、流通、レストラン・惣菜屋など販売事業
URL http://www.kf831.com/

関連動画

マジェスティックグランデホテル アマン・ クンクッダーターン

マジェスティックグランデホテル

アマン・ クンクッダーターン

株式会社久月 横山 久吉郎

株式会社久月

横山 久吉郎

GEOX S.P.A マリオ モレッティ ポレガート

GEOX S.P.A

マリオ モレッティ ポレガート

バークレイズ証券株式会社 木曽 健太郎

バークレイズ証券株式会社

木曽 健太郎

RSVP オリベリオ ラペラル ジュニア

RSVP

オリベリオ ラペラル ジュニア