KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

トップ保険サービス株式会社野嶋康敬

本気で目指す事に意味がある

トップ保険サービス株式会社 野嶋康敬
この映像・情報は 2013年9月 当時のものです

内容

彼の言葉には偽りが無い。どこまでも真っすぐで真剣に考え、そして誰よりも本気だから。こんな社長に付いていくには覚悟が必要だろうが、それでも賢者に付いていきたいと思える経営者だ。

関連タグ
男性 1960年代生まれ 九州地方の会社 熱血 継承

トップ保険サービス株式会社

昭和元年創業以来、保険代理店を営むトップ保険サービス。世界一のサービスを目指す経営に迫る。

氏名 野嶋 康敬
会社名 トップ保険サービス株式会社
出身地 福岡県
出生年 1964年
こだわり お掃除は雑巾で
趣味 茶道
特技 空手四段
休日の過ごし方 なにか人の役に立つことをする
座右の銘 『其恕可』
心に残る本 「論語」(孔子)、「マネジメント」(P.ドラッカー)
尊敬できる人 上長の方々、マザーテレサ
現在の仕事の魅力と苦労 お客様の「まさか!」の時にお役に立てることで、お客様が心底喜んでいただけることです。
日本を背負う若者へのメッセージ 貴君の「使命」を見つけて、力の限り頑張ってください。
幼少~学生時代 幼少期はいわゆる「肥満児」で、よくいじめられましたが、5歳から始めた空手を高校まで続けたおかげでなんとか自信を喪失することなく頑張れました。なんちゃって不良の端くれで、大学受験では慶応義塾大学に空手の体育会推薦だったにもかかわらず試験の点数が悪すぎて不合格、1年間予備校に通ってなんとか大学生になりました。大学では今までの空手生活を一変させようとテニスやヨットやイベントに励み、アーバンリーグ代表として全国60大学でミスコンテストを共催したり、JJやCanCanにモデルを充てたり、田舎者が精いっぱい遊びました。
社会人時代 東京海上火災保険(現東京海上日動火災)に入社、九州と東京に4年づつ勤務し、企業営業や支店の統括業務を経験しました。企業営業時代に失敗して大手の取引先から出入り禁止を言い渡されたとき、上司が「前向きにチャレンジした結果の失敗はOK!」とすべてをフォローしてくださったことが一番の思い出です。また仕えた歴代の上司から言葉に尽くせないほどいろいろなことを学びました。営業成績には結構自信がありましたが、今思えば横柄で派手な社員で周りの方に本当に迷惑をおかけしたと反省しています。
起業のきっかけ ずっと田舎のボンボンとして自由な生活をさせていただいていましたが、私が30歳のとき、父が借金の保証人になったことがきっかけで多額の債務を負い破産しました。父の会社(トップ保険サービスの前身、ノジマホケンサービス)のお客様と社員、債権者の方々にできるだけ迷惑がかからない方策として、長男である私がトップ保険サービスを起業し仕事と社員を引き継ぎました。
起業当初 会社や自宅、家内の実家や大口取引先の正門にまで「善意の第三者」の街宣車が来て、それは騒がしい就任当初でした。街中に張られた中傷ビラをはがして回ってくれた妻や、私をかくまってくれたり常に励まし応援してくれた地元の同級生、そしてなによりこの状況の中、契約を続けてくださったお客様とそのお客様の気持ちにお応えしようと踏ん張ってくれた社員に言葉にできないほど感謝しています。とにかく社員8名の会社で1日の金利が10万円でしたからとにかく無我夢中でした。
今後の目標 大きな負債を抱えた船出でしたが、最優先すべきことはなにかを考えたとき、借金のことより何より「今いるお客様にどこにも負けないサービスをする。」ことが一番だと悟り、それだけをただひたすらに実行しました。その結果、新規営業もせず、ものすごい幸運も重なり、10年足らずで返済することができました。今いるお客様も含めて「日本の企業とその関係者にとって世界一サービスの良い保険代理店になる。」を目標にまずは2025年の創業100周年に向けて海外拠点の整備など社員と一緒に頑張ってまいりたいと思います。
企業名 トップ保険サービス株式会社
所在地 福岡県北九州市小倉北区米町1-3-1
明治安田生命北九州ビル2F
業種 金融・保険
サービス - コンサルタント
設立 1994年
資本金 5000万円(2013年9月現在)
従業員 27名(2013年9月現在)
事業内容 損害保険、生命保険代理業およびリスクマネジメントコンサルティング業
URL http://www.top-hoken.com/