伊藤ハム株式会社
堀尾 守

この映像・情報は 2010年7月 当時のものです

業界そのものを作り続ける

今の時代ほど食の安全に厳しい目が注がれる時代はない。そんな時代でも伊藤ハムはずっとユニークな商品を作り続けている。元は商社出身の賢者がアジアの中でも最も信頼される食肉加工メーカーを目指して躍進を続ける。その秘訣は鋭い着眼点にある。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 堀尾 守
会社名 伊藤ハム株式会社
出身地 大阪府
出生年 1948年
趣味 ウォーキング、ゴルフ、読書、音楽鑑賞
休日の過ごし方 朝・夕のウォーキング。昼間はリクライニングチェアーで音楽を聞き、読書をしながらたまに、うたた寝をします。
座右の銘 「日々是新」
心に残る本 『動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』福岡伸一
尊敬できる人 小倉昌男氏(宅急便ヤマト運輸の創設者)
現在の仕事の魅力と苦労 ハムは貴重な動物蛋白質の供給源であり、食品という決してなくならない市場であり、かつ大変身近な商品です。日々の努力が形となりすぐに現れます。お客様の嗜好の変化をいかに先取りして商品やサービスを提供するかが課題です。
日本を背負う若者へのメッセージ 人生の時間は限られています。知らない事も多くあり、すばらしい事も多くあります。仕事であれ、スポーツであれ、勉強であれ、趣味であれ、夢を持ち情熱的に日々を送って欲しいですね。

賢者ヒストリー

  • 幼少~学生時代

    大阪で生まれ大阪で育ちました。大学へも大阪から通っていました。小学校低学年まではわんぱくな子どもだったので、母親に押さえ込まれお灸をすえられた事を今でもはっきり覚えています。小学高学年から中学時代は、勉強もでき、スポーツもでき、喧嘩も強そうで、気は優しくて力持ち、いわば親分的な存在となりました。スポーツは中学・高校とラグビーをやっていました。高校から大学にかけては人並みに悩み多き青春で、精神の放浪時代を送りました。一浪しましたが予備校にも通わず、翌年、京都大学の法学部に入学。学生運動真っ盛りの大学時代だが、学生運動にも参加せずスポーツクラブにも入らず、ひたすら読書三昧でした。精神の放浪時代は続き、結果的に司法試験・公務員試験も受けずに終わりました。兄に勧められるままに三菱商事に入社をしました。

  • 社会人時代

    未婚の時代から30歳前半までは、昼間から夜まで仕事に没頭していました。仕事が終わった夜8~10時ごろから毎晩のように取引先、または仕事の仲間と飲みながら人生論を交わし、仕事の夢を語り合いました。仕事の内容は穀物などの飼料原料の取引で、36歳でニューヨークへ転勤となりました。東京と同様の生活が続きましたが、2年半後中西部のカンザス市に転勤。飲みに行く場所もなく、仕事と家庭生活の両立の生活が始まりました。4年余りの滞在の後、帰国。5年後の1994年、今度は米国インディアナ州にある関連会社の社長として赴任しました。豚肉の処理加工会社の再建がミッションで、まさに家族共々、寝食を忘れて取り組みました。寿命が4年は縮まったと思うほどでしたが、その会社は今や米国でも5本の指に入る規模で、かつ最も収益性の高い会社の1つとして評価されています。4年後、三菱商事の東京に帰国しました。部長、本部長を経験後、2005年に三菱商事の執行役員を退任し、日本農産工業の社長に就任しました。

  • 社長就任のきっかけ

    日本農産の社長も4年になり、1つの区切りとして退任の腹をきめていた時、伊藤ハムの役員就任の話が出てきました。インディアナ州の会社は三菱商事が米国の企業とやっていたものを、リストラの時に伊藤ハムがパートナーとして入ったものでした。これを契機に私と伊藤ハムとの付き合いも始まりました。2009年の2月に三菱商事が伊藤ハムの株を買い増し、筆頭株主になりましたが、いろいろなご縁で私に白羽の矢が当たったものと考えています。取締役副社長に就任しましたが、今年になり、前任の河西社長から後継の社長に指名したいとのお話がありました。ご指名があれば受ける覚悟はできていたので、即答させていただきました。

  • 就任当初

    長年オーナーが経営してきた会社で、オーナー企業の良さもありましたが、弱点ももちろん持っていました。入社最初の6か月で極力多くの事業所を回り、かつ多くの役員・従業員と語り合い、当社の強み・弱み・問題点・改善すべき点を把握するようにしました。今はそれをいかに実行するかに頭をひねっております。

  • 今後の目標

    ガラパゴス島状態ではいられません。生き残り・成長を続けるためには、せめてアジアの市場は視野に入れた戦略が必要だと思っています。そのために1.コンプライアンス体制のさらなる充実など、経営品質の向上2.消費者目線での商品開発を伴うマーケティング強化3.国内外の生産基地配置の見直しを含む構造改革をすすめ、コスト競争力を強化、の方針の下アジアの中で最も信頼される食肉加工メーカーを目指します。

会社概要

企業名 伊藤ハム株式会社
所在地 兵庫県西宮市高畑町4-27
業種 サービス - コンサルタント
設立 1946年
資本金 284億2,700万円
従業員 1,888名
事業内容 食肉加工品の製造及び販売、食肉の加工及び販売、調理加工食品・惣菜類の製造及び販売
URL http://www.itoham.co.jp/

関連動画

ダイレクトコンセプト有限会社 ダニエル K.O.ツァン

ダイレクトコンセプト有限会社

ダニエル K.O.ツァン

ロート製薬株式会社 吉野 俊昭

ロート製薬株式会社

吉野 俊昭

ランナーC.P.ホーム株式会社 ノッパワン プーサワン

ランナーC.P.ホーム株式会社

ノッパワン プーサワン

AsiaHerbAssociation Co.,Ltd. 加瀬 由美子

AsiaHerbAssociation Co.,Ltd.

加瀬 由美子

ランカルジャ・マンディリ・アバディ アファンディ ジャンダ

ランカルジャ・マンディリ・アバディ

アファンディ ジャンダ