KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社ポルチプイスンファン

笑いを届ける。手段は問わない。

株式会社ポルチプ イスンファン
この映像・情報は 2011年11月 当時のものです

内容

笑いを届けるルートが、ブラウン管からレストランに変わっても、想いは決して変わらない。つつましくて、穏やかな笑顔が、少しずつ広がりますように。命を捨てることまで考えたからこそ、彼は強く、そして優しい。

関連タグ
男性 1970年代生まれ 海外の会社 涙 挫折

株式会社ポルチプ

2004年に創業し、今や韓国国内に250ものサムギョプサル専門店を展開するポルチプ。職の喜びを伝え続ける賢者の見据える先にあるものとは・・・?

氏名 イ スンファン
会社名 株式会社ポルチプ
出身地 韓国
出生年 1974年
趣味 旅行
特技 テコンドー
休日の過ごし方 友人とスポーツ
座右の銘 「自分自身を忘れるな」
心に残る本 『がん患者はがんで死なない』(チェ・イルボン)
尊敬できる人 自分自身より他人のことを先に考え、一生を人のために尽くしている人たち
現在の仕事の魅力と苦労 新しいことに挑戦できること、食べ物で人々に幸せを与えられることが仕事の魅力です。市場の変化が激しいことには、苦労をする時もありますね。
日本を背負う若者へのメッセージ 何事も「最後まで失敗」ということはありません。もう少しだけ頑張れば、良い結果を出すことができるんだという信念を持っていただきたいですね。
幼少~学生時代 父が公務員だったため、非常にまじめでルールを重視する教育方針のもとに育ちました。この影響は想像以上に大きかったように思いますね。自ら努力しないと何も手に入れることはできない。また、タダや得られるものはない。1%の運がついてくることはあるが、99%は努力によるものだといつも教えてくれました。
社会人時代 私は1994年にお笑い芸人「ガリガリ3兄弟」として、芸能界にデビューをしています。外食産業を始める前、私は芸人をやっていました。下積みの時代もありましたし多くの人々に愛される人気芸人でもありました。
起業のきっかけ 食を通して、喜びをお届けしたいと思うようになったのが、起業のきっかけです。
起業当初 カルガリ3兄弟の時は、月に1億ウォンを稼いだ頃もありました。結局その資金で事業を始め、全てを失いました。結果、2度も差押えを経験しました。自殺しようと思い、漢江大橋によじ登ったこともありました。
今後の目標 弊社のモットーは「味で開く社会ポルチプサムギョプサル」です。「味で開く社会」とは食事をしながら皆に喜びを与えることです。食べ物という考えではなく、文化であると思っています。私は「生涯芸人」という言葉を忘れたくないと思っています。それはブラウン管を通して笑わせるのも芸人でしょうが、弊社の店舗で多くの人に喜びを分かち合い、愛情を交わし合えるような場所を作ることが私たちの永遠の目標です。
企業名 株式会社ポルチプ
所在地 ソウル市トンジャク区917-9
現代41TOWER-3511号
業種 飲食店・宿泊 - 一般飲食店
設立 2004年
資本金 10億ウォン(2011年10月現在)
従業員 157名(2011年10月現在)
事業内容 豚肉と牛肉料理の外食フランチャイズ事業
URL http://www.bulzip.co.kr/