KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

PHILIPSフランス ファンホーテン

テクノロジーが支える暮らしの進化

PHILIPS フランス ファンホーテン
この映像・情報は 2014年6月 当時のものです

内容

私達の生活や暮らしを変化させ続けているテクノロジー。その進化は、時代とともに急速に進んでいる。しかし、どんなに技術が進化を遂げたとしてもそれを作り出すのは人だ。文化も歴史も様々な世界中の人々の生活を見つめ製品を生み出し続けるこの企業にも様々な人が協力しチームワークを結集する文化が根付いている。そんなグローバル企業を率いるトップの言葉に迫る。

関連タグ
男性 海外の会社 海外 イノベーション

PHILIPS

照明・家電製品・医療機器を中心に世界中に事業展開を進めているPHILIPS。その取り組みは我々の生活を支え続けている。

氏名 フランス ファン ホーテン
会社名 PHILIPS
出身地 オランダ
趣味 セーリング、ランニング
尊敬できる人 トーマス・J・ワトソン
日本を背負う若者へのメッセージ 自分の情熱を追い、好奇心に従うことはとても大切です。何事も恐れずに起業家精神を発揮し夢を追い続けてください。社会ではリーダーシップを取り行動を起こしてもうまくいかない場合もありますが、社会に変化をもたらすのはリーダーシップであることを忘れてはいけません。また、リーダーに求められることは、今すべきことを後回しにせずにやるべきことを即座に実行することです。起業家精神を探求するあなたの人生の旅がうまくいくことを祈っています。
幼少期~学生時代 私はフィリップス発祥の地アイントホーヘンで生まれました。父はフィリップスの研究者でワクワクするような新製品をよく自宅に持ち帰っていました。小さい時フィリップスに対して私は2つのイメージを抱いていました。研究所が生み出した優れたアイディアとイノベーションに対しての賞賛と驚嘆の念と、技術的に優れているにも関わらず世界一の企業ではないというフラストレーションです。この影響で、どうすれば優れたアイディアから生まれた製品で世界的な成功を収められるかというような、ビジネス的な側面にも強く興味をもつようになりました。そして大学ではビジネス経営学を専攻し、最終的にはMBAも取得しました。
社長就任当初 CEOになるのは長年の夢でした。ついに夢が叶ったと思いました。私がCEOに就任した2011年当時、フィリップスは株主に対して利益を上げていませんでしたし、企業成長もしていませんでした。ですので大きな変化が必要なのは明らかでした。そこで私は「Accelerate!」というプログラムを開始しました。すばやく行動し、すべてを変化させるという意味です。そして我々は技術革新を通じて世界を豊かにし、より健康的で持続可能なものにするという使命の元、企業ブランドのポジショニングを「innovation and you」に変更しました。テクノロジーが人々にとって有意義であり、様々な問題の解決策が得られることを強調するためです。より快適で健康的な生活を送りたい消費者がフィリップスの製品を使うことで満足すれば、十分な利益を生み出せず、企業成長できなかった過去を払拭できるとも思いました。そして11万4千人の従業員の間に新たなエネルギーと情熱を生み出せます。
今後の目標 私の夢はフィリップスが21世紀に大きな成功を収める企業になることです。社員と力を合わせれば、効率的で想像力に優れた企業にできると思っています。それは未知の分野の開発に乗り出し、デジタル化を受け入れることで達成できます。私はこの仕事を愛していますし、大胆に情熱をもって行動すべきということに確信をもっています。
企業名 PHILIPS
所在地 Amstelplein 2 1096 BC Amsterdam The Netherlands
業種 サービス - コンサルタント
設立
資本金 0
従業員 0
事業内容 循環器疾患ケア、急性期疾患ケア、在宅医療、省エネ照明ソリューション、新しい照明ソリューション、シェービングおよびグルーミング用品、口腔ケア製品等の開発、製造。
URL http://www.philips.nl/index.page