KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

パパママサン株式会社エリックソー

アーティスト兼社長

パパママサン株式会社 エリックソー
この映像・情報は 2010年3月 当時のものです

内容

社長としては珍しいアーティスト上がりのこの賢者。アーティストだからこその経営哲学、理念を持っている。それはアイディアに溢れた唯一無二の存在。そして時に気難しい一面も…だが、それもまた個性だ。

関連タグ
男性 海外の会社 海外 ユーモア

パパママサン株式会社

幅広い分野のデザインで見る者の目を楽しませる、パパママサン株式会社。「自分のやりたいことを続けているだけ」そう語る賢者の真意とは・・・?

氏名 エリック ソー
会社名 パパママサン株式会社
出身地
趣味 デザイン
特技 絵を描くこと
日本を背負う若者へのメッセージ とても簡単なアドバイスをしたいと思います。まず、仕事をやっていて心地いいかどうか。それを考えるようにしてください。また、次の3つも大切なキーワードです。オープンマインド、勤勉、挑戦。ビジネスの成果だけに限らず、人間として生きるのに大切な要素になります。ぜひそれを忘れないでいただきたいですね。
幼少~学生時代 香港の中では、ごく一般的な家庭環境で育ちました。幼いころから絵を描くのはとても好きでしたね。当時、香港は海外からさまざまな文化が導入されている時期だったので、それらにとても影響を受けました。日本の特撮ヒーローやアニメには大変興味を持っていました。
社会人時代 当時の香港は学歴社会の傾向が強く、「大学に進学して、たくさん勉強すればよい仕事に就ける」というのがセオリーでした。しかしながら、勉強が得意でなかったため、私は別の進路を選ぶこととなりました。専門学校でデザインを学び、その後は広告代理店でアートワークの仕事をすることになりました。
起業のきっかけ 幼いころから憧れていたデザインの仕事に就くことができたものの、ある日急に違和感を覚えるようになりました。外に出て、自由にデザインのビジネスをしたいと思うようになったのです。しかしながら、私はデザインの勉強はしていたものの、ビジネスの勉強はしていませんでした。今でも、毎日仕事で学ぶことばかりです。
起業当初 試行錯誤しながら会社を始め、弟と手を組んで会社を運営するようになりました。それからは、私はアート・デザインに専念することができ、会社はうまくまわるようになりましたね。私は、自分のしたいことを作品に込め、それがお客様に伝わっていけば本望だと思っています。
今後の目標 私たちの会社はそう大人数というわけではありません。少人数だからできること、丁寧な仕事をこれからも心がけていきたいと思っています。
企業名 パパママサン株式会社
所在地 Room A 6/F Hang Seng Ind. Bldg,
185 Wai Yip Street, Kwun Tong Hong Kong
業種 サービス - 専門サービス
設立 2001年
事業内容 デザイン事業