株式会社グリーンユーティリティー
森 幸一

資源は有限、
知恵は無限!

日々生活する上で欠かせないもの。それはエネルギー資源。電気ガスもその一つである。当たり前の存在と化しているからこそ、追求する人は少ない。しかし、地球温暖化、自然資源の枯渇と聞けば関心を持つ人も多いだろう。賢者は、その問題に知恵で打ち勝つ注目人物だ!

SHARE

賢者プロフィール

氏名 森 幸一
会社名 株式会社グリーンユーティリティー
出身地 鹿児島県
趣味 古美術と陶芸鑑賞
特技 地球温暖化防止を目的とした企業に大きなメリットを提供できる省エネ技術
休日の過ごし方 茶室におけるビジネスの発想
座右の銘 為せば成る
好きな食べ物 旬な食材を使用し、健康を意識した料理
尊敬できる人

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    4人兄弟の次男で、物心がついた頃には父親と長女が亡くなっており、母親が魚の行商をしながら私たち3人の子供を育ててくれました。貧乏な家庭でいつも腹を空かせていました。少しでも家計の足しになればと、小学生に入る前から中学2年生まで新聞配達を行いました。中学を卒業後、集団就職で名古屋に来たのですが、勉強熱心な先輩に感化され、働きながら通信教育で勉強するようになりました。母親への送金とは別に2年間貯めたお金で17歳の時、愛工大名電の定時制電気科に入学しました。高校在学中も勉強の傍ら電気店のテレビなど家電の修理や、アンテナ工事を引き受けたりと、二足のわらじで非常に忙しい時間を過ごしました。

  • 社会人時代

    22歳で卒業後、研究していたエネルギーの実践を元にそのまま独立しました。一般家庭において様々なメーカーの商品が使用されており、それぞれのメーカーに修理を依頼することが不便な状況の中、私は特定のメーカーに限らずどこの商品もその場で修理するとの触れ込みで多忙を極めましたが、世の中は計算機やパソコン時代へと進み、それに応じて修理のほかに販売も手がけました。そして得た利益で更なる新しい研究開発も行っていました。昭和63年7月7日に株式会社東洋テクニカを設立し、この時点でエネルギーに特化し、節電器と言える商品開発も行い省エネルギービジネスへと特化しました。

  • 起業のきっかけとその当時

    株式会社東洋テクニカで研究開発を続ける中、私の開発商品が名古屋大学の故新井紀男教授の目に留まり、新たな共同開発となりました。その開発及び研究成果は国際学会の論文として、日本の学会にとどまらずアメリカ、オランダなど世界でも発表する機会に恵まれました。また、名古屋大学の研究会に、大手企業や国の機関ともいえる電源開発と共に東洋テクニカも参加しました。その研究会の名前を「グリーンユーティリティー特別研究分科会」とし、研究会終了後、その名前をとって2003年9月に地球温暖化防止を目的とした省エネルギービジネスを複数の工学博士と共に産学協同事業として株式会社グリーンユーティリティーを設立いたしました。

  • 現在の事業において

    地球温暖化防止は未来を考えたうえで、待ったなしの事業であり、今後も更なる工夫を重ねて行く必要があります。動力なども更なる研究が必要ですが、照明において蛍光灯の時代は終わり、LEDが主力になっています。我々人間にとって照度、輝度、色温度などと共に、電磁波やブルー光など学術的にも問題になっているなか、売り方にも技術的に把握されていないことから問題が生じている現実もあります。産学協業の強みを前面に出し(一財)地球温暖化防止LSE技術アカデミアと共に社会貢献に努めます。

  • 今後の目標

    省エネ法や温対法を厳守したエネルギーマネジメントで、企業の経費削減と共に二酸化炭素の削減をおこなっていきます。さらに、ライフスタイルエボリューション(LSE)を起こしていくことで、快適で進化した手法を開発し、大きく社会に貢献いたします。

  • 若者へのメッセージ

    まず、エネルギーには無駄がある事を知ってほしいです。そして、照明一つとっても健康に問題ないものと害するものがあります。知らずに使っていることが多いので、まずそれを知って頂きたいです。もちろん、社会貢献が出来るような企業に就職して頑張ってもらいたいですし、どんどん勉強していってください。日本が世界一の病気大国となった現実はどこにあるのか、地球温暖化や健康に対しての問題点など自分はどの程度知っているのか、という自覚を持っていただきたいです。そして現実の日本はエネルギーを語るうえで、後進国か先進国かを知り、快適で進化したライフスタイルを送って下さい!

会社概要

企業名 株式会社グリーンユーティリティー
所在地 愛知県名古屋市東区代官町33-13
業種 サービス - その他
設立 2003年
資本金 4,600万円
従業員 14名
事業内容 ESP事業、LED事業、環境技術開発事業、環境コンサルタント事業
URL http://greenutility.co.jp/

関連動画

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド 寺田 和正

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド

寺田 和正

ZAGATO アンドレア ザガート

ZAGATO

アンドレア ザガート

オリックス株式会社 宮内 義彦

オリックス株式会社

宮内 義彦

ペンマイギャラリー ウィエンカム ナンタウォンドンシー

ペンマイギャラリー

ウィエンカム ナンタウォンドンシー

タマホーム株式会社 玉木 康裕

タマホーム株式会社

玉木 康裕