株式会社クレバー
中島 賢一

一致団結

志を同じくする仲間がいたから、常に前を向いて頑張れた。ただ人を募るだけでは意味がない。紆余曲折を経た賢者だからこそ辿り着いたチーム・ビルディングがある。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 中島 賢一
会社名 株式会社クレバー
出身地 大阪府
出生年 1980年
こだわり 思い出をより多く創る
趣味 バスケット・釣り
特技 営業力
休日の過ごし方 家で過ごす事が少ない
座右の銘 栄光に近道は無し
好きな食べ物
尊敬できる人 マイケルジョーダン(奇跡を起こす)

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    中学時代のバスケ部が強く影響しています。公立中学校で10年連続で全国大会出場する強豪チームでした。凄く練習が厳しい訳でもなく、部活時間も長くもなく、目標設定と時間効率だけが強く意識できる環境でした。素晴らしいチーム(仲良しチームではなく)で素晴らしい思い出ができ、今の会社経営にも繋がっています。

  • 社会人時代

    元々、高い目標設定をすることが自分でも好きだったので、営業という仕事においては向いていたのかもしれません。結果がインセンティブに反映されやすい会社でもあったので、頂いた給料に関しては非常に恵まれていたのだと今でも思います。ただ、お金のために仕事をしたのでなく、目の前のお客様になにかできないかと夢中になっていましたね。

  • 起業のきっかけ

    社会に出て6年目で起業をしましたが、学生時代からいつか自分で会社を興したいという思いはずっと抱いていました。いざ、起業をしてみると初めの方は自分でも驚くくらい順調でした。その中で最も力を注いだのはメンバーの育成と、組織としての営業力でした。ただ、当時の自分が考えていた営業力というのは、今思うともっと違う方法で育てる方法もあったのではないかと思いますが、それも全て今だからこそ視える結果だと感じています。

  • 現在の事業

    現在は業種でいうと建築リフォームになりますが、個人でお客様と向き合うのではなく、チームで仕事を進めていく考え方を大切にしています。起業のときにも大切にしたチームとしての営業力、組織力ですが今、そのチームの力というのは社員全員の熱量の大きさだと感じています。なので、そのチーム力をより大きくするには自分だけでなく社員全員でしか叶わないので、今後もチームで成長し、お客様の期待を超えていきます。

  • 今後の展望

    クレバーFANを増やし、FANにとってインフラ企業になります。リフォーム市場が4兆円と言われています。1%のFANを創り400億を目指します。社員一人一人が活躍できるチームを創っていきます。その為にメソッドなどを真剣に全員で楽しみながら取り組んで行きます。

  • 若者へのメッセージ

    人生は思い出で形成されています。思い出に大事なのはチームと人脈です。チームでの出来事が個人ではない強烈な思い出ができます。一生で出会える人数は限られています。たくさんの縁を無駄にせず、縁を濃くする取り組みが人生を濃く楽しくするはずです。

会社概要

企業名 株式会社クレバー
所在地 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルO's棟
業種 建設
飲食店・宿泊 - 一般飲食店
その他
設立 2009年
資本金 1,000万円
従業員 24人
事業内容 建築リフォーム業、物販業、飲食業
URL https://clever-ltd.co.jp/company.html

関連動画