ナノテックシュピンドラー株式会社
シュピンドラー 千恵子

We can work it out!

私はチャレンジャーであり顧客ファースト。大病を患った父を安心させるため就職したのは大手航空会社の客室乗務員。しかし自分のやりたい仕事とは何かを模索した結果退職。次に選んだのは全く違うドイツの装置メーカーだった。フレキシブルに活動する賢者の経営マインドとは

SHARE

賢者プロフィール

氏名 シュピンドラー 千恵子
会社名 ナノテックシュピンドラー株式会社
出身地 福岡県
こだわり 直感
趣味 筋トレ、音楽
ドラム、ピアノを再開しようと思っている
特技 両手で同時に字が書ける
休日の過ごし方 地域のボランティア活動、ガーデニング
座右の銘 禍福は糾える縄の如し(父が遺した言葉)
好きな食べ物 肉料理
尊敬できる人 父、メルケル独首相

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    福岡県で歳の離れた姉と2人姉妹の末っ子として普通のサラリーマン家庭で育ちましたが、大学2年時に同居の祖母が逝去、翌年母が急逝、翌年飼い犬も死亡、嫁いだ姉を除き、一気に父と二人暮らしになりました。その頃父は癌を発病しており入退院を繰り返していたので、私が独りぼっちになることを心配していました。サークルを辞め、父の送迎や家事をするようになり、大学時代の熱い記憶はあまりありません。ただ卒業前に1か月以上訪れる町だけを決めてドイツへ流浪の旅に出ました。 渡航経験がないにもかかわらず、宿もとらずに渡欧する計画に、父は反対せず送り出してくれました。今考えると、とても心配だったと思います。 病に倒れ独り残す娘が不憫のようだったので、私なりに安心させるため、大手企業で安泰な全日空(ANA)のスチュワーデス(現CA)を目指すことにしました。

  • 社会人時代

    ANAに入社する為上京しました。フライトのたびに入院中の父を見舞いに行きました。入社半年後、父は他界しました。3年間に毎年家族一人ずつ亡くなったので次は私の番だと思っていました。それで生きているうちにいろいろ挑戦してみることにしました。入社1年後国際線に転向、その後ANA初のスカンジナビア航空との共同運航便のスターティングメンバーになり、スカンジナビア人と仕事を共にし、極寒のアラスカ経由2週間フライトの他、海外路線での様々な事態や様々なお客様への対応を通しサービスの本質を学びました。チーフパーサー等の経験で、限られた時間と空間と人のマネージ、そして危機管理を学びました。ANA時代は毎日が訓練でしたが、対応力とサービス精神はここで培われ、私の原点はここにあると思っています。数年後機内サービス企画部門への異動を依願しましたが、当時の規定で希望叶わず、もっと挑戦したくて退職しました。

  • 起業のきっかけ

    そしてドイツ装置メーカーに転職、ドイツ人役員秘書から営業、独エンジニアと共に半導体装置製作クリーンルーム内での顧客対応など、様々な新しい業務を経験しました。しかし日本法人が解散することになり、既存顧客へのメンテナンス事業承継を受け、独エンジニアと創業することになりました。それから3年後の1997年、欧州EC指令が強化され、当時の顧客からコンサル依頼を受けるようになりました。また新聞で、日本のメーカーがEU法規制強化により輸出に苦慮していることを知り、直感でビジネスチャンスと思い事業を開始しました。創業当時は1歳児の母、会社設立4か月後に2人目を出産しましたが退院後すぐに仕事復帰、家族や友人、ベビーシッターに預けての海外出張や、時には飲み会にベビーカー同伴で参加しました。毎日が戦争、身体には悪かったですが必死でした。ただ、育児を理由にしない、女だからと言わせないことを信念にしていました。

  • 現在の事業

    顧客の製品の上市を支援することが私たちの使命であり、重要なモノづくりの最終ステージと捉えています。お客様の製品にも市場競争があり、パートナーとして役に立ちたい。いかに顧客ニーズに応えるか、そのために今出来ることは何かを考え、サービス向上につながるよう常に改革改善途上です。会社を色で表せば黒(スタンダード)、赤(挑戦)、金(技術者の誇り)です。4半世紀経った今も、ベンチャー精神を忘れない、We can work it out !(やればできる)をモットーに挑戦し続けたいと思っています。因みにこのフレーズは、創業間もない頃お客様から頂いたエールです。

  • 今後の展望

    その昔、製品の進化と顧客ニーズにあわせて一度にいろいろやり始めたので、 手もお金も回らず大変だった頃がありました。 この仕事は、合理化効率化に限界があり、また専門分野のスペシャリストの確保が難しいので、審査の品質を維持しながらバランスを考えた堅実発展へつなげていきたいと思います。 今後もアンテナ高く変化に柔軟に対応し、100年先もベンチャー精神が残るユニークな認証機関を目指しています。

  • 若者へのメッセージ

    何十年も先を見据えて行動できる人はまずいません。私は幼い頃は人見知りで引っ込み思案でしたが、必要に迫られ環境が変えてくれました。人生苦楽は糾える縄の如しですが、その時々の「変化」をポジティブに受け入れ対応すれば、おのずと自分の進む道が見えてきます。命までとられることないのだから、まずは一歩を踏み出しましょう。たとえ上手くいかなくても、また頑張ればいい。若い時の苦労は買ってでもせよ。必ず将来自分の役にたちます。直感を信じてチャンスを掴み、前に進んでください。人生がとても豊かで面白いものになるでしょう。

会社概要

企業名 ナノテックシュピンドラー株式会社
所在地 千葉県柏市柏インター南4-6
業種 サービス - 専門サービス
設立 1997年
資本金 4,000万円( 2020年11月 現在 )
従業員 18名
事業内容 厚労省登録医療機器及び体外診断用医薬品の認証、
認定検査試薬の確認審査、製品安全試験事業
URL https://www.nanotecspindler.com

関連動画