佐々木工業株式会社
市川 護

一つでも自分がやってきたことを残したい

創業から現在まで、塗装を突き詰めた確かな技術力と、新しいことへ挑戦しつづけていくことが佐々木工業の強みである。そこには、15歳の頃に掲げた「塗装業で社長になる」という賢者の決意があった。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 市川 護
会社名 佐々木工業株式会社
出身地 秋田県
出生年 1957年
こだわり いつも前向きに
趣味 釣り、ゴルフ
特技 ゴルフ
休日の過ごし方 家の修理
座右の銘 額に汗して、手に努力
好きな食べ物
尊敬できる人 豊臣秀吉

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    幼いころを思い出すと、縁側で庭を見ている自分が思い出があります。庭には赤李の木がありいつもなんとなく眺めている自分がいます。小さいころは、余り虐められたこともなく、虐めたこともない、よくある男の子のケンカをし、ケガは多かった気がします。

  • 社会人時代

    ほとんど、勉強をしていなかったのですが、お世話になった人から本を頂き読みだしたのがきっかけで、沢山の本を読みました。おかげで、人の考えや考え方、対処の仕方、生き方等学ぶことが出来ました。

  • 起業のきっかけ

    お世話になった会社で、配属された職場が塗装でした。田舎の母親に、どんな仕事でも良いが、塗装だけはやらないでくれと、言われたのに、よりによって塗装に選ばれてしまった。こうなったら自分で社長になると、16歳の時に自分に誓った。

  • 現在の事業

    働く人が少しでも、明るく楽しく働けるよう、言葉の使い方に気を使い、不快な思いのないように接しています。基本は、「それが人に頼む態度なのか」自分が嫌な思いをするような事をしない、言わない、やらない。ただ、もっと活躍できるよう、努力出来るよう指導をしています。

  • 今後の展望

    会社になって、もう35年同じようなことをやって来ました。これからは、新しく今まで、世の中になかった物を塗装する。自分がまだ塗装していない物への挑戦もっと良い塗料の開発をやっていきたいです。

  • 若者へのメッセージ

    人が、やっている仕事は、頑張ればだいたい出来るようになります。それを少し越していけば、少しは、儲かるようになるものです。だだ、人と違うことで周りから変わっていると言われる、それで丁度いい。昔から、日本でうまくいかなくても、アメリカや、ヨーロッパがあり世界で羽ばたくように自由に生きて欲しいです。

会社概要

企業名 佐々木工業株式会社
所在地 愛知県安城市和泉町郷前43番地1
業種 製造
サービス - 労働者派遣
設立 1985年
資本金 1,000万円(2020年9月 現在)
従業員 26名
事業内容 自動車部品塗装、試作品製作、車両塗装、建築塗装
URL http://www.sasaki-ind.co.jp/

関連動画