株式会社アイ・リンクホールディングス
石島 久司

老舗を背負った『三代目社長』の静かなる革命

経営理念「真心つなぎ 人財(ひと)づくり」の実践で、 お客様に感謝される企業グループへ。 いまだ「3K」のイメージがつきまといがちな物流業界を 誠実さと知性で切り開く、賢者の静かなる革命をひもとく。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 石島 久司
会社名 株式会社アイ・リンクホールディングス
出身地 群馬県
出生年 1965年
趣味 ゴルフ、サウナ、温泉
特技 スキー(1級保有)
休日の過ごし方 ゴルフ
座右の銘 自分が源
好きな食べ物 寿司
尊敬できる人 松下幸之助さん、坂本龍馬さん

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小・中学校、高校、大学と野球漬けの青春時代でした。高校は桐生高校で(甲子園出場回数群馬県最多:春夏計26回)、部員の約半数が辞めてしまう厳しい環境の中で練習に励み、3年のときは群馬県のベスト8。西武ライオンズ元監督の渡辺久信さん率いる前橋工業高校に敗れました。甲子園へ行けなかった悔しさが残りました。大学では凖硬式で六大学リーグに。2年の春に首位打者、また外野手としてベストナインをいただき、それから3季連続でベストナインを獲得しました。野球漬けの日々から、チームワークとあきらめない大切さを学びました。

  • 社会人時代

    幼少期から会社を継ぐものだと思って育ってきました。そのため仕事の選択肢はなく、大学では、物流のゼミで研究を重ね、卒業後は“修業”としてゼミの先生の紹介で平塚にある運送会社へ就職しました。そこは明治大学ラグビー部の卒業生ばかりであり、厳しい中で3年間、経営と物流の勉強をさせていただきました。正直言うと、無我夢中で何をやっているのかわからない日々でしたが、今思えばすべてが勉強だったと感じています。

  • 就任のきっかけとその当時

    2代目(現会長)が病気で倒れ、2002(平成14)年に急きょ代表取締役に就任しました。就任前から業務についてはかなり権限を与えてもらっていたので、急な就任でしたが、個人的にはあまりギャップを感じませんでした。入社当初は会社にビジョンというものがなく、目の前の仕事にただひたすらに取り組んでいるだけでした。そこで様々な本を読み、研修に取り組む中で、経営理念の大事さを実感し、長い時間をかけて着想し、2004(平成16)年に経営理念を策定し発表しました。経営理念は「真心つなぎ 人財(ひと)づくり」(当初は『真心はこび 人財づくり』)、社是は「感謝・努力・素直」、社訓「おかげさま」。日々の朝礼などを通して、浸透を図っています。経営理念は、グループでは最上位概念と位置付けております。経営計画書は地図であり、経営理念がコンパス。現在は、ILHのほか9社あるグループ企業となりましたが、何事も判断基準は経営理念に合っているかどうか。悪を成して売上を上げる事はせず、経営理念というコンパスに沿って、地域の人に愛される会社にしていきたい。この気持ちは現在でも変わりません。

  • 現在の事業

    経営理念にも含まれている「人財づくり」です。人財とは、自分の仕事に誇りを持ち、プラス思考、チャレンジ精神、感謝の心を忘れず、謙虚で自己改革ができる、社会になくてはならない人です。入社当初、私自身も仕事が分からず、年上の方たちに多くのことを教えていただきました。「企業は人なり」という言葉がある通り、自分1人で仕事はできません。そして1人ひとりが成長することにより、会社が成長してゆく。この肌身で感じたものを大切にしています。そのためには、チャンスの多い会社にしていかねばなりません。人材づくりをかなえ、グループで生え抜き社長を5人排出するのが目標です。物流業界は勉強に積極的ではない面があります。ですが、本人が学びたいという気持ちがあれば、資格取得や研修等、積極的に支援しています。いろいろな業務を経験できるというグループの強みも生かしながら、一人一人がなりたい姿を見つけられるようサポートし、それを叶えて行きたい。入社して社長まで目指せる会社です。

  • 今後の展望

    2033年にグループは100周年を迎えます。その節目には、定量で、グループ総売上高300億、従業員3000名。定性面では、地域の人々に尊敬される業界の先駆者となり、社会になくてはならない会社となる。この2つが目標です。また不本意ながら、もともと物流業界は社会的地位が低いというのが一般的な認識でした。私たちはそういった部分を変えていきたい。物流業界のイメージアップを図り、携わる人たちの地位を向上させたいと常に願っています。グループで働いている皆さんが胸を張れる、お子さんがお父さん・お母さんの会社を自慢できる。そんな会社にしていきたいです。

  • 若者へのメッセージ

    うちのスローガンであるチェンジ&チャレンジの精神が重要だと思います。新型コロナウイルスで大変な時代を迎えました。失敗してシュンとしているだけではいけません。時には「なにくそ」根性を持ち、次頑張るぞと思ってほしい。幸か不幸化は自分の心が決めます。発想を変え、自分をプラス思考に持って行き、日々成長して行ってください。

会社概要

企業名 株式会社アイ・リンクホールディングス
所在地 群馬県太田市大原町2448-1
業種 運輸
サービス - 労働者派遣
サービス - その他
設立 1993年
資本金 4,000万円(グループ総資本金5億)
従業員 12名(グループ計1250名)
事業内容 運送、倉庫、流通加工、検品、コンサルティング、人材派遣、自動車整備等/企業グループの統括・運営等
URL https://i-link-g.com/

関連動画