高瀬ロジスティクス株式会社
髙瀬 宏之

物流業界の革命児

ロックミュージシャンから一転。 物流業界で働く事になった賢者。 音楽人生にはピリオドを打ち、この業界を変えてやる! 異色の経歴から編み出される経営術。 躍進を続ける男の人生に迫る。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 髙瀬 宏之
会社名 高瀬ロジスティクス株式会社
出身地 愛媛県
出生年 1977年
こだわり running over me
趣味 ゴルフ・バスフィッシング
特技 長距離運転
休日の過ごし方 息子のゴルフ練習
座右の銘 孤独な太陽あるがまま
好きな食べ物 発酵玄米

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    17歳で楽器(BASS)に出会い、初めて自分のやりたい未来像を描きました。東京でロックスターになることを夢見て、とにかくベースという楽器にのめり込んでいました。

  • 社会人時代

    ロックバンド「HUSH」として精力的にCDをリリースし、ツアーで全国を駆け巡る横浜を代表するバンドにまで成長致しました。今思えば、その瞬間を全力で走り抜けていたと思います。ただある日、音楽の方向性の違いからバンドが解散してしまったことで家業の運送会社に携わるようになりました。当時の会社は、例えば従業員10人が全員活躍しなくても会社が回っていればそれでいいじゃないかという考え方でしたので、全員が活躍しないと機能しないバンドの世界とはあまりにかけ離れた旧態依然の考え方にかなりギャップを感じましたね。その為、実際に業務を行う上で、業界の常識からは外れた自分の観点から指摘をしていたので、正直社員からはかなり嫌われていたと思います。

  • 就任のきっかけとその当時

    ある日、父親の会社が債務超過で潰れそうな時に、陣頭に立って改革を行ったことで無事再建を果たすことができました。しかしその後、手探り状態で壁にぶち当たっていたのですが、その時に出会った奈良の物流会社の社長様に「すぐに社長をすべきだ」とアドバイスを頂いた事が就任を決意したきっかけです。それ以前に、会社には大分自分の意見が通るようになっていた為、誰が何をしているか分からない中での会社経営という状況を打破するべく、業界でも最初期にGPSでのトラック管理システムを導入しました。また、物流システムもパッケージ化されたものではなく自分が欲しいシステムを提携企業様と1から作り、「業務の見える化」を推進していきました。ただここでも会社と方向性が合わず、注力できないことばかりでしたので独立を致しました。

  • 現在の事業

    「強い会社・儲かる会社を作る」という精神の元、自分が築き上げた物流ノウハウや、システムというものをM&Aを生かして広めていく、物流のフランチャイズ化を目指しています。その為に、実力のある若い世代が大変活躍してくれています。自分達で試行錯誤を繰り返しながら、色んなアレンジを加えて仕事をしてくれているので、大いに助かっていますね。

  • 今後の展望

    物流業界の社会的プライオリティーを上げていきたいと考えています。このようなコロナの状況下でも日本の経済の土台を支えているにも関わらず、現状では中々評価をされていないんですよね。そういった現状を自分達で打破して、社員の方が誇りを持てるような、「自分もあの企業で働いてみたいな」と思って頂けるような企業にしていきたいですね。

  • 若者へのメッセージ

    頑張ったからといって必ず報われるとは限らないとおもう。でも報われたものは頑張った人たちです。どんな道筋で頑張るかも大事だし、努力したならエビデンスを示しましょう。出る杭は打たれますが、出過ぎた杭は打てません。孤独になることや失敗を恐れずチャレンジしてください。

会社概要

企業名 高瀬ロジスティクス株式会社
所在地 愛媛県愛媛県西条市新田75-1
業種 運輸
設立 1954年
資本金 1,000万円
従業員 23名
事業内容 「transport the moment」を標榜し、「今」を運ぶ物流企業
URL https://www.takase-logi.co.jp/

関連動画