株式会社スター交通
碓氷 浩敬

旅行と医療

旅行業から始まった賢者のキャリア。 その仕事は医療行為のサポートにまで広がっている。 なぜ、これらのフィールドを選んだのか? 彼の言葉に、その答えを探る。 

SHARE

賢者プロフィール

氏名 碓氷 浩敬
会社名 株式会社スター交通
出身地 群馬県
出生年 1971年
こだわり 挨拶、人に対する思いやり・気遣い・配慮
趣味 仕事・ゴルフ
特技 スキー・水泳・ゴルフ
休日の過ごし方 買物・ゴルフ
座右の銘 人の2倍働き、3倍努力し、5倍考える
好きな食べ物 カレー
尊敬できる人 医師 渡邊一夫 南東北医療グループ(総長)

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    幼少期から小学・中学まではあまりパットしない人生を歩んでいたと記憶しております。勉強は好きではないし、かといって運動が長けていたわけでもありません。全ての事に対してやる気が無く総合的に学校の成績は「下」でした。やっと目標を見出せたのは高校2年、旅行を将来の仕事にと考えてからは必然と社会・英語に集中して勉強をする様になりました。その後最短で旅行業に従事できると考え専門学校の観光課へ進学。自身の人生で集中して一番勉強したのは専門学校在籍の2年間、旅行業に就く為の国家資格の勉強だけあって毎日の授業がとても楽しみで、欠かさず予習・復習を行い、また休みの日には旅行代理店へ出掛けたり、添乗員のアルバイトなどもしました。

  • 社会人時代

    憧れの旅行業界に就職が決まり、とてもわくわくした毎日を過ごし、団体旅行を扱う部署に配属になったので以前から憧れていた添乗業務(特に海外添乗)の夢が社会人一年目にして叶いました。団体引率は国内海外問わず平均して100~130程の添乗日数を毎年記録していました。その後、国内・海外と団体旅行中心の業務が続き、他者・他社との差別化を意識して企業・行政・各種団体を相手とした研修旅行の様な視察ツアーを数多く実施し、後に自身の得意分野へと発展しました。その頃は仕事に自信も付き若干天狗になっていた時期もありました。そして自身業界6年目の26才頃から漠然と旅行での起業独立を夢見る様になり、その思いが日々強くなりサラリーマン時代の後半は独立を目指してして会社の看板ではなくお客様が自分自身を選んでいただける様に意識して日々の業務をこなしました。

  • 起業のきっかけとその当時

    第二の夢として旅行での起業・独立、叶えたい思いが日々強くなるのと比例して不安も大きく、「やるのか、やらないのか?」自分へ問いかけて、やらずして後々後悔し「あの時やってればよかった」と思っても過去に戻る事は出来ない、ならば実行あるのみと考え「よしやろう」と決意したのは隣町太田市議会の訪米団(ロサンゼルス)引率中にメンバー皆様から掛けていただいた後押しのお言葉。㈱ワールドツアーズを創業、その9年後、自社で輸送手段を持ちたく考え2011年に貸切バス事業㈱スター交通を創業。そして社会的にも優先度の高い業種「医療」に一番近い輸送手段として同年10月に許認可を得て民間救急事業部をお越し、患者搬送業務を開始。医療に近い存在で仕事したいという思いは以前からお付き合いのあった、医師であり一代で南東北医療グループをつくり上げた渡邊一夫先生への憧れと崇拝がとても大きかったです。

  • 現在の事業

    一番注力しているのは自身を含めた搬送スタッフ5名と看護士2名を配する民間救急事業部が展開する「患者搬送業務」。自社保有の救急車2台で病院間の転院搬送が主です。そして近年は精神疾患に関する相談・搬送が増え、これからの社会問題でもあるこの分野にも相談から本人説得・病院への搬送までと独自のプログラムを構築し精神内科病棟勤務経験のある看護士スタッフを中心に増加する相談・依頼に対応。日々の仕事で大切にしているのは旅行・バス・患者搬送とジャンルを問わず、全てにおいて挨拶、礼儀。そしてご利用いただくお客様への気遣い・配慮・気配り・目配り、仕事を行ううえでおもてなしの精神、いわゆるホスピタリティーが全ての仕事基本と考えております。

  • 今後に向かって

    ㈱スター交通の従来の許認可(群馬・埼玉)から本年東京の営業区域を取得し同じくして患者搬送事業も群馬・埼玉・東京と許可を取得し、バスならびに患者搬送ともに国内最大のマーケットである東京で更なる活躍と飛躍を目指します。あわせて近年急増しているインバウンド(訪日外国人客)は東京にも拠点を持つ事により、健常者を運ぶ観光バス事業だけでなく、身障者・傷病者の輸送にとっても世界を見据えた限りなく大きなマーケットに繋がる為、大変楽しみでもあります。

  • 若者へのメッセージ

    学生の皆さんへは、とにかく自分に興味あるまたは注力できそうな業種を見付ける事。そしてその情報収集、楽しく遣り甲斐を感じない仕事は苦痛の毎日と考えて下さい。それによって社会に出てからの毎日が有意義であるかどうか決まってしまいます。社会人(若手)の皆様へは、若いうちからサラリーマン感覚に浸らないで解らずとも少々の経営感覚が抱ける様に努力される事をおすすめいたします。その身に付く感覚はその後、社内での昇進だけでなく、もし起業独立する際にも直前準備よりはるかに武器となります。また自分が起業独立したら、もしくはこの会社で管理職に就いたら、経営陣になったらなどイメージを描いてみてはいかがでしょうか?それだけでも同年代の同僚とは差が出ます。

会社概要

企業名 株式会社スター交通
所在地 群馬県邑楽郡大泉町坂田 256-2
業種 その他
設立 2013年
資本金 1,500万円
従業員 25名
事業内容 貸切バス事業 ・患者搬送事業
URL http://s-koutsu.com

関連動画