KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社MapleSystems
望月 祐介

「当たり前を疑い、
逆張りをする」

エンジニアが働きやすい世界をつくることに奮闘してきた賢者。 独創的な発想で掲げたミッションは業界に激震を起こす。 その原点は父からもらったあるプレゼントだった。

SHARE

PROFILE

賢者プロフィール

氏名 望月 祐介
会社名 株式会社MapleSystems
出身地 福岡県
出生年 1981年
こだわり 何事にも人とは違う新しい方法でアプローチする
趣味 一眼レフでのポートレート撮影や星空撮影
特技 初めてやることへのキャッチアップの速さ
休日の過ごし方 新月や満月を狙ってのソロキャンプ
座右の銘 逆張りの経営
好きな食べ物 卵かけご飯
尊敬できる人 伊能忠敬

HISTORY

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    枕元に置いてあった、クリスマスプレゼントの小さな鍵です。マウンテンバイクの鍵だったんですが、今でも覚えているくらいに感動しました。小さな鍵が与えてくれたサプライズは、今では事業アイディアや制度設計に活きています。こんなことされたら嬉しいだろうなとか、こんなこと普通は考えないよなとか、発想の小さなタネはサプライズから始まると思っています。誰かが喜ぶのを見るのは好きですね。

  • 社会人時代

    学生時代には学べなかった事ばかりで、税金のことも保険のことも、給与明細の見方さえも分かりませんでした。工業大学出身ということもあり、実務は大丈夫だろうと思っていましたが、本物の現場は全然違う。気持ちを入れ替え、周りの人が嫌がる仕事や雑務を全部引き受けて、小さな仕事を凡事徹底していました。それが一番大切です。

  • 起業のきっかけ

    創業のキッカケは、何でこんな無駄な仕組みで会社は回っているのだろうと思ったことです。みんなが嫌だと思っていること、帰社日や飲み会、人事査定や技術の分かってない営業、全部無くしてしまえば、きっと良い会社が作れるのにと思って起業しました。

  • 現在の事業

    いまある事業の利益をゼロベースで考えた時に、新しいマネタイズポイントがどこにあるのか、スクラップアンドビルドで物事を考えるようにしています。その結果、今回の新事業に行き着くわけですが、1年半勤めた社員の退職金300万円の制度や、平均給与700万の達成などは、全てスクラップにすることから生まれています。現状がいつまでも続くわけではないと常に念頭においていますね。

  • 今後の展望

    社員数は現状の6倍程度、600名から700名を見据えて拡大しようと思います。エンジニアであれば誰もが目指すような企業にするには、完全な仕組み化が必要だと考えています。仕組み化をすることでコストを抑えることができ、社員の給与を大幅に上げることが可能です。それがまた魅力になって人が集まる。そういう好循環の仕組みに仕上げていきたいですね。

  • 若者へのメッセージ

    先頭を走っているときは前には誰も見えないものです。前例がないことをやるとき、ググっても何も出て来ません。自分が先駆者なのかもしれない、こういう喜びを経験してみてください。そのために必要なことは過去の先人の考えをしっかりと身に付けることです。若いうちはとにかく勉強をしたほうが良い。何の役に立つのか分からなくても、いつか役に立つんじゃないかなって気持ちでやった方が良いです。凄く偉い人たちほど常に勉強しています。昔からあるでしょ、温故知新って言葉。

COMPANY

会社概要

企業名 株式会社MapleSystems
所在地 東京都中央区築地6−9−1
業種 情報通信 - ソフトウェア
サービス - 労働者派遣
サービス - コンサルタント
設立 2009年
資本金 10,000万円(2021年11月現在)
従業員 73名(2021年11月現在)
事業内容 エンジニア転職サービス、エンジニア育成事業
URL https://www.maplesystems.co.jp/
{

RELATED MOVIES

関連動画