ナカミライズホールディングス株式会社
中村 義幸

即行即止で掴む
経営の極意

「ナカミライズホールディングス」は、多岐にわたる事業を展開し、「街と暮らしをデザインする」グループ企業。モットーとする「即行即止=トライ・アンド・エラー」を繰り返すことで、事業の拡大に成功し、経営の極意に到達した。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 中村 義幸
会社名 ナカミライズホールディングス株式会社
出身地 愛知県
出生年 1961年
こだわり 即行即止
趣味 ゴルフ
休日の過ごし方 ゴルフ又は孫と遊ぶ
座右の銘 有言実行
好きな食べ物 ツナマヨおにぎり
尊敬できる人 渋沢栄一

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    4人兄弟の1人息子として甘やかされて育ちますが、両親の厳しい教育で高校のころには悪ガキ坊主になっていました。当時、父は会社員だったのですが、夜に土木現場でアルバイトをしていました。作業服を来て真っ黒になって働いている父を見ていたので、こんな大変な仕事は絶対将来やりたくないと思っていました。

  • 社会人時代

    専門学校での成績は上位だったので、どこでも就職できるのではと色々な会社を受けましたが、非常に苦労して大晦日にやっと採用をもらいます。東海市でお世話になった地元建設会社を東海市で1番にしたいと奮闘するものの、当時に社長にはその気はなく、1年の御礼奉公後、1988年に中村土木建設に入社をします。

  • 就任のきっかけとその当時

    2006年5月10日に社長に就任します。創業社長の父親の先頭に立って作業をする下請会社だったので元請になりたいと思い、現場監督の採用育成並びに発注官庁への営業に努力しておりました。実行実践して初めて結果が出ます。気づいたことは即行即止。間髪入れずに実行を。をモットーに、チャンスがあればなんでも挑戦していました。

  • 現在の事業

    市内を中心に道路や上下水道といったインフラ工事をはじめ、戸建住宅やマンション、商業用ビルなどの建築や売買。さらに、介護や保育を提供する福祉事業など多岐に渡って事業を展開しています。「町と暮らしをデザインする会社」だと思っております。

  • 今後の展望

    建設業のデジタル化。また2021年7月18日に創業50周年を迎えるため、創業の精神と経営理念を若い社員達に浸透させたいです。その上で10年後にはグループ売上200億を目指します。

  • 若者へのメッセージ

    現状を嫌だ嫌だと逃げても何も変わりません。それよりも現状を受け入れ、どうやったら幸せになれるのか、どうやったら人の役に立つのかを考えてエネルギーを前に、前に出すことが良いんじゃないかと思います。ピンチはチャンスとよく言いますが、自分を変えるチャンスだと前向きに捉えれば明るい未来があるはずです。

会社概要

企業名 ナカミライズホールディングス株式会社
所在地 愛知県東海市⼤⽥町松崎331番地1
業種 建設
設立 1979年
資本金 9,000万円
従業員 131名
事業内容 総合建設にとどまらず、不動産取引、不動産買取、中古マンション一括借上げ
介護サービス事業、商業施設の耐⽕被覆⼯事、税務相談等様々な事業
URL http://nd.nakamirise.info/

関連動画