Fabeee株式会社
佐々木 淳

社会課題を
広い視野で見る

ITタレントエージェンシー、AIコンサルタントなどの事業を行うFabeee。創業は2010年。長らく苦汁を飲んできたが、AI技術のニーズが台頭してきたことから飛躍を遂げた。それまでも多くのITプロダクトを生み出してきた賢者は、社会、そして未来を広く見据えたことでブレークスルーを果たし、賛同する仲間を数多く集める。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 佐々木 淳
会社名 Fabeee株式会社
出身地 東京都
出生年 1982年
こだわり ディテールは細部に宿る
趣味 フットサル、映画鑑賞、読書
特技 人の新しいキャリアを創り出すこと
休日の過ごし方 情報収集
座右の銘 可能性を信じる
好きな食べ物 寿司、ワイン
尊敬できる人 永守重信

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    祖母がブティックを経営しており、幼少期から店頭に立ち、お客様と会話しながら物を売ることが身近で小学生の時から商売に興味がありました。誰とでもコミュニケーションを取りながら、周囲を巻き込むことが得意で、チームスポーツのサッカーにのめり込みました。我が強く目立つことばかりしていて、時には失敗もあったが、その頃から社長業の一つとして、リーダーシップみたいな所は養われていたのかなと思っています。中学時代は無名なクラブからJリーグの下部組織にテスト合格して、レベルの高い環境でプレーさせてもらい、高校時代には全国大会出場も経験させてもらい、サッカー漬けの毎日でした。チームの課題を解決するために、戦略/戦術を議論し合いながら、各々のスキルを磨き続け、目標達成をする部分は、現在の経営にもいきていると感じています。

  • 社会人時代

    新卒時代、マンション販売の飛び込み営業やテレアポを毎日し続ける過酷な環境で営業をしていたのですが、営業成績ランキングでは、下から数えた方が早かった私が、ある家族との出会いで営業マンとしての人生が劇的に変わった瞬間がありました。大病気を患っていた娘さんの治療費があり、マンション購入を諦めていたのにも関わらず、私と出会って一緒に人生設計していった時に、購入できる事がわかった瞬間の笑顔が僕を変えてくれました。人の気持ちが、たった一日してこんなにも変わるのかと感動したことは今でも覚えています。あの契約に立ち会えたことに感謝しています。

  • 起業のきっかけ

    ウィルオブ・ワークではキャリアコンサルタントをしていたのですが、その際に転職相談に来ていたカメラマンとの出会いがきっかけでした。毎日ディスカッションをしていたのですが、いつしかお互いのやりたい事業の話しをするようになりました。私もいつか起業しようと画策していたのですが、踏み切る勇気が自分だけではなかったのを覚えています。その時に一緒に起業しようと誘われ起業することになりました。当時は、写真×ITのサービスを考案し2人で企画を練り上げ、色々な協力者を集めながら、プロトタイプを作り上げ中国で展開することを目標に邁進していました。

  • 現在の事業

    私達はシームレスな組織をつくりあげ、実現したいことを実現できる企業になるため、採用と組織づくりに力を入れています。教育におけるナレッジマネジメントや誰もが力を発揮できるように社内副業PJや、採用手法も固定概念に捉われない手法で取り組んでいます。

  • 今後の展望

    システム開発の分野における様々な取り組みをしておりますが、現在、私達はAI領域の事業を第2の柱として事業推進しています。DX及びSociety5.0が世の中で叫ばれる中、AIのソリューションを提供できる企業が実に少ない。私たちはAIコンサルタント、データサイエンティスト、AIエンジニアの採用を加速し、日本を代表するAIソリューション会社になりたいと考えています。

  • 若者へのメッセージ

    今、目の前に起きてることや、やりたい事を全力で頑張る事です。もちろん、将来のビジョンを設定していくことも大事ですが、今の時代は市場の変化も早いため、コツコツ成果を出すことに全力投球しながらワクワクする事を、その過程で見つけることが重要なのではないでしょうか。色々な経験の掛け算が人をより大きくするはずですから、現状に甘んじることなく頑張って欲しいです。

会社概要

企業名 Fabeee株式会社
所在地 東京都千代田区九段南3-7-14 VORT九段2F
業種 情報通信 - ソフトウェア
情報通信 - 情報処理・提供サービス
情報通信 - インターネット付随サービス
設立 2010年
資本金 1,000万円(2020年3月 現在)
従業員 45名(2020年3月現在)
事業内容 ITタレントエージェンシー事業
AIコンサルティング事業
システム構築のための企画、開発、運用
URL https://fabeee.co.jp/

関連動画