ヤスダエンジニアリング株式会社
安田 京一

答えは現場にある

建設業界に就職して以来、現場一筋で働き続けてきた。 それは紆余曲折を経て、企業を立ち上げた後も変わらなかった。 だからこそ、この会社にしかできないこと。 そしてこの会社にしかできない新たな工法を生み出している。 いつ如何なる時も、答えは現場にある。 そんな信念を持ち続ける賢者の足跡を辿る。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 安田 京一
会社名 ヤスダエンジニアリング株式会社
出身地 大阪府
出生年 1952年
こだわり 仕事に対しては最後まで必ずやりきること
趣味 ゴルフ
特技 仕事
休日の過ごし方 寝る
好きな食べ物 おいしいものなら何でも
尊敬できる人 安倍首相

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    家が元々、服屋をやっていたのですが全く興味がなく家業を継ぐとうイメージはなかったですね。中学校までいわゆるやんちゃ坊主という様なわんぱくな性格の子供だっだと思います。その性格は今も残っているのかなとは思いますが、当時から周りに恵まれて過ごしていたのかなと感じます。

  • 社会人時代

    社会人になり、建設会社で3年間、現場で職人の方々と一緒に働きました。地盤改良の仕事でしたが意外と苦ではなく、むしろ自分の性格に合っていたからこそ続いたのかなとも思います。なんとなくで入った建設業界ですが、もう40年以上もそこに携わっているんですね。今となっては入ってよかったなと思います。また、とあるご縁があり、ゼネコン会社に転職をしましたが、そこでは現場を任される側になりやりがいも感じました。自分の直感を信じて現場を動かすタイプだったので上の方々からみたら少し難しい存在に見えてたかもしれませんね。そんな中、時代も高度成長期だったので、思い切って起業をはじめました。

  • 起業のきっかけ

    高度成長期だったので、当時は仕事が来る時代だったんですね。ただ、”安田”の看板で推進工事をしてみたいとは思っており、起業して4年目くらいで初めて元請けで推進工事の仕事を受けれたのは自分の印象に残っていますね。事業の幅を広げる為にも社員と協力して成長してきたので、自分がやりたいことは基本的には賛同してくれましたね。それもあって大きくなってこれたのかなと思います。

  • 現在の事業

    大切にしていることは”最後までやり切る”ことですね。そして、世話になったらお返しをする気持ちを忘れないことです。昔は現場でのふれあいが多く、そこでの人の縁で仕事が来る業種でした。やはり人に呼んで頂けると嬉しいと私も感じます。感謝の気持ちを持つことが昔はより一層、大切な時代だったんですね。

  • 今後の目標

    今後は海外も視野に入れた、事業展開が出来ればいいですね。私自身は、もう若くもないので、今後の会社の選択肢として選んでいけるようなレールを創るので、後継の人たちにはその部分を伸ばしていけるような組織を構築してほしいなとは思います。色んな選択肢が持てる企業にできたらいいなと思います。

  • 日本を背負う若者へのメッセージ

    今の若者は私たちの時代以上に選択肢が多く、迷うことが多いかもしれません。しかし、そこで投げ出さず、誠実に向き合ってほしいなと思います。私も海外にいったからこそ、日本はやはりいい国だと思いますので、地に足を付けてコツコツと地道に歩いていって欲しいですね。

会社概要

企業名 ヤスダエンジニアリング株式会社
所在地 大阪府大阪府大阪市浪速区塩草3丁目2番26号
業種 建設
設立 1991年
資本金 3億円
従業員 135名
事業内容 下水道工事を中心に世界の地下インフラに貢献すべく、強みの推進工法で自社機による施工に拘っている
URL http://www.yasuda-eng.co.jp/

関連動画

イパニマ クリスティーナ ユー

イパニマ

クリスティーナ ユー

ミンフン・プラスティック ディンマン フン

ミンフン・プラスティック

ディンマン フン

株式会社ドクターシーラボ 城野 親徳

株式会社ドクターシーラボ

城野 親徳

株式会社モンベル 辰野 勇

株式会社モンベル

辰野 勇

ヤマハ発動機株式会社 柳 弘之

ヤマハ発動機株式会社

柳 弘之