株式会社秀デザイン企画
大滝 秀人

大病から得たもの

夢であった建築業界の第一線で活躍してた矢先、脳内出血で倒れた賢者。病気の後遺症によりプレイヤーを諦めた賢者だったが今後は経営者として「社員のためにより働きやすい場所を提供したい」そんな新たな夢を抱き、社内改革に乗り出した。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 大滝 秀人
会社名 株式会社秀デザイン企画
出身地 新潟県
出生年 1974年
こだわり 選択を迫られる場面では必ず辛い道を選ぶ
趣味 観葉植物の栽培、ゴルフ
特技 料理
休日の過ごし方 子供と遊ぶ、仕事、掃除
座右の銘 常に挑戦し続ける
好きな食べ物 選び抜いた美味しいもの
尊敬できる人 自分が成し得ない事が出来ている人

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    新潟の県立高校で3年間、本気で甲子園を目指して野球に打ち込んでいました。結果は、その年の優勝チームに敗退しベスト16止まりでしたが、当時のどんなに辛い練習でも、休まずに3年間やり遂げた事で社会に出てからも辛く厳しい仕事から逃げずに最後までやり切る癖がつきました。

  • 社会人時代

    私の社会人時代において影響を与えたのはPOLA美術館新築工事です。当時、下北沢に一人暮らしをしていましたがこのPJに出会い箱根仙石原の独身寮へ移住するか、PJ参加を諦めるかの選択を迫られ私は、一生に一度出会えるか分からない美術館に携わる事を選択し都内のアパートを引き払い箱根の移住を決断しました。工事は非常に難工事で仙石原の原生林のある山を掘削し、そこに美術館を建設すると言うものでした。当時社会人4年目の経験では到底太刀打ちできる物件ではありませんでしたが、今のように働き方改革など無い時代でしたから誰よりも朝早く現場へ行き、誰よりも遅くに帰る事でなんとか業務を遂行する事が出来ました。ゼロベースから建物が出来る過程を体感する事で正しく、生きた教材のお陰で自分自身が人間的にも技術屋としても成長できたのだと思います。

  • 起業のきっかけ

    病気をきっかけに大きく方向性が変わりました。プレイヤーとして機能提供よりも、経営者として経営に専念して社員に喜んで頂ける環境を作ることを目指しました。業界の為に頑張ることもそうですが、若い世代と切磋琢磨することで、活躍できる人たちが1人でも増えたらいいなと思いました。

  • 現在の事業

    現在、社員数は8名ですがこの人数だからこそ出来る離職率を下げる取り組みにも力を入れています。Best TeamやThanks Giftというアプリを活用しています。また、変わり種制度を採用し従業員に使い易い福利厚生を設けています。自分が社会人時代にトップダウンの組織ばかりを経験し謎が多かったので余程の事が無い限りボトムアップで物事を決定するように心掛けています。

  • 今後の展望

    ステップを踏んで、現在8名の従業員を100名程度まで増やし建築・土木業界において生産設計と言えば、秀デザイン企画と認知して貰えるような状況を作る事です。また、総工費100憶規模のプロジェクトを一社で纏め上げられる組織をづくりをしい行く事です。生産設計・BIM分野だけでは無く、他の分野においても2本程度の軸を作っていかなければならないと考えます。

  • 若者へのメッセージ

    野心を持つということも大事だと思います。どんどん人の仕事をとったり、高い報酬を得たいという気持ちも大事だと思います。野心をもって目標を設定し仕事に取り組むことで自分の目標に近づけると思います!何事にも全力で頑張て下さい。

会社概要

企業名 株式会社秀デザイン企画
所在地 東京都世田谷区玉川田園調布二丁目1番14号 
大野方301号
業種 サービス - 専門サービス
設立 2000年
資本金 1,000万円(2019年4月 現在)
従業員 8名(2020年11月 現在)
事業内容 生産設計を通して建築上の諸々な問題をクリアし、工程の正常化とコスト削減に貢献しています。作成した図面が、様々な手を借りて建築物というカタチになる。当社は独自のノウハウに基づきあらゆる方面から提案・フォローを行っています。
URL https://www.shudesign.jp/

関連動画