株式会社山陽保険センター
守田 敏英

人間関係と
保険の専門家

保険は難しいとよく言われる。しかしシンプルなものは、案外、安易に単純化されてしまったものなのかもしれない。この会社は今、働き方を始めとして多様化が進んでいる。多様性という複雑さに含まれるのは、共感。保険のプロの真髄が見えた。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 守田 敏英
会社名 株式会社山陽保険センター
出身地 福岡県
出生年 1972年
こだわり 凡事徹底、幸福
趣味 ゴルフ
特技 自分の足りないところを素直に認める
休日の過ごし方 ゴルフ、子供と遊ぶ
座右の銘 人生困難な事は多いが、不可能な事は少ない
好きな食べ物 焼肉
尊敬できる人 太田一郎(弊社創業者)

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    幼少期~学生時代は特段の苦労もなく平凡な人生だったと思います。勉強や部活も何もかも中の上な感じで、大きな苦労や努力もしていないように思います。何をやっても、それなりの結果が出るような感じで、ものすごいできる子という訳でもなく、ものすごい落ちこぼれとかでもない、どこにでもいるような平凡な少年だったと思います。だからという訳でもないでしょうが、客観的に自分を見ていたので何かにものすごく熱中するようなこともあまりない、どこか冷めているような感じだったと思います。
ところが、社会人になるための就職活動で、大きな挫折を味わいました。面接で語るエピソードもなく、自分が何をしたいのか、どうなりたいのか全く考えていなかったことを思い知らされました。この経験が、今の自分の長所である自身の足りないところを素直に認めるということにつながっていると感じています。

  • 社会人時代

    何とか就職はできたのですが、いわゆる全くのダメ社員でした。バブル崩壊直後で、いわゆる就職氷河期という言葉ができた年だったので就職できただけでも今考えれば奇跡だったと思います。営業だったのですが、何をしていいかわからず、ただお客さんのところ行って何かないですかっていうだけ、当然結果も出ないので「面白くない」、「辞めたい」の負のスパイラルに陥っていました。ところが、ある上司との出会い、そして山陽保険センターの創業者であり、現在会長の太田一郎との出会いでした。まず当時の上司が私に教えてくれたのは、『お客様に役に立てることは何かを考えて、それを行動に移しなさい』ということでした。そして、実際に何のためらいもなくお客様のための行動ができる太田会長を目の当たりにした時に大きな衝撃をうけたことを覚えています。今考えれば、営業としては当たり前のことだとは思いますが、当時の私にとっては神の一言であり大きな出来事でした。そこからは、段々と成績も上向いてきたことで、仕事も楽しくなってきました。

  • 社長就任のきっかけとその当時

    創業者である太田一郎の退任がきっかけです。ただ元々後継者候補として入社していたのと、既に取締役社長との肩書だったこともあり、気持ち的にはそんな大きな変化はありませんでしたが、ある意味太田一郎というカリスマの個人力で組織を統率していた部分も大きかったので、同じでやり方では通用しないと感じていました。なので、入社した時から注力していた組織作りと仕組み作りにより一層注力するようになりました。

  • 現在の事業

    入社してから一貫していますが、特別なスーパーマンじゃなくても輝ける組織や仕組みをつくることです。自分は特別な才能や魅力を持っていないと感じている人が、山陽保険センターという組織の中で輝くことができ、自分自身に自信がもてるようになる、そんな組織や仕組みを作りたいと考えています。その中で社員満足度を高めて山陽保険センターに入社してよかったと思ってもらうことが一番の思いです。社員満足度の向上と顧客満足度の向上は比例していると思っているので、社員満足度の向上が、結果的に顧客満足度を向上させることにつながり、山陽保険センターが成長することになると信じています。

  • 今後の目標

    地方の保険代理店として確固たる地位を築くこと。そのためには、まずは規模の拡大と知名度のアップは不可欠だと思っています。そのためにできることは、前例にとらわれず色々と取り組んでいきたいと思っています。業界を取り巻く環境が大きく変化している時なので、いち早くその流れをつかみ、新しい保険代理店のありかた、価値を創造していきたいと考えています。

  • 日本を背負う若者へのメッセージ

    全てのことは自己責任です。周りや環境を嘆くだけでは何も変わりません。自分自身が変わることを恐れずにチャレンジして下さい。チャレンジすることで必ず成功する訳ではありませんが、必ず成長できます。自分の周りに起こる様々な困難や問題のほとんどは自分が動き出すことで、必ず解決へと向かうはずです。自身の成長を信じてたくさんのチャレンジをして下さい。

会社概要

企業名 株式会社山陽保険センター
所在地 岡山県岡山市中区平井3-874-5
業種 金融・保険
設立 2004年
資本金 2400万円
従業員 42名
事業内容 生損保総合保険代理店、ヨット・モーターボートに関する保険の専門家
URL http://www.sanyo-hoken.com/

関連動画

株式会社イーランサー パク ウジン

株式会社イーランサー

パク ウジン

GEOX S.P.A マリオ モレッティ ポレガート

GEOX S.P.A

マリオ モレッティ ポレガート

神兵影視広告有限公司 袁 東

神兵影視広告有限公司

袁 東

株式会社サヒド インターナショナル ホテルマネージメント&コンサルタント ウィアンティ スカムダニ

株式会社サヒド インターナショナル ホテルマネージメント&コンサルタント

ウィアンティ スカムダニ

象印マホービン株式会社 市川 典男

象印マホービン株式会社

市川 典男