中野Company株式会社
中野 雄斗

夢叶うまで挑戦

仲間と共に目指した甲子園。届かなかったチャンピオンベルト。常に全力で取り組んできたからこそ、散っていった夢の先に、いま誇るべき自分がある。飲食業界で夢を叶え、成功者となった賢者はこれからの未来の担い手を、世に送り出していく。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 中野 雄斗
会社名 中野Company株式会社
出身地 富山県
出生年 1992年
こだわり 最速最短
趣味 旅、温泉、ゴルフ、サウナ
特技 相手が何を考えているかがわかる
休日の過ごし方 筋トレ、学びのある行動、旅、温泉
座右の銘 夢叶うまで挑戦.死ぬ事以外かすり傷
好きな食べ物 鶏胸肉
尊敬できる人 イーロン・マスク

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    野球部で小中高と常に「全国制覇」「甲子園出場」と夢を描いてきたが、全て叶える事が出来ませんでした。高校野球の夏を終え、個人戦とチーム戦の良し悪しに気付き、その後プロ格闘家を目指す為、夢を追い、高校卒業後単身上京しました。新聞奨学生として毎日配達をしながら、大学とジムに通い、多忙な毎日を3時間睡眠で乗り切りました。しかし、デビュー戦で敗退し、人生の挫折を味わいます。格闘家の夢を諦め、大学3年生、消防士として就職を考え始めた矢先、友人の紹介で始めたラーメン屋のアルバイトが人生を大きく変えました。老夫婦が経営するその店は、常連客が多く笑顔が絶えないお店でした。「なんて素敵な空間なんだ。自分もこういう城を創り上げたい」と独立を決意しました。

  • 社会人時代

    就職活動をしても、心が動かない中、老夫婦の後押しもあり、ワタミ株式会社創業者「渡邉美樹氏」の就職講演会に出向き、第一声目の「なぜ君たちは働くのか?」という問いかけに、衝撃を受けました。独立支援制度もあり、入社を決意しました。夢を描くことを出来ても叶える事の出来ていなかった私に夢の叶え方を教えてくれました。「3年後、25歳のこの日に独立する」と夢に日付を入れ、飲食業のノウハウを一から学びました。結果、ワタミ史上最年少最短で独立記録を作り、会社を設立することができました。当時、ブラックと言われていたワタミ株式会社でしたが、実際に働いてみて、ブラックの定義や何故そういう事になるのかを考える良い経験にもなりました。

  • 起業のきっかけ

    創業のきっかけは、老夫婦の営むラーメン屋との出会いです。様々な職種を経験してきた私ですが、このお店だけは違いました。「笑顔と人情が溢れている空間」外食産業ってこんなに楽しくて素敵な仕事なのだと感動したのがきっかけです。当時注力していた事は、お客様の笑顔の為に一生懸命働く事でした。常にお客様の事を従業員と考え、選んで頂けるお店を創る事が出来ました。また「自分もこのような空間を作りたい!大将になって、若い衆に人生って楽しいんだぞ、この様な思いをさせて上げたい」と思い、従業員と本気で向き合い、未来を考えて教育する事にも注力していました。その時から居酒屋は究極の”人”ビジネスであり、どこまで行っても”人”であると気付き始めました。

  • 現在の事業

    面接や採用教育をする中で、夢や目標がない人が多い事に気付き、これをどうにかしたいなと思う様になりました。昔と比べてこの便利過ぎる世の中に大義はないと思いますし、SNSの成長により、相手ばかりを見て、自分と向き合っている人があまりにも少ないと思います。世の中には、原理原則や先代たちの哲学は存在しています。そこに自分の才能や強みに気付き、活かす事が出来ればそれぞれの人生が輝くと私は信じています。その為に社長の私自身がコーチングを学び、取り入れ、従業員に対して取り入れています。「従業員の気分は資産」です。

  • 今後の展望

    私も10代20代を一生懸命に生きてきた中で、もっと早く出会いたかった人や本、言葉は多く存在しています。「あの頃に今の状態で戻れたとしたら全く違う人生になっていた」と良く皆さんも思うと思います。一人でも多くの人や若者に出会い、きっかけとチャンスを与えるには、店舗を構えるより、今の時流に乗り、動画や私自身を発信する事が大切だと思います。私にしか伝えれない事、出来ない事を”スピーチ”や講演を通して人々に与え、世界を少しずつ変えて行きたいと思っています。夢を描き、そのプロセスの中で人間性を向上させて、最終的には祝杯を上げれる事が私の狙いです。

  • 若者へのメッセージ

    今の日本に大義というモノはありません。何かをやらなきゃいけないなんて事もありません。だから理由なく生きている人が多いです。仕事をしてても「何の為に」?ご飯を食べていく為というのももちろん大事な事ですが、「何の為にやって、何の為に始めたか」を忘れがちな人が凄く多いと思います。でも、私はその理由絶対持っています。根本には、経営者としてお客様が楽しんでくれているか、従業員が笑顔で夢を追っているのかが一番です。嫉妬心はいりません。敬意と謙遜心があれば絶対にやりたい事はできます。私もまだ、全然出来ないですが、一緒にそれぞれの夢を追って行きましょう。それがカッコイイ大人だと思います。

会社概要

企業名 中野Company株式会社
所在地 東京都調布市仙川町3-9-7
エテルノ上原B1F
業種 飲食店・宿泊 - 一般飲食店
サービス - 娯楽
サービス - コンサルタント
設立 2017年
資本金 300万円
従業員 80名
事業内容 飲食業、リラクゼーション事業、動画制作事業、コーチング事業
URL https://nakano-company.co.jp/

関連動画