株式会社TIS&PARTNERS
今川 憲英

外科医的建築家の構造デザイン

国内外数々の建築プロジェクトを成功に導いた賢者。 その国・その地域にあった素材の使用やオリジナルの工法開発まで、その仕事は多岐にわたる。 日本を代表する賢者のセレンディピティな仕事に迫る。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 今川 憲英
会社名 株式会社TIS&PARTNERS
出身地 広島県
出生年 1947年
こだわり 失敗を恐れない
趣味 国内外旅行, ドライブ, 野村萬(狂言), 映画(洋画,中国,韓国) Single malt
特技 同時に10以上のテーマを進める能力
座右の銘 継続は夢を現実に!
好きな食べ物 寿司よしだ(祇園),イタ飯(Appia),フレンチ(資生堂パーラー),和懐石,Single malt
尊敬できる人 ナポレオン,アインシュタイン、T. テルフォード、I.K.ブルネル、丸谷才一、野村萬

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小学校時代は、自転車でサイクリングで高歩きと卓球好きのスポーツ少年でした。中学、高校時代は、ハンドボールと駅伝の選手で身体を鍛える自主トレ始め400mを2本毎日走るトレーニングを5年間行いました。この自主トレが50歳に発生した心筋梗塞から現世の復帰を救ってくれたのです。又は、当時の運動会の花形は最終レースのSwedenリレーというものでした。常にアンカーをつとめた私は、100m前後の遅れは毎回ゴボー抜きで優勝し広島県は駅伝が盛んで、中学対抗のアンカー(2800m)を務め,区間新を樹立しました。私が通った私立三原工業高校と附属中学(現、山中学園如水館高校)では、中学から実習科目が組まれ、私は多様で複雑な形をデザインできる鋳造に釘付となり、特にsio2と水ガラスを撹拌したウエットな砂にCO2を注入すると、一瞬に固結し砂型が完成。製造法の応用が2020年 2月に取得したのがCO2エコストラクチャーです。

  • 社会人時代

    私の大学受験は所謂偏差値受験ではなく、受験勉強中に代々木の室内競技場が建設の真っ最中でした。その構造設計を担当された(故)東大名誉教授坪井善勝であり、建設途中の下凸の構造美と半剛性カテナリーをNHKの朝のニュースでの放送に毎日魅了され、坪井先生が当時教鞭を取られていた、日大、早大を選び、合格致しました。そして日大理工学部建築学科念願の坪井研究室に入室し当時の坪井研は大阪万博のメイン施設、お祭り広場、太陽の塔、母の塔の構造デザインを担当しており、私は母の塔と太陽の塔の腕の曲面模型を製作しました。お祭り広場の構造素材は、コンクリート、鉄骨曲面、空気膜、ハイブリット構造、その他、多種多様の空間構造が林立し、後の私のデザインの強力な後押しとなったのです。坪井・川股研の研究生から、構造設計集団SDGに入社、入社後8年間は坪井研で身につけた理論と解析を基に実施設計を108プロジェクトを実現しTIS & Partnersを創業。退社のきっかけは、Serrendipityな出来事でした。日常、囲碁や将棋は全体を俯瞰する能力を重要視されており当時SDGは、所内囲碁が盛んで、所長の渡辺邦夫氏と3番勝負で3連勝しこの時デザインで必要な【俯瞰力】を身に付けたと判断、自立を決断したのです。

  • 起業のきっかけ

    元の設計組織SDGを退社したのは俯瞰力の優位だけで無く、IASS国際構造学会に入会し、論文を発表しながら、国内外の仕事をしておりました。世界に通用する新しい構造デザインコンセプトと設計理論を確立し素材で可能な、20種類の構造を木造、鉄筋コンクリート造、鋼構造、煉瓦、石造を実現に成功。素材で異なる長寿命建築とその長寿命理論を実現しCO2 を最も排出しないCO2エコストラクチャーとその建築理論と建築の実現。美しい耐震補強システムの普及。海外の建築基準の許認可。そして営業しない営業の確立をいたしました。

  • 現在の事業

    1978年TIS&Partnersは設立以来、『Structural Design is bridging Material and Space』理論で国内47都道府県、国外25ケ国で2500以上実現しております。この事実を言い換えれば、出来たら直ぐに消えるシャボン玉の中にserendipityな建築を創り続けております。

  • 今後の展望

    今後は世界に実現した、2500プロジェクトを基にした、【素材の固有エネルギー保有理論】で《シャボン玉も中の建築も長寿でCO2排出量も少ない空間》言わば、建築寿命1000年以上を目指してギザのピラミッドを超える空間の骨格を国内外で試みたいと思っております。

  • 若者へのメッセージ

    今の世の中、「縁」というものを見つけられない日本人が多いと思っております。「縁」はどこにでもいっぱい転がっています。自分がこれを「縁」だと思って相手に「縁」を結ぶような積極的な姿勢が欲しいです。そうすればまた違った「縁」が「縁」を呼んで、また違った新しい世界が開けると思います。

会社概要

企業名 株式会社TIS&PARTNERS
所在地 東京都千代田区神田神保町一丁目54 英光ビル3階
業種 建設
設立 1978年
資本金 2,000万円
従業員 8名
事業内容 鋳物を素材とする、手の平ART、ネット巨大遊具、モニュメント、駅、橋、集合住、空気膜、テンセグリティ、耐震改修。
URL https://tis-partners.co.jp/

関連動画