松尾産業株式会社
渋谷 翔一郎

若きリーダーの挑戦

祖父が立ち上げたモノづくり企業を引き継いだ賢者。しかし会社は創業者の手を離れ低迷していた。会社の指針が無いままの経営に社員も向かうべきゴールが見えないでいる。このままで良いはずが無い、決意した賢者は独自の顧客満足への哲学を胸に立て直しに挑む。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 渋谷 翔一郎
会社名 松尾産業株式会社
出身地 福岡県
出生年 1992年
こだわり 二日続けて同じ靴を履かない
趣味 仕事
特技 人を笑わせること
休日の過ごし方 仕事、ゴルフ
座右の銘 勝てば官軍
好きな食べ物
尊敬できる人 創業者 松尾 登一郎

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小学校の低学年の頃に、少年野球をはじめ毎日毎日野球に励んでおりました。しかし、小学校5年生の頃から肘の調子が悪くなり、中学1年生の冬についに肘が悪くなってしまい野球ができない肘になってきました。生きがいとも言えた野球ができない人生に嫌気がさし、不真面目な中学校生活を送りながらも高校には進学。しかし、2ヶ月で退学。即座に別の高校に編入試験を受け無事に入学。編入した高校の名は「沖学園」という高校です。不真面目な生徒であった私は、何度も停学になってしまうような生徒でしたが、最後まで私と向き合ってくれた先生のお陰で無事に高校を卒業することができました。そして、先生の熱い推薦を受け、大学へと進学することとなり、無事に日本経済大学へ進学しました。大学は4年生まで順調に進級しましたが、なぜ大学に通い勉強するのか分からなくなり、大学を休学し、東京に自分探しに行きました。東京での生活の中、地元に戻って商売をしたくなった私は、母が大好きなお好み焼きを始めたいと思い立ち、地元へ戻りお好み焼き屋「しぶちん」を開業。「しぶちん」を始めて半年が経ったころ、母が経営する松尾産業(株)より経営を立て直してほしいと相談を受け、母が経営する会社を立て直す覚悟で大学を中退し、松尾産業(株)に入社しました。

  • 社会人時代

    入社してからは地獄の毎日でした。会社は想像を遥かに超える経営状況で、様々な問題を抱えておりました。その中で最も大きな問題となっていたのが資金繰りです。2ヶ月の手形決済までに資金を用意しなければいけないという危機的な状況でした。しかし、どこの金融機関も一筋縄では事が進まず、毎日毎日苦しい生活を送っていました。この状況を何としても切り抜けなければという私の強い想いに、信頼する沢山の方からアドバイスを受け、カンペを握りしめ、某金融機関へ融資の申込。緊張し、カンペを見ながら交渉をしていた私でしたが、自分の言葉で想いを伝えたいと感じ、自分の言葉で真っ直ぐに交渉しました。私の想いが通じてか、無事に融資を受けることができ、経営難は免れ、資金も順調に回るようになり、それから弊社は4期連続の黒字へと会社を復活させることができました。しかし、会社の経営とは別に新たな問題が発覚。身内の数千万の借金が見つかりました。毎月数十万円の返済を4年間続けて、完済することができました。

  • 社長就任のきっかけとその当時

    経営難を切り抜け、順調な資金繰りが出来るようになった頃に、これからの松尾産業をより大きな会社に成長させていくには、自分がトップに立ち、会社を引っ張っていくことが重要であると思い、当時の社長に「自分を社長にしてほしい」と直談判しました。会社を立て直した実績もあり、次期に合わせて社長に就任しました。

  • 現在の事業

    経営の立て直しと身内の借金という経験を通して、仕事において大切にしていることが2つあります。1つは仕事とはお客様あっての商売であり、お客様のために会社は存在し、仕事しているということ。そしてもう1つは、資金繰りに苦しんだからこそ強く感じた最も大切なことは「ひと」との繋がりです。この2つの事を最も強く伝え続けたいのは同士とも言える我が社の社員です。お客様のために会社を存続させなければならないと想えば、中身のある仕事に着手でき、資金繰りの重要性に気づき、「ひと」との繋がりの大切さも気づくはずです。その想いことが私の目指す経営であり、仕事こそが私の人生そのものであると言えます。

  • 今後の目標

    お客様のご要望にお応えすることができる組織を構築し、松尾産業とだから仕事がしたいと言っていただけるような人材育成、我が社のスタッフは世界で最も優秀なスタッフであると心から自負しております。そして、松尾産業(株)が世界で一番の会社になることです。

  • 日本を背負う若者へのメッセージ

    どんなに苦しい状況であっても諦めなければ運は上向きます。そして、諦めないという強い想いに人はついて来てくれます。今、置かれた場所で咲けるよう自分で楽しみを見いだすことが大切です。一緒に日本を変えましょう。

会社概要

企業名 松尾産業株式会社
所在地 福岡県大牟田市新勝立町1-48-1
業種 製造
卸売・小売
設立 1983年
資本金 1000万円(2018年6月現在)
従業員 18名
事業内容 商品の万引き防止装置の開発と製造、販売。各種警報装置、電子応用機器システムの開発と製造、販売。防犯設備機器システムの設計・販売、施工、保守点検。
URL http://www.matsuosangyo.jp/

関連動画

株式会社ぐるなび 滝 久雄

株式会社ぐるなび

滝 久雄

ウェーディー株式会社 シンチン シンロン

ウェーディー株式会社

シンチン シンロン

サイゴンインベストグループ ダンタン タム

サイゴンインベストグループ

ダンタン タム

株式会社ブリヂストン 津谷 正明

株式会社ブリヂストン

津谷 正明

松井証券株式会社 松井 道夫

松井証券株式会社

松井 道夫