ONODA株式会社
小野田 成良

苦難を乗り越えさらなる高みへ

海外のインフラ事業を手がけ世界で活躍している賢者 何度も挫けそうになり、何度も諦めそうになったが 諦めずにがむしゃらに挑戦し続けてきた賢者は 茨の道を乗り越え、さらなる高みを目指す。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 小野田 成良
会社名 ONODA株式会社
出身地 愛知県
出生年 1977年
こだわり いつでもやる気を大切にする
趣味 スポーツ観戦、映画鑑賞
特技 スポーツ全般
休日の過ごし方 読書
座右の銘 為せば成る
好きな食べ物 卵焼き
尊敬できる人 父親

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    父親が建築会社を経営していた事もあり、幼少期より住み込みの職人さんと一緒に生活する大家族で育ちました。年の大きく離れた兄弟のように良い事も悪い事も幼少期より色々と教えて頂き、同級生に比べてませていたかとは思いますが学校とは違い、世の中には色々な人がいるなとその時思いました。中学、高校時代には強さに憧れ、格闘技の練習に明け暮れており、当時、住み込みの職人さんが、「これからは体を使うのではなく、頭を使え」と言われた事が非常に印象に残っております。高校卒業後、アメリカへ留学させて頂き、言葉や様々な壁にぶつかり、大変な事もありましたが非常に貴重な経験をさせて頂いたと思っていますし、特に身近なアメリカ人の友人が会社を立ち上げて頑張っている姿にはとても刺激を受けていました。

  • 社会人時代

    アメリカ留学後に現地採用としてニューヨークのJFK空港の近くの貿易会社に就職しました。いつかは独立したいと漠然と考えており、独立するなら国際的な仕事をしたいとう思いから、貿易関係の会社を選びました。日系の企業でしたが色々な国籍の方々と一緒に働く事が出来、非常に短期間ではありましたが様々な経験をさせて頂き、大変勉強になったと思っています。

  • 起業のきっかけとその当時

    当時、漠然と「独立したい」と考えており、雑貨卸や販売を手がける会社を1人で起業しました。起業当初はどうしたら良いかも分からず独学でHP作成、友人と一緒にフリーマーケットでの商品販売をしていました。その後、全国の雑貨屋、インテリアショップ、百貨店、通販会社等を行商して少しづつですが販路を開拓していきました。時にはアメリカへもスーツケースに商品を詰め込んで営業に行ったこともありました。

  • 現在の事業において

    当たり前の事は何もないと思います。従業員、取引先、顧客も含めて関係者全てへの感謝の気持ちを忘れていけないと思い日々過ごしています。また現在、国内事業だけではなく、バングラデシュでも活動をさせて頂いておりますが、バングラデシュでも同じく関係者への感謝の気持ちを大切にしております。また、できないことは工夫をして行けば少しずつできるようになると思っています。誰でも初めは初心者からなので、新しい分野にどれだけ貪欲にのめり込めるか、どんな厳しいことを言われても、「1勉強をすれば2につながる」と考えて仕事をしています。

  • 今後の目標

    日本、バングラデシュだけではなく、メキシコを初めとする中南米やインドネシアといった東南アジアへの展開も進めています。日本が誇る技術は世界のトップレベルであると自負しており、その凄さを更に世界に広めるべく、国内のメーカーさんと連携してより積極的に攻めていきたいと考えております。自分達だけで出来る事は限られておりますが、オールジャパンで連携すれば世界の各地で今以上に日本の技術、製品が活用されることも夢ではありません。また、逆に世界各地に眠る素晴らしい製品、技術を自分達が橋渡しとなって日本に持ち帰り、紹介していきたいと思います。

  • 若者へのメッセージ

    どんな事もまずは経験されるのが良いと思います。経験が一番身に染みて分かる事ですし、無駄にはならないと思います。常に貪欲にチャレンジャー精神で物事に全力で体当たりしていけば必ず道は開けると信じています。失敗してもそこから這い上がっていけば問題ないと思いますし、そういった経験もその人を強くすると思います。「諦めずに度胸、愛嬌」で頑張って下さい。

会社概要

企業名 ONODA株式会社
所在地 愛知県豊橋市東森岡2丁目7番地の6
業種 卸売・小売
設立 2003年
資本金 3,000万
従業員 150名(国内/50名、海外/100名 2021年8月 現在)
事業内容 1) インテリア関連製品の企画、輸入、卸売、小売
2) 海外インフラプロジェクトに於ける機器の企画、輸出
3) オンラインショップの運営
URL https://onoda-inc.jp/

関連動画