トモヱ乳業株式会社
中田 俊之

受け継がれるバトン

医療の道に情熱を燃やしていた賢者。 しかし、ある出来事が運命を大きく変えていく 賢者を突き動かしたもの、父から息子に受け継がれたバトン。 その秘密に迫る。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 中田 俊之
会社名 トモヱ乳業株式会社
出身地 茨城県
出生年 1969年
こだわり 信じ任せる、社員の健康
特技 体を動かすこと、仲間と楽しく飲むこと
趣味 ジム、マラソン、ヘリコプター操縦
休日の過ごし方 ジム、ランニング、ゴルフ
座右の銘 温故知新
好きな食べ物 餃子、肉、お酒
尊敬できる人 中田俊男

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    茨城県古河市で生まれ小学校まで過ごしました。中学からは山手学院へ進学し寮生活をしました。寮生活は小さな社会でそこで上下関係等社会の縮図を覚えました。中学・高校はサッカー部に所属しました。身近な方々の死を経験し、病気やけがで苦しむ人たちを救いたいと思い、中3の時より医者を目指しました。獨協医科大学に入学しラグビー部に所属し、ラグビーと仲間たちとの飲み会に明け暮れました。

  • 社会人時代

    沢山の人々を救いたいとの思いから東京女子医大救命センターに入局し、多くの究極の生死に携わりました。1か月に20回以上の当直と過酷な日々を過ごしました。専門を持ちたいとの思いから母校獨協医科大学越谷病院循環器内科で不整脈を専門とし、2003年不整脈をテーマに博士号を取得しました。開業を考え2005年地元の友愛記念病院に就職しました。2007年に父親が心筋梗塞で倒れ、その時に主治医となり、初めて「牛乳屋をやらないか」と言われ、2008年より産業医としてトモヱ乳業と関わるようになりました。そこで、医食同源の経営理念と触れ、牛乳博物館に父の執念を感じ、誠実な社員たちと関わるうちにトモヱ乳業を引き継ぐことを決意しました。

  • 就任のきっかけとその当時

    2009年よりトモヱ乳業に副社長として就任し5年間先代社長(父)に伴走していただき、2014年8月に先代の逝去に伴い代表取締役となりました。

  • 現在の事業において

    先代社長の意思を引き継ぐことです。「産業の中に文化あり」、「医食同源」、「安全で安心な牛乳・乳製品等を通して社会に貢献します」の経営理念の具現化をします。社員の健康には注力しており、健康診断の結果は目を通し必要に応じて病院へ紹介しています。インフルエンザワクチンは自ら全社員に行っています。今でも月に一回病院勤務しているのは、社員が健康面で心配事があるときに診察してあげることと、病気やけがの時にすぐに見ていただけるよう病院とつながっているためです。また、現在母校獨協医科大学と牛乳が人体に及ぼす影響を共同研究し、牛乳の付加価値向上に貢献したいです。

  • 今後の目標

    500億企業を目指します。トモヱブランドの構築、社員の幸せの追求、酪農・乳業会そして地域に貢献します。つくば航空を介して茨城の空を守り続けます。

  • 若者へのメッセージ

    「MILKとともに」はトモヱスピリット。今までもこれからもMILKに携わっていきます。そしてMILKはMission,Integrity,Love,Keepの頭文字です。トモヱ乳業は指名に対し誠実に愛情もって取り組み続けます。誰にでも与えられた使命があります。私の使命はトモヱ乳業を介して社会貢献すること、そして社員を幸せにすることです。自分に与えられた使命は何かを考え、使命に対して誠実に愛情をもって取り組み続けてください。

会社概要

企業名 トモヱ乳業株式会社
所在地 茨城県古河市下辺見1955
業種 製造
設立 1956年
資本金 2300万円
従業員 298名(2019年5月現在)
事業内容 牛乳・乳製品・清涼飲料・デザート類の製造

関連会社経営
・トモヱ商流株式会社(運輸)
・つくば航空株式会社(航空事業)
URL http://www.tomoemilk.jp/

関連動画