株式会社トラストレックス
西村 純一

健康へのこだわりが
人と会社を強くする

健康をサポートする器具の開発・販売を通して人々の健康をサポートするこの会社は、健康に対して人一倍のこだわりがある。そのこだわりがゆえに多大な借金を抱え、倒産の憂き目にあった。しかし、そのこだわりがゆえに今の超高収益事業が展開できているとも言う。現代のストレス社会において重要性を増す健康への賢者の熱き想いに迫った。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 西村 純一
会社名 株式会社トラストレックス
出身地 北海道
出生年 1950年
こだわり 先ずは相手の利益を優先して提供する事です。
趣味 読書と旅行
特技 どこでも直ぐに寝られること
休日の過ごし方 愛犬の散歩とドッグカフェ巡り
座右の銘 運は人が運んでくる
好きな食べ物 何でも好きです
尊敬できる人 特定の人は無く、周りの多くの人々が尊敬できる人である。
何故なら、みなさんは私には持ち合わせていない優れた本質を持っているだろうから。

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    北海道の大自然のなかで、楽天的な性格が育まれた時代でした。大学時代は、学費を稼ぐため1・2年生時は新聞配達をして頑張りましたが、3年生から家庭教師や塾をやって学費・生活費を稼いでいました。また、学生時代の時に、自分の売りたいものを売るという経験をしたことが今、振り返ると経験として活きたのかなと感じます。

  • 社会人時代

    転職後、営業を担当したときに、如何に売り込まないで向こうから買わせて欲しいと思って頂けるかを常に考えて営業しました。その考え方も間違ってはいなかった様で、着々と成果を上げ、社内で1番の営業成績を上げました。

  • 社長就任のきっかけとその当時

    前の会社を潰す事にはなりましたが、負債は銀行借入だけだったので、倒産の手続きの後、娘名義で創業し翌年、私が代表取締役に就任しました。当時を思い返すと余所に無い独自の商品を作ること、仕入先と販売先、そして社員を大事にすることを常に念頭に置いて行動していたと思います。

  • 現在の事業

    どんな時も焦らない事、そしてやることをやって時を待つことですね。前の会社で無茶な経営で会社を潰したのが大きな経験になっています。畑違いな業務を闇雲に拡大させてしまって、結果的にそれが命取りになってしまったが、これは大きな勉強でした。以前の会社はレストランなんかやらなかったら安泰だったのにと今でも言われますが、同時に、よく盛り返したとも言われますね。

  • 今後の展望

    確かな商品を消費者にお届けする事も大切ですが、消費者を仲介する代理店の方々にも十分に利益が上がるように、そして仕入先もそれで潤うような体制を維持できるようにじっくり進めて行きます。関わる全ての方々に幸せを提供できるように努めます。

  • 若者へのメッセージ

    仕事においても人生においても、先ずは自分の利や理を優先しない事を推奨します。徳を積み重ねることで貴方の人生を支え、大きなモノにしてくれる人が増え、いつの間にか自身が大きな人間になり、豊かな人生を歩むことになるでしょう。年齢的にいつまでが若者かとなりますが、私は目的・目標を失わずに歩んでいる人は皆さん、若者であると思います。40/50/60/70/80才、まだまだ若者である資質を持っています。私は今年70才になりますが、未だ未だ若者で有り、日本に貢献できる人で有りたいと思っています。

会社概要

企業名 株式会社トラストレックス
所在地 大阪府吹田市豊津町2-11 第2喜巳ビル2階
業種 サービス - 専門サービス
設立 2009年
資本金 1,000万円
従業員 6名
事業内容 健康関連商品の企画・開発・販売
URL http://www.trustlex.co.jp/

関連動画