ラクサスマネジメント株式会社
川原 亮二

公益資本主義を掲げて

近年、エシカルであったり、SDGsといった言葉をビジネスの世界でもよく見聞きする。事業活動が倫理的であるかどうかだ。賢者は「公益資本主義」を企業理念に掲げる。それは事業の差別化になり、賢者にとってこの上ないブランディングとなる。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 川原 亮二
会社名 ラクサスマネジメント株式会社
出身地 長野県
出生年 1986年
こだわり 常識を疑い良識で判断する
趣味 旅行、読書、音楽
特技 好奇心旺盛で何事にもチャレンジできること
休日の過ごし方 ジム、犬の散歩、読書
座右の銘 人生一路
好きな食べ物 寿司、海鮮系全般
尊敬できる人 父、母、渋沢栄一

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    4人兄弟の上から3番目の次男として生まれ、他の兄弟と比べ放任で育ったこともあり、幼い頃から自分の欲求にストレートに行動する子供でした。長野の田舎の村で育ち、高校で市内に出ました。大学ではもっと都会に出たいと思い千葉の大学に行き、父が経営者だったので、自分も漠然と経営者を目指してました。田舎者だったので、東京に行けば経営者になれると思っておりました。

  • 社会人時代

    とにかく負けず嫌いで、誰よりも早く多く仕事をすることを意識していました。一つ一つの事でも他の人と同じで行動や意見が被ることが嫌いでした。上司の命令だけは誰よりも忠実に確実に実行してました。

  • 起業のきっかけ

    老舗と言われる不動産屋からベンチャーの立ち上げなど経験する中で自分なりの経営についての価値観を見つけた為、会社を創業しました。

  • 現在の事業

    人材の育成について、良心や良識にのっとた教育を心がけています。事業についても公益資本主義を掲げ社会に対して何を還元していくかをビジネスの中心においております。

  • 今後の目標

    急成長を目指すのではなく、中長期的に会社の実力が伸びていくためにしっかりとした土台を作り、2021年までに100億を超える売上のある会社を作ります。その為の準備を今はしているイメージです。

  • 日本を背負う若者へのメッセージ

    私は18歳まで長野の田舎で育ちました。初めてマンションの中を見たのも社会人になった22歳の時です。そんな私は世間知らずだからこそ、夢を追いかけてこれたかもしれません。20代の頃は知らないからこそ湧いてくる自信は確かにありました。弊社が目指しているのは公益資本主義です。それは、倫理観をもとに会社で稼いだ利益は社会に還元して経済を回していくといった日本人向けの資本主義のあり方だと考えております。世間知らずの経営者が大きなことを言っていると思われるでしょう。しかし、若く知らない世代だからこそ業界の慣習など新たに変えていくことができると考えております。我々は、少子高齢化など今までなかった未曾有の社会問題と戦っていく世代です。古い慣習が必ずしも正しいとは限りません。だからこそ、夢と情熱もって新たな価値を作れる若者が必要だと思います。一緒に社会を変えていく若者が増えればいいなと思います。

会社概要

企業名 ラクサスマネジメント株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿4丁目32番4号
ハイネスロフティ3F
業種 不動産 - 不動産賃貸・管理
不動産 - 不動産取引
設立 2016年
資本金 10,000,000円
従業員 15名
URL http://www.raxus-management.co.jp/index.php

関連動画

株式会社ノジマ 野島 廣司

株式会社ノジマ

野島 廣司

株式会社トリドールホールディングス 粟田 貴也

株式会社トリドールホールディングス

粟田 貴也

SKF トム ジョンストン

SKF

トム ジョンストン

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 森下 一喜

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

森下 一喜

1030グッドフレンドワークショップ ジャッキー ロシウロン

1030グッドフレンドワークショップ

ジャッキー ロシウロン