KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

HybridMom株式会社三宅恵理

母として経営者として

HybridMom株式会社 三宅恵理
この映像・情報は 2015年6月 当時のものです

内容

元々の夢は事業家だった。しかし、出産を経験したことで彼女の人生には変化が訪れる。まるで導かれるように保育事業を始めた賢者。彼女の経営には母としての愛で満ちあふれている。

関連タグ
女性 1970年代生まれ 東京23区内の会社 創業 家族

HybridMom株式会社

親子の笑顔のために保育施設を運営するHybridMom。独自の育成方針を打ち出す企業の取り組みに迫る。

氏名 三宅 恵理
会社名 HybridMom株式会社
出身地 愛知県
出生年 1974年
こだわり 3歳から朝仏壇に手を合わせる事と、盆と正月の墓参りは欠かした事がありません
趣味 読書
特技 不可能と言われる事を可能にする。
休日の過ごし方 子どもたちと公園やプールに行ったりして一緒に過ごす。
座右の銘 「僕の前に道はない。僕の後ろに道は出来る」
心に残る本 『「論語」の読み方』(渋沢栄一)
尊敬できる人 リチャード・ブランソン
現在の仕事の魅力と苦労 毎日子どもたちの笑顔に触れられる事は大きな魅力です。大変な事は当然多々ありますが、苦労と感じた事はありません。
日本を背負う若者へのメッセージ 「少年よ、大志を抱け。」という言葉がございますが、是非大きな夢を持ってもらいたいと思います。自分の可能性は、自分自身の気持ちの持ち方一つで大きく変わります。色々な試練にぶつかる事もあるかと思いますが、そんな時は「出来ない」ではなく、「どうしたら出来るのか?」と考える習慣をもってください。きっと光り輝く未来が貴方を待っています。
幼少期~学生時代 曾祖父は逓信省局長、祖父も電電公社(現NTT)局長。親類が集まる席でも、成人男性と女性・子どもたちの食事の場が分かれる等、厳格な旧家に育ちました。威厳のある家長を常に身近に見て過ごすうちに、「あんな立派な人間に私もなりたい」と感じる様になりました。社会の表舞台に立ち、何かを成し遂げたいという気持ちの芽生えは、この頃にあったのだと思います。
社会人時代 将来、世の中の役に立つ事業を立ち上げたい一心で、教育出版関連会社で営業職につき、起業資金をためました。一年後には、当初の目標であった金額をため、23歳の時に勘当同然で、コンピューターソフトウェア開発販売会社(前職)を設立しました。
起業のきっかけ 子どもに恵まれずにいましたが、結婚7年目の32歳の時に待望の第一子が誕生します。産後の体は激しく仕事をする事を許してくれません。産後一ヶ月で実家の母に息子を預け、東京の職場に戻りました。母乳を搾乳冷凍し、それを母に送って飲ませてもらう生活が続きましたが、息子と離ればなれの時間が長過ぎた事もあり、「産後うつ」を発症し、結局仕事ができなくなってしまいました。この体験を通じ、「おやこは一緒にいなくてはいけない」という事を痛切に感じたと同時に、出産・育児でキャリアパスを閉じてしまう女性が、本当にたくさんいる事を知りました。その後、三年間程ボランティア活動等を行っていましたが、第二子出産を機に、育児と仕事を両立させる社会インフラの整備を行うために、私に何が出来るかを考えた末、このHybridMomという事業を始めました。
起業当初 独立行政法人中小機構に生後6ヶ月の娘を抱え、プレゼンを行い、75坪程の施設を2011年6月より6ヶ月間無料でお借りしました。「授乳の合間に仕事ができる」をコンセプトに、シェアオフィスと託児所を一緒にした「しぇあたく」モデルの開発に努め、6ヶ月間、実際に娘を連れてその施設で仕事をしました。その後、さらにブラッシュアップした「しぇあたく」のテスト施設を千代田区三番町にオープンし、実際にご利用になるお客樣方のご意見を集めました。これらの経験や情報を元に、全日保育型の本格的なインターナショナルプリスクールと授乳の合間にお仕事ができるコラボレーションスペースを設けた「ハイブリッドマムプリスクールナーサリー千代田富士見」を2013年4月にオープンさせました。この施設は定員40名の施設ですが、おかげさまで常に定員の2倍以上のウェイティング登録を頂いております。
今後の目標 2015年6月現在、弊社で運営している施設は9園10施設ですが、5年以内に国内外100施設を達成します。私たちの理念である「すべてはおやこの笑顔のために」の通り、関わるすべての方々が幸せで笑顔でいられ、社会が活性化する様なサービスの提供に努めて参ります。皆様が想像する一歩先のサービスが提供出来る様、改善、変革を繰り返し、役職員一同、社業に邁進して参ります。
企業名 HybridMom株式会社
所在地 東京都千代田区富士見1-6-1
業種 教育・学習支援業 - その他
サービス - 専門サービス
サービス - その他
設立 2011年
資本金 4,600万円(2015年6月現在)
従業員 180名(2015年6月現在)
事業内容 インターナショナルプリスクール運営・開発、保育所の運営、ワークライフバランス支援事業
URL http://www.hybridmom.co.jp/