KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社ジャパン国試合格
三田 利幸

あまねく受験生が
レギュラー

他者を蹴落とすのではなく、合格ラインを超えれば、誰もがレギュラーになれる国家試験。それは、受験生自らの努力が合否に直結する世界に他ならない。柔道整復師や鍼灸師を目指す生徒の、人生をサポートするため。賢者は燃え上がる情熱を胸に、教育的配慮をもった力強い指導を続けている。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 三田 利幸
会社名 株式会社ジャパン国試合格
出身地 東京都
出生年 1969年
こだわり 「教育的配慮」に則った力強い指導
趣味 散歩
特技 柔道(4段)、日帰り出張
休日の過ごし方 お酒を嗜む
座右の銘 初心忘るべからず
好きな食べ物 和食
尊敬できる人 今まで関わって頂いた人全員

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    小学生の頃は、町道場で空手や剣道など色んな種目の武道を教えている道場に通っていました。本格的に柔道を始めたのは高校からで、この頃憧れの先生に出会ったのがきっかけで教員を志しました。大学時代も多くの先生に出会い、ジャパン国試合格で校長をして頂いている樗澤先生は私の恩師で、凄く影響を受けました。長い付き合いで今でも大変お世話になっています。今の私を作ったのは、今まで出会ってきた諸先生方です。

  • 社会人時代

    20代の時に、教員をやりながら、あん摩マッサージ指圧師の国家ライセンスを取得するために勉強をしていました。体育の教員というのは引率がとても多いのですが、医療系を学ぶことによって何かあったときに役立つと思ったわけです。色んな所で自分のスキルを高めるために、頭のてっぺんから足の裏まで施術ができるように学びました。

  • 起業のきっかけ

    どこよりも「受験生にとって最善のフォロー」を心がける、「教育的配慮」をしっかりと持った国家試験対策を展開したかったためです。当時勤めていた高等学校で、学校自体が転換期だったというのもあって、ジレンマを感じていた時期でもありました。そのような時、「教育的配慮」をどこよりも実現するために「ジャパン国試合格」を立ち上げました。

  • 現在の事業

    「なんちゃって」の対策では国家試験には合格できません。パフォーマンスではなく、「できること」を考え、妥協しない指導体制が整っていなければなりません。短い間ですが、私たちは受験生たちの「人生」をサポートさせて頂いております。国家試験は大学受験と違って定員はないので、誰しもチャンスはあります。「ジャパン国試合格」では受験勉強を教えるというのはもちろんのこと、誰しもが”レギュラー”として、選手として、活躍できるチャンスがあるということも教えています。

  • 今後の展望

    国家試験というと東京じゃなきゃ受けられないというイメージが確立してしまっていると思います。ジャパン国試合格では、全国どこにいても授業が受けられるように、オンラインでもしっかりとした受験対策ができるようにサポートさせて頂いております。また、時代もあり、今まで一度も受験というものを経験してこなかった人もいる中で、「なんちゃって」の教育体制では、合格も出来ませんし、自己実現も達成できません。今後も立ち上げ当初からこだわっている「教育的配慮をもった力強い指導」を心がけていきたいです。

  • 若者へのメッセージ

    目的目標に向けて「合わせる」力を持つことが大事です。そして、何よりも「自分を大切にする」ということが大切です。世の中には色んな事情を持った方がいますが、それを言い訳にしていると「自己実現」は達成できません。「自己実現」できなければ、自分の人生にも関わってきますね。世の中には、部活でいう”レギュラー”になれる人となれない人がいます。皆レギュラーになりたいと思いますが、なぜレギュラーを目指すのでしょうか。誰しもが活躍したいという想いがあるからです。「自分を大切にする」ということは、”楽をする”ことではなく、”レギュラーになるために努力する”ということです。

会社概要

企業名 株式会社ジャパン国試合格
所在地 東京都港区芝浦4-12-44
業種 教育・学習支援業 - 学校教育
設立 2012年
資本金 1000万円
事業内容 国家試験の受験対策・サポート
URL https://jkokushi.jp/index.html
{

関連動画