株式会社躍進
笠井 輝夫

大病から復活した屈強な経営者

脳内出血で搬送され、一命を取り留めた賢者。後遺症は残ったものの、持ち前の明るい性格でリハビリを耐え抜いた。命の大切さを身を持って知った賢者の想いとは。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 笠井 輝夫
会社名 株式会社躍進
出身地 茨城県
出生年 1962年
こだわり キウイとヨーグルト、牛乳を毎朝食べて善玉菌を増やすこと
趣味 朝のラジオ体操と夕方からの歩行訓練。これから趣味をもっと作りたいと思っています。
休日の過ごし方 妻の買出しの手伝い(車運転)
座右の銘 至誠一貫
好きな食べ物 納豆、すき焼き
尊敬できる人 池田大作・近藤建・松下幸之助・土屋公三・親父

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    幼少期は明朗活発で、とかく外で一日中遊び走り回っていたわんぱく坊主、ガキ大将的存在でした。中学時代は短距離走・中距離走共に学年でナンバーワンになり、水泳においても県でナンバーワン、全国大会にも出場しました。特待生で高校に進学し水泳で国体出場したものの、その後記録が伸び悩み、挫折して水泳を辞め、やんちゃをしすぎて高校退学しました。この後は、本を出版しているので興味がある方はお読みください。

  • 社会人時代

    所帯を持ったのが早かったので、掛け持ちで仕事夜間バイトもしながら生活の為の稼ぎをしていました。ターニングポイントは1989年(27歳)ピコイに入社したときです。それから生活・人生が一変して好転へと進んでいきました。11年間のピコイでの仕事そのものが経営の原点であり、経営の路線階段を歩んできたように思います。

  • 起業のきっかけ

    ピコイの和議申請が一番のきっかけです。翌々悩み考えた末、独立要請を創業者である近藤建師匠に申し入れました。現在も弊社躍進の月例会議には参加して下さり、ご指導をいただいております。私にとっては、実践の経営学を学ばせてくれた親であるピコイの沿線上に弊社躍進が成り立っていることが経営の原点である、ということを忘れてはならぬと心しています。また、弊社躍進の発展繁栄が、近藤建師匠に対しての恩返しであり、近藤建師匠の証明と考えております。独立してからのほうが、近藤建師匠とは濃厚なお付き合いをさせていただいており、感謝・感謝に堪えません。

  • 現在の事業

    森羅万象から学ぶ羅針盤と命題した実践学習があります。森羅万象から学ぶ羅針盤の概念は、古今東西の風俗や世の中に存在する、ありとあらゆる物事や事象を取り入れ実践の中で実証実験して、人としての生き方とビジネスマンとしての生き方を身に付けて行く実践学です。ここで肝心なのは自分の意志と決断で、実証実験の課題を決め実行することです。

  • 今後の展望

    2022年10月22日(土)社長交代を目指して、後継者の育成と20代30代の青年の雇用増員をしていくことが目標です。盤石かつ強固な組織構築を目指します。

  • 若者へのメッセージ

    自分の無限の可能性を信じ失敗を恐れず、「何事もやらせていただきます」と、どのような事にも挑んでいただきたいです。また、失敗を教訓にして成功するまでやり続ける根性を育み、失敗を恐れるより挑戦しないことを恐れてください。失敗は成功の母なので、どこまでも明るく元気に楽観主義で、、、喜び生活・喜び仕事・人生そのものを思いっきり楽しんでください。一度きりしかない人生だよ。楽しまなくちゃね。

会社概要

企業名 株式会社躍進
所在地 埼玉県さいたま市見沼区中川106-1
業種 建設
設立 2000年
資本金 2,075万円
従業員 16名
事業内容 木材の延命措置の防蟻・防腐工事
雨風を凌ぐ外壁、屋根、塗装・バルコニーの防水工事・シーリング工事
住まいの点検
URL https://yakushin.jp/

関連動画