KENJA GLOBAL(賢者グローバル)

株式会社高尚
高見澤 尚弘

食で感じる日本の四季と自然の恵み

何事も最初は未経験。 行動した先に何があるのかはわからない でもその先に何かが見えるのは違いない だから自分の決めた道を進むと賢者は言う。 そして自身の人生の経験を活かし 見出した「食」を通した自分らしい生き方 そんな賢者の思い描く飲食業の在り方に迫る。

SHARE

賢者プロフィール

氏名 高見澤 尚弘
会社名 株式会社高尚
出身地 神奈川県
出生年 1973年
こだわり 何事にも丁寧に。誠実に。
趣味 スポーツ観戦、スポーツをする事
特技 スキー
休日の過ごし方 家族と外出、アメフト、野球等
座右の銘 受けた恩は石に刻み、かけた情けは水に流す
好きな食べ物 焼肉、和食
尊敬できる人 祖父、父

賢者ヒストリー

  • 幼少期〜学生時代

    幼少期は体を動かすことが好きで、いつも外で暗くなるまで遊んでいました。ただ、遊び過ぎにより大怪我したことも多々ありました。小学校からは野球とスキーをはじめました。野球は高校3年の夏の大会で、大方の予想に反し延長サヨナラスクイズ負けで早々に引退となり、心に深いダメージを負い、それがきっかけで大学からはアメフトを始めました。ただ、これも人生の流れの1つなのか、野球、アメフト、スキーは現在も続けていて、それにより多くの方々とのご縁を頂き、様々な学びを通じ私自身の成長に繋がっています。

  • 社会人時代

    広告業界を志望し数社から良いお話を頂いていましたが、照明による空間デザインに興味を持ち電気メーカーへ就職しました。しかし、配属先は「交通関連機器」部門で、高校野球の時と同じ様に「あれっ??」という感じでショックを受けましたが、その後は決められた部署で頑張ろうという気持ちになりました。東京都、そして仙台へ転勤後は福島県を担当しましたが、仕事は非常に忙しく、仙台では一年間に数える程しか休みが無かったと記憶しています。しかし、お陰様で良い先輩、後輩、仲間に恵まれ、現在も連絡を取り続けています。

  • 就任のきっかけとその当時

    父親が亡くなった事により、社長に就任しました。亡くなる前、自分が会社を継ぐ事に「これが流れか」と感じ、「これからは自分がやらなければならない」という気持ちになりました。就任後は仕事も全く分からず、人も誰も知らなかったので、「毎日できる事を精一杯、誠実に行う」という一心でした。また、前職で先輩が「仕事は続けてやれば覚える、しかし人付き合いはそれだけでは覚えられない」と言っていた事をずっと頭に入れていた為、様々な会合にも出席し、多くの方々とコミュニケーションを取らせて頂きました。

  • 現在の事業

    現在最も大切にしているのは、日々誠実に生きる事、自分らしく生きる事、祖父や父が様々な苦難を乗り越え、今私達が生きている事に感謝する事、多くの方々とのご縁を頂いている事により、今を生かされている事に感謝する事の、この4つです。私自身、日々様々な事に対し「感謝」の気持ちを忘れずに生きています。「感謝」の気持ちを持つ事で、どんな時でも真っすぐに道を歩む事ができ、道が拓けていくと信じています。

  • 今後の展望

    飲食店については、料理を通じ日本の四季や魅力を感じ、お客様の明日への活力を養い、店に集う人と人の絆や縁が深まって頂きたいと思っていますが、それには様々な動植物の命があってこそです。現在、その「命」に関係する仕事をさせて頂いている事を私自身とても大切にしています。よって、今後も店舗展開を通じ携わっていくつもりです。そして、お客様より店を「特別な存在」と捉えて頂ける様、努力していきます。

  • 若者へのメッセージ

    人生は良い事や悪い事、嬉しい事や悲しい事、嬉しい事や悔しい事等、様々な道が存在します。そして、現代はその道を生きていく事が非常に大変な状況です。ここをしっかりした気持ちで歩む為には「人間力」、「七回転んでも八回目で起き上がる強さ」が必要です。それに「誠実さ」があれば、自分の道を切り拓いていける事に繋がります。共に頑張りましょう!

会社概要

企業名 株式会社高尚
所在地 神奈川県横浜市西区北幸2-7-10
業種 飲食店・宿泊 - 一般飲食店
設立 1986年
資本金 2,000万円
従業員 23名
事業内容 不動産、飲食
URL http://www.y-takasho.jp/
{

関連動画