あいネットグループ
杉山 茂之

地域に根ざした
働く意義のある会社に

3代目としての期待を背負い、祖父が創業した会社に入社した賢者。その会社のギャップから、働きがいがあり地域の人たちに必要とされる会社を作ろうと決め、その為に奮闘してきた。そして今、未来に向け新たな試みを始めた賢者が仲間たちと目指す未来の形とは?

SHARE

賢者プロフィール

氏名 杉山 茂之
会社名 あいネットグループ
出身地 静岡県
出生年 1968年
こだわり 毎週1回のお墓参りと神社への参拝
趣味 映画鑑賞
特技 切り替えの早さ
休日の過ごし方 ジョギング、家族との食事
座右の銘 自分が源(みなもと)
好きな食べ物 うなぎ
尊敬できる人 稲盛和夫(京セラ名誉会長)

賢者ヒストリー

  • 幼少期~学生時代

    中学から大学までの10年間、ラグビー部に所属していました。ラグビーを通してチームワークの重要性を強く認識することができました。その経験が今の私の経営(組織づくり)に対する考え方のベースとなっています。

  • 社会人時代

    入社当時、自分が想像していた会社とのギャップに驚いたと同時に大変悩みました。この時に社員がいきいきと働き、「この会社で働いてよかった。この仲間たちと一緒に仕事ができて本当によかった」と心からそう思える会社をつくりたいと強く思いました。

  • 就任のきっかけとその当時

    私が社長に就任したのは、当社が創業50周年を迎える時です。創業45周年の時に、5年後の創業50周年を迎える際に社長を交代すると言われていました。就任当時に行ったことは、当社には経営理念がなかったため、まず「経営理念」を策定しました。そして、全社員を6名ほどのチームに分け、約1年かけて「経営理念」の意味と私の経営に対する考え方、想いを直接伝えました。

  • 現在の事業

    当社は「経営理念」と「フィロソフィ」と呼んでいる考え方をとても大事にしています。そして、創業60周年を迎えた昨年に新たに「ビジョン2035」を策定しました。経営理念を実現させるために、2035年までに目指す「ビジョン」を全社員で実践していきます。全社員が主体的に考え、自走する組織を目指し、お客様の笑顔を通して社員一人ひとりが成長を実感できる会社にしていきたいと考えています。

  • 今後の展望

    結婚式、葬儀という関わりだけに留まらず、日々の暮らしの中で地域の皆様のお役に立てる新たな事業を積極的に展開していきたいと考えています。また、ホテル事業も積極的に展開していきたいと思います。

  • 若者へのメッセージ

    一人ひとりに必ず生まれてきた意味、使命があると私は思っています。それが何かを真剣に考えることがとても大事なことです。そして、その意味、使命を実現して、社会に貢献できる人間になって欲しいと思います。

会社概要

企業名 あいネットグループ
所在地 静岡県静岡市駿河区宮本町8-10
業種 その他
設立 1960年
資本金 5億3480万円(関連会社を含む)
従業員 1120名
事業内容 静岡県、三重県、長野県において、結婚式、葬儀、介護、ホテル事業を展開
URL https://www2.ainetgrp.co.jp/

関連動画